最近各社から新発売のハイオクガソリンが出てますよね。
私はそれをSRX600に入れたんですが、それからどうも調子が悪いんです。
もともとレギュラーガソリン仕様なのは分ってるんですが、1年以上前からノイズの低減なんかがあるためハイオクを入れていたのですが、エンジンは至って快調でした。
具体的には、アクセルを微妙に開けたときに回転がぜんぜん上がってこないことです(試しにチョークを開けると普通に走りました)。

そこで質問セすが、これはキャブを調整し直さなければならないのでしょうか?それとも、ハイオクそのものがエンジンに合わないのでしょうか?

A 回答 (3件)

やっぱりエンジンに合わないんだと思いますよ。



ガソリンには知ってのとおりハイオクとレギュラーがありますが、この両者の違いはオクタン値にあります。

ガソリンは主にイソオクタンとヘルマルヘプタンという2種類の成分から成り、イソオクタンは燃えにくく、ゆっくり燃える特性があります。また、ヘルマルヘプタンは瞬発的に燃える性質があります。
オクタン値とはそのなかでイソオクタンのパーセンテージを表します。

つまりハイオクとは HIGH OKTAN、ようするに燃えにくいんです。

さてここまでは参考知識で、ここから本題ですが、

最新の高性能バイクにハイオク使用が多いのは、エンジンパワーを追求するためにエンジン内部の圧縮比が高くなっているためです。
どういうことかというと、ガソリンはエンジン内部に混合気として送られますが、その混合気は高い圧力をうけると自然発火を起こします。その爆発が着火タイミングからずれてしまったのがノッキングです。

これを防ぐために最新バイクは、燃えにくいハイオクを使っているんです。

このように、ハイオク使用とされるバイクにはそれなりの理由があります。
ですので結論として、SRXにハイオクは合っていないんだと思います。

ちなみに低圧縮エンジンにハイオクを入れるということは上記の理由から不完全燃焼している可能性もあります。

それと最近のレギュラーガソリンはあやしいスタンドで入れさえしなければ比較的に性能はいいみたいですよ!

もしもパワー的なものを求めているのであれば、ガソリン添加剤を入れてみては?
多少は体感的に変わりますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問した後に症状が少し良くなりました。が、以前のような元気がないようです。先週やっと別のスタンドでガソリンを入れることが出来ましたが(ぜんぜん乗っていなかった為)すると以前のような調子にもどりました。特定は出来ませんがやはりガソリンが合わなかったようです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 18:18

正しいかは分かりませんが、


二次吸気をしているのかもしれませんね??..

チョークを引くということは混合気が濃くなりますので、
その状態で調子が良いとうのは通常では薄いのではありませんか?
キャブのセッティングがノーマルならば、その辺りかと思います。

キャブ周辺の増し締めをしてみては如何でしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

質問した後に症状が少し良くなりました。が、以前のような元気がないようです。先週やっと別のスタンドでガソリンを入れることが出来ましたが(ぜんぜん乗っていなかった為)すると以前のような調子にもどりました。特定は出来ませんがやはりガソリンが合わなかったようです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/10/06 18:16

ガソリンスタンドのガソリンに原因のある場合が多いです。


私の場合ですが、A社なら調子いいが、B社なら最悪など
自宅周辺で何ヶ所か試してみてください。
同じA社でも給油所によっても変わりますので、SRX600
にあった給油所を探し出してあげて下さい。
新発売の最高級のガソリンがバイクに一番いいとは思いません。
彼(SRX600)にも好き嫌いがあるのでは?
そのハイオクがエンジンに合っていませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レギュラーからハイオクに変えた後に、エンジンオイルを変えたりエンジンコーティング剤を入れたりと色々やっているので、基本のレギュラーガソリンも含めて色々試してみたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/02 09:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qレギュラー、ハイオクガソリンはどうちがうのですか?

レギュラー、ハイオク、ディーゼルガソリンはどうちがうのですか?
また、ハイオクエンジンやディーゼルエンジンなどとよく聞きますが、ハイオクエンジンにはハイオクガソリンしかディーゼルエンジンにはディーゼルガソリンしか使えないのですか?ハイオクエンジンにレギュラーガソリン入れたら何か都合悪いですか?

Aベストアンサー

検索するとたくさん出てきます。 気になる人って多いんですね。
簡単に言うと、

レギュラー>
普通のガソリン。 一般的なガソリンエンジンの車に使用する。

ハイオク>
普通のガソリンと似ていますが、ちょっと高い。
高出力の車とか、外車にはハイオク仕様の場合が多い。

ディーゼル(軽油)>
ディーゼルエンジン専用。 大型トラックや、一部の商用車、寒冷地の一部の車に使われる。
ガソリンとは全く違うもの。


車の見分け方は、一般的には給油口の近く、フタの裏とかにシールが貼ってあります。

「無鉛ガソリン」というシール>
レギュラーを入れましょう。 ハイオクでもいいですが、値段のわりにあまり意味なし。
軽油を入れると壊れます。

「ハイオク」または「無鉛プレミアム」というシール>
ハイオクを入れましょう。
レギュラーでも壊れることはありませんが、燃費が落ち、長期的に入れるとエンジンに悪影響が出る恐れがあります。
地方の小さなスタンドだと、ハイオクを置いていないこともあります。
そのときはレギュラーでも平気ですが、普段はハイオクを入れましょう。

「軽油」「ディーゼル」というシール>
軽油しか入れてはいけません。 まれに灯油を混ぜたりする人もいますが、犯罪です。
もし灯油を入れると、販売店も罰せられるんじゃなかったかな。
また、ガソリンを入れるとウンともスンとも動かなくなります。

検索するとたくさん出てきます。 気になる人って多いんですね。
簡単に言うと、

レギュラー>
普通のガソリン。 一般的なガソリンエンジンの車に使用する。

ハイオク>
普通のガソリンと似ていますが、ちょっと高い。
高出力の車とか、外車にはハイオク仕様の場合が多い。

ディーゼル(軽油)>
ディーゼルエンジン専用。 大型トラックや、一部の商用車、寒冷地の一部の車に使われる。
ガソリンとは全く違うもの。


車の見分け方は、一般的には給油口の近く、フタの裏とかにシールが貼って...続きを読む

Qハイオクとレギュラーガソリンで、なぜ違うのか?

以前平成元年式のキャブ車のMINIを乗っていまして、吹けが悪いな悪いなと思っていて
ガソリン代をケチっていたので、レギュラーを入れていたためかと思い
カラになる頃にハイオクを入れてみました。

するとおもむろにガンガン吹けるようになりました。

またいつも乗ってる5年式のスパーチャージャーのヴィヴィオが
吹けはいいのですが、アイドリング状態で回転が落ちてきて
エンストはしませんが、ボソボソ?悪い感じで
オイル関係もエアクリーナー関係も全て変えたのですが
改善されず、ちょっと前にイリジウムのプラグに変えたプラグが
掃除しないとダメなのかなと思っていましたが

以前のMINIの事を思い出して
ガソリンもちょうど空っぽだったので
試しにハイオクを入れてみました。

すると何と何と!
ちょっと走るとその後信号待ちで止まってみると
アイドリングが安定しました。

これはいったいどう言う事なのでしょうか?

ハイオクなんて気休めだ、とずっと思っていますが
ここまでおもむろに体感すると
なんなんだと思いまして。

実際そんなに違いがあるんですか?

またそもそもヴィヴィオがハイオクだったんですか?

以前平成元年式のキャブ車のMINIを乗っていまして、吹けが悪いな悪いなと思っていて
ガソリン代をケチっていたので、レギュラーを入れていたためかと思い
カラになる頃にハイオクを入れてみました。

するとおもむろにガンガン吹けるようになりました。

またいつも乗ってる5年式のスパーチャージャーのヴィヴィオが
吹けはいいのですが、アイドリング状態で回転が落ちてきて
エンストはしませんが、ボソボソ?悪い感じで
オイル関係もエアクリーナー関係も全て変えたのですが
改善されず、ちょっと前にイリ...続きを読む

Aベストアンサー

もう一度・・・。
エンジン内の燃焼って難しいですよね。
つい最近まではエンジン内の燃焼を見ることが出来なくて想像でエンジン作ってたらしいですが。
今はエンジンの燃焼を外から観察できる技術が出てきてエンジン内の燃焼が解析されているっぽいです。

で、ノッキングですが
自分もつい最近まで
「ガソリン自体が圧縮に耐えられず火花点火する前に発火する現象」
だと思っていたのですが、これはプレイグニッションという現象でした。

ではノッキングとは何か
ノッキングもプレイグニッションもオクタン価が低い燃料で発生しますが、そのカラクリは違うものです。
プレイグニッションが火花点火の前に発火するのに対して、ノッキングは火花点火後です。

ノッキングは本来正常な点火タイミングで発火するのですが、スパークプラグから広がった火炎は膨張してまだ燃えていない周りの混合気を押し出して行きます。
押し出された混合気の行く場所はどこでしょうか
吸気バルブ、排気バルブは閉じられもう逃げ場がありません。
なので押し出された混合気はシリンダー壁に強く押し付けられます(高圧縮状態)
その圧縮に耐えられず発火しちゃうのがノッキング
火花点火で着火された火炎は音速を超えていないのですが、圧縮で発火した火炎は音速を超えます。
音速を超えると衝撃波が発生し、それがシリンダーの油膜を破壊させ焼きつきに至る・・・。

車にはノックセンサーが付いています
これはこの衝撃波を検知して、検知された場合点火時期を遅らせて、ピストンが少し下がって圧縮がそれ程高くない時に点火します。
こうするとハイオク仕様の車でもレギュラーで走れるのですが、本来熱から運動エネルギーにうまく変換出来ていたものが「熱」として残ります。
これで排気温度上昇、排気温度が上昇すると触媒などを傷める原因になります。

で、元々レギュラー仕様のヴィヴィオにハイオクですが、自分は特に何も問題無いと思います。
まぁガソリンの差額の10円×100L分で直るならいいやーって感じでダメ元で乗りますね。
ハイオクの方がレギュラーよりほんの少し発熱量が多いですが、気にする程のことではありません。
古い車ですのでだましだましでも普通に乗れます。
構造が単純な機械ほど壊れないですね。
でなきゃ走行5万キロ超で酷い乗り方された挙句エンジンオイルにCVTオイル使われちゃうCD90(正に拷問)はさっさと壊れています。

もう一度・・・。
エンジン内の燃焼って難しいですよね。
つい最近まではエンジン内の燃焼を見ることが出来なくて想像でエンジン作ってたらしいですが。
今はエンジンの燃焼を外から観察できる技術が出てきてエンジン内の燃焼が解析されているっぽいです。

で、ノッキングですが
自分もつい最近まで
「ガソリン自体が圧縮に耐えられず火花点火する前に発火する現象」
だと思っていたのですが、これはプレイグニッションという現象でした。

ではノッキングとは何か
ノッキングもプレイグニッションもオクタン価が...続きを読む

Qバイクに入れるハイオクについて

250ccのバイクにレギュラーを入れているのですが、ハイオクを入れてもいいのでしょうか?ハイオクの方が燃費もいい、走りもよいと聞くのですが、レギュラーが減ってからハイオクを入れるにしても、交じってしまいます。質問:(1)レギュラーとハイオクは交じってもいいのでしょうか?(2)バイク(250cc)にそもそもハイオクは入れてもいいものなのでしょうか?(3)レギュラーとハイオクで決定的な違いは何なのでしょうか?(バイクに対して)

Aベストアンサー

ENEOSで働いているものです
No.2さんの答えにレギュラーには鉛が入っている
と書いてありますがそれは間違いです
昔のガソリンには有鉛がありましたが今国内の
スタンドにあるレギュラーは、すべて無鉛で鉛は
入ってません

質問の答えは(1)の場合は全然問題ありません
しかしレギュラーを入れた後にハイオクを入れた場合
ハイオクの効果を十分実感するには少なくとも
ハイオクを3回入れるとハイオク本来の性能が
得られます

質問(2)の答えは はっきり言って
お勧めできません
しかし乗ってるバイクがハイオク指定車なら別ですが
国産バイクの250CCではレギュラーを入れたほうがいいです
たしかにハイオクは燃費アップ エンジンの洗浄
効果はありますが、バイクはキャブがあります
車の場合は現在走っている車の99%以上はキャブ車
ではありません ハイオクは火の点火がレギュラーに
対し悪いのでエンジンが安定しなくなる場合があります キャブでは燃料を圧縮するのでなく空気を混ぜて
ガソリンを燃やすので点火が悪いのはいいことではありません
一方車はバイクではキャブにあたるインジェクション
という物があり点火したいときに勢いよく圧縮される
ので点火に関する問題はキャブ車より断然ないに近い
のです
エンジンの汚れを落とすというのは実はインジェクションに溜まるススハイオクはをドロドロに溜まんないようにすることです
なのでいつまでも綺麗なので燃費がよくなるわけです

キャブの汚れはハイオクで変わるのかというとキャブにはどうしてもインジェクションより多くのススが
溜まるのでレギュラーを入れてもハイオクを入れても
大差はありません

(3)の答えはオクタン価の違い各社ブレンドした添加剤が入っているということです

ENEOSで働いているものです
No.2さんの答えにレギュラーには鉛が入っている
と書いてありますがそれは間違いです
昔のガソリンには有鉛がありましたが今国内の
スタンドにあるレギュラーは、すべて無鉛で鉛は
入ってません

質問の答えは(1)の場合は全然問題ありません
しかしレギュラーを入れた後にハイオクを入れた場合
ハイオクの効果を十分実感するには少なくとも
ハイオクを3回入れるとハイオク本来の性能が
得られます

質問(2)の答えは はっきり言って
お勧めできません
しかし乗っ...続きを読む

Qハイオクガソリンのエンジン内の清浄効果は期待できる?

ハイオクガソリンのエンジン内の清浄効果は期待できますか?
エンジン内の清浄効果を謳う商品には、ガソリン添加剤がありますが、両者の清浄効果のみの効果はいかがでしょうか?
両者の使用継続期間の違いもあることから、比較してご回答されると幸いです。

Aベストアンサー

エンジンをO/Hする為に色々と開けて来ましたけど、あんまり関係無いんじゃないかなと思います。
ハイオク仕様車でもカーボンが堆積している車もあるし、レギュラー仕様車ですごく綺麗な車もあるし...
もちろん、少しは効果があるんでしょうけれど劇的な差が出るかは疑問です。
それより、運転の仕方・使用状況の方が差が出ると思いますよ。

Q純水とRO水について

はじめまして。お世話になります。

RO水(RO膜で処理した水)と一般に言われております純水ではどちらが水質的によりよい水なのでしょうか?

また、一般的な純水装置に装備されておりますイオン交換カートリッジで処理した水とRO膜にて処理した水ではどちらの水質がよいのでしょうか?
RO膜は海水の淡水化などに使用されている為、溶解性物質の分離ができると認識しているのですが、先日見た資料にイオン交換水の方がRO水よりも電気伝導率が低いと書かれていたのですが・・・。

すみませんが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

先の回答者の方々も書かれていましたが、
RO膜やイオン交換水ではリーク(漏れ)や
交換容量の限界、材質の劣化(バイオフィルムの形成など)の問題があります。
加えてイオン交換とRO膜はどちらも無機物の
除去には優れていますが、有機物の処理には
適していません。もともと水中にはSSや微生物などの
有機物もあることも考えられることから、現在使用されている水処理(特に超純水製造など)では
殺菌と有機物処理をかねて、UV照射やEDI(連続電気イオン交換)処理を行っています。
恐らく見られた資料のイオン交換水は、イオン交換を
行う前に何か有機物を除去する工程を入れており、
イオン交換後もさらに0.45μmぐらいフィルターで処理
しているのかもしれませんね・・・。

Q【エンジンチョーク】エンジンのチョークの意味を教えてください。 チョークって何ですか?

【エンジンチョーク】エンジンのチョークの意味を教えてください。

チョークって何ですか?

Aベストアンサー

こんにちは。バイクのチョークについてでしょうか?
英語のChoke の意味(絞る・窒息させる)などと同じように、キャブレターを使っていたときのガソリンエンジンでは冷態始動時に濃い混合気が必要なため、キャブレターのベンチュリー部の上流に空気流量を絞ることが出来る手動または自動のバルブ(チョークバルブ)および連動してスロットルバルブを少し開ける(エンジン回転を上げる:ファストアイドル)機構を設けていましたが、そのバルブ機構・ファストアイドル機構を総称してチョークと言っていましたね。
手動の場合にはキャブレター部分にチョーク機構を操作・調整するチョークレバーが付いていました。
エンジンの暖まり具合・エンジン回転数・エンジンの吹け上がり具合などを見ながらチョークレバーの引き具合・戻し具合を調整していたものです。
キャブレターではメインジェット・スロージェットなどでガソリンの流量が固定されているため、空気流量の調整で混合気の濃淡の調整が必要でした。(今もキャブ車にはなんらかのチョーク機構が付いているはずです)
自動車にもキャブ車の場合には同じ機構が付いていまして、室内のダッシュパネルにワイヤーで操作するチョークノブが付いていました。
また自動車では水温によって自動で作動・自動で作動停止の機構も1980年頃から付いてきましたね。

こんにちは。バイクのチョークについてでしょうか?
英語のChoke の意味(絞る・窒息させる)などと同じように、キャブレターを使っていたときのガソリンエンジンでは冷態始動時に濃い混合気が必要なため、キャブレターのベンチュリー部の上流に空気流量を絞ることが出来る手動または自動のバルブ(チョークバルブ)および連動してスロットルバルブを少し開ける(エンジン回転を上げる:ファストアイドル)機構を設けていましたが、そのバルブ機構・ファストアイドル機構を総称してチョークと言っていましたね。
...続きを読む

Q軽自動車にハイオク仕様って有るのですか。

軽自動車にハイオク仕様って有るのですか。

軽自動車に乗ってスタンドに給油に行ったら店員にハイオクですかレギュラーですかって聞かれたのですが軽自動車にハイオク入れる人なんているのですか。

ハイオク入れたら何かいいこと有るのですか。

Aベストアンサー

軽でも 普通車でも
ハイオク仕様の車には
ハイオク入れましょう。

プレオのスポーツモデルがハイオク仕様ですね。

まーレギュラー仕様では、あまり変わらんけど
あえていうと
燃焼室やバルブの洗浄効果が高いとか、
「今日は、高いガゾリン飲ませてやるよ」
とリッチな気分味わうとか・・・・・

QレクサスRXに直4レギュラーガソリンエンジン…

レクサスを特別どうこうってわけではないんですが、
RXには270という直4レギュラーガソリン仕様がありますよね。
HSのようなハイブリッドとの組み合わせなら、先進性というプレミアム感も得られるとは思うんですが、
普通の直4気筒2700ccレギュラーガソリン仕様を搭載するというのは、レクサスのブランドとしては
良いイメージがわいてこないんです。
1.8t超のボディにこのエンジン。明らかにアンダーパワー(もしくは必要にして十分レベル)でしょうし。。。

ここで質問ですが、
(1)みなさんはどう感じますか?
(2)どういう意図があっての2700ccモデルの投入なのでしょうか?

※(2)に関しては回答者自身の予想ではなく、ある程度信憑性の高い回答をお願いします。
  例えば、ディーラーの担当者が言っていた内容とか。

Aベストアンサー

いわゆる廉価版ですよね、自分だったら存在自体がいやです。
自分も今、来月発売されるトヨタのFJクルーザーの購入を考えています。
この車も当初は4リッターエンジンのみで発売し、需要が一巡した頃
2.7リッターエンジンの投入がささやかれています、4リッターを
購入する人は(多分)4リッターしかないというプレミアム感を誇らしく
思っていると思います。出すんだったらエンブレムだけじゃなく
外観で差別化して欲しいですね、RXよりさらに重い2t超の車体に
2.7リッターじゃ、なんだかです。

Qハイオク?レギュラー?

私は今、『三菱RVRスポーツギア』と言う車に乗っています。
この車は頂いたもので、前に使っていた親戚はこの車にハイオクを入れて走っていました。
ところで、この車はハイオク車なんでしょうか?
ハイオク車ではなくてレギュラー車の場合、ハイオクのガソリンが入ったタンクにレギュラーを入れても大丈夫ですか?
ハイオクとレギュラーを入れた違いってあるんですか?
質問ばかりでスミマセン。
毎日通学に使っていて、ガソリンも最近高いもんで…

Aベストアンサー

 RVRは初代と2代目があって、初代(後期型)からスポーツギアが設定されています。
 年式が1994年(平成6年)10月~1997年(平成9年)12月頃で、1800ccならレギュラー仕様、それ以外で2000ccのエンジンならハイオク仕様です。
 
 ハイオク仕様のエンジンにレギュラーガソリンを混ぜたり、全部レギュラーを入れても国産車なら壊れる事はないです。
 エンジンにノックセンサーという部品が付いていて、レギュラーガスに応じたエンジン制御をしてくれます。
 ただし、エンジンがカタログ性能を発揮できないので、運転の仕方によってはアクセルを多く踏む事になり燃費が悪化します。
 同じ距離を走るのにハイオクよりも多くの燃料を使ってしまうと、使用量×ガソリン単価がハイオクとレギュラーで変わらないという事になる場合があります。
 ただし、自身の経験では平地で1~2名乗車、3000回転までを使った運転ではレギュラーでもハイオクでも余り差は出ませんでした。
 高速道路を使って遠出する時や、5人乗車+荷物積載時にはハイオク満タンを入れるといった対応をしています。
 ハイオク仕様のエンジンだった場合、通学に使うときに1度はハイオク満タン、次はレギュラー満タンにして燃費を計ってみてはいかがでしょうか。
 ハイオクが得かレギュラーが得かといった事は、ガソリン価格と車の燃費によって変わるので一概に言えませんが、0.5~1km/L位の燃費差ならハイオクの方が安くなる事が多いです。
(たとえばハイオクの燃費が12km/Lの車だと、レギュラーで11.2km/L以上の燃費でないと元が取れません。ガソリン価格はレギュラー140円、ハイオク150円で計算しています。これがハイオクで7km/Lの車だとレギュラーで6.5km/L以上の燃費でないと元が取れなくなります。)

参考URL:http://autos.yahoo.co.jp/ncar/catalog/detail.html?brand=MI&shashu=S025&fmc=F001&mc=M004&grade=G020

 RVRは初代と2代目があって、初代(後期型)からスポーツギアが設定されています。
 年式が1994年(平成6年)10月~1997年(平成9年)12月頃で、1800ccならレギュラー仕様、それ以外で2000ccのエンジンならハイオク仕様です。
 
 ハイオク仕様のエンジンにレギュラーガソリンを混ぜたり、全部レギュラーを入れても国産車なら壊れる事はないです。
 エンジンにノックセンサーという部品が付いていて、レギュラーガスに応じたエンジン制御をしてくれます。
 ただし、エンジンがカタログ性能を発揮でき...続きを読む

Qレギュラーガソリンが入ってる上にハイオクガソリン

質問です。
車を購入して初めてガソリンを入れようと思っているのですが遠方からディーラーの方が乗ってきて納車したのでハイオク車(セリカZZT231、SS2)なのにどうやらレギュラーガソリンが入っているようなのです。
ハイオク車なのでこれからはハイオクを入れようと思っているのですがこの場合レギュラーが少しでもタンクの中に残っている上からハイオクを給油してもハイオクの意味がまったく無くなってしまうのでしょうか?
免許を取ったばかりなのでこの辺のことがまったく分かりません。
どなたかご教授願えれば幸いです。
お願いします。

Aベストアンサー

免許取得おめでとうございます。
レギュラーとハイオクの違いは簡潔に言うと添加剤の有無になります。
レギュラーをハイオク車に入れた場合、ほとんど感じる事は難しいレベルのパワーダウンが起こります。
が、最近の原油価格高沸の影響でハイオク車にレギュラーを入れている方も多々見かけます。
それが原因で故障したという事は聞いた事はありませんし、現に私もレギュラーで済ませています。
あまり気になるようでしたら、GSで燃料を抜いて入れ替えてもらう事も出来ます。
初めての車との事ですので、色々気になる事もあると思いますが、
安全運転で整備もきちんとしてあげれば長くつきあえる相棒になってくれるでしょう。
私としてはこの質問の回答は気にする必要は無いと考えております。
他の方の意見も参考にしてご自分で納得した答えを見つけて下さい。


人気Q&Aランキング