プロが教えるわが家の防犯対策術!

(高校化学)
正誤問題で『可逆反応において、温度をあげると、正反応も逆反応も速くなる』とあったのですが、どちらも速くなるというのが理解できません。どちらかが速くなるともう一方は遅くなるのではないかというイメージがあります。なぜこれが成り立つのかを教えていただきたいです。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

んーと。


「正反応」と「逆反応」について調べると幸せになれるような気がします。

質問者さんは、たぶんこれを勘違いして覚えているのだろうと思うんです。

・・・
正反応も逆反応も同時に起こるんです。
それが平衡するかどうかってだけの話。
そして、温度を上げれば「反応」そのものが早くなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

同時に起こるということが完全に抜けていました、、
確かにそう考えると納得できます!
ありがとうございました(*^^*)

お礼日時:2021/12/07 17:19

H₂+I₂⇄2HIで 


右方向の反応速度をV₁、左方向の反応速度をV₂とした場合
V₁=k₁[H₂][I₂]、k₁は反応速度定数でk₁=A₁e^(-ΔE₁/RT)
V₂=k₂[HI]²、k₂は反応速度定数でk₂=A₂e^(-ΔE₂/RT)
ここで、A₁、A₂は温度に依らない頻度定数
E₁、E₂も温度に依らない活性化エネルギーです。
温度を上げると、V₁もV₂も大きくなります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

教えてくださり、ありがとうございました!

お礼日時:2021/12/07 17:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング