田舎なので家のまわりにはすずめやカラス以外の野鳥のほうが多く、姿はよく見えませんが、季節によっていろいろな鳴き声で楽しませてくれます。
どんな鳥がいるのか、鳴き声から調べることのできる、下記のサイトが今年オープンしたので、ちょっと使って見ましたが、もっと充実した、CD-ROM商品などはないでしょうか。
http://www.wbsj.org/zukan1/
ありましたらお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

noce0408さんがお勧めの420種のCDは確かに


内容が充実したものだとは思いますが、
高価で、しかもマニアックです。
民家の周りの鳥の声を調べるだけならそれほど
マニアックでなくても用は足ります。

他にも山と渓谷社からCDが出てます。
1枚で98種収録のものと、3枚組みで283種収録のものがあります。
(283種の方は十分マニアックです。)

また、最近は鳴き声のCDが付録としてついている鳥の図鑑が
何種類か出回っていて、2000円前後で販売されています。
出版社名は正確に覚えていないのですが、
「はじめに覚える33種+50」あたりが手頃かと思います。
書店でCD付きの図鑑を探してみてはいかがでしょうか?

さらに専門的に調べる際にはnoce0408さんお勧めの420種CDの出番です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変詳しい回答ありがとうございました。
おかげさまで、探す「とっかかり」がつかめました。
私の住んでいるところは本屋もたいしたことがなく、
普通の子供用の図鑑でさえほとんど揃っていないので、
情報をもとに検索して、インターネット通販などを探してみようと思います。

お礼日時:2001/08/31 23:07

『日本野鳥大鑑 増補版 鳴き声420』という小学館から出版された


CDブックがあります。
題名のとおり、日本で見られる、あるいは絶滅寸前でめったに見られないよ
うな、野鳥420種類のさえずりや地鳴きなどを、蒲谷鶴彦(かばや・つるひ
こ)という、野鳥の声を拾い集める第一人者が長年かけて集めたものを、CD
6枚に収録し、もちろん、本(図鑑)としても立派な装丁のものをセットにし
たものです。
本(図鑑)とCD6枚がセットになって、本体14,000円です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごい本があるのですね。
作った人、出版した会社、鳴いてくれた鳥たち、すごいですね。
一生モノというより代々受け継ぎたくなるような。
心惹かれます。インターネットで検索してみます。

お礼日時:2001/08/31 23:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング