教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

日本人は嫌中、嫌韓の人はそれなりにいるのに、嫌露は全然いませんよね。やはり日本人は白人に憧れて(白人コンプレックス)、同じような人種を嫌う(同族嫌悪)からですか?
ロシアは嫌いじゃない日本人多いですよね。プーチンとかネットとか、日本人で有名だし、好感度モテるし、なんか嫌いになれせんよね笑。カレンダーなんかあるし、柔道好きだし、割とプライベートを多く知れる気がします。

教えて!goo グレード

A 回答 (12件中1~10件)

中国は、尖閣、台湾の問題があって、目前の脅威。



朝鮮は、竹島不法占拠、反日、レーダー照射、物資横流し等、
悪意の脅威。

ロシアは、北方領土問題を抱えるも、現実の敵意のある
脅威が無い。

中国も朝鮮も、敵意むき出しの脅威なので、当然、
対応も異なる。
    • good
    • 3

対ロシア外交は失敗がほぼ確定しているので、今更煽っても支持率に繋がらないからだと思います

    • good
    • 1

仮想敵国が中国になる前まではソ連への嫌悪を煽る教育をしていましたよ

    • good
    • 0

>日本人は嫌中、嫌韓の人はそれなりにいるのに、嫌露は全然いませんよね。



ソ連時代はものすごく多かったですよ。権露ではなく権ソでした。

ソ連は日本にとって、核兵器を打つかもしれない直接的な脅威で、北方四島は文字通り「東西冷戦の前線」だったので、1980年代までは嫌中・嫌韓なんてほとんど目立たなくて、むしろ嫌ソが主流だったのです。

しかし1989年にソ連は崩壊し、しばらくゴタゴタした後ロシアに変わり、プーチンになってから経済も軍事も比較的安定しています。

ソ連崩壊時代を知っている40代以上の人から見れば、ソ連が崩壊して「プーチンがそれなりにロシアを立て直した事」で、重要度が下がったと言えます。
 ただまあ、北方四島とかウクライナ問題などで、今後はロシアに対する風当たりも厳しくなり、嫌露がでてきてもおかしくはないです。

21世紀になると、韓国と中国の経済発展が目覚ましく、同時に日本の没落が余りにも激しいために、日本でも嫌中・嫌韓が発生しました。

つまりいつの時代も「今現在の経済軍事情勢での敵やライバル」を嫌っているわけです。
    • good
    • 3

ロシアは日本を批難しないからです


日本とロシアの軋轢と言えば、戦後のシベリア強制労働の件がありますが
それに関しては、エリツィン大統領が共同記者会見の際に
正式に謝罪していますので、それで終わった話です

日本は一度謝罪を受けたのに、何度もちゃぶ台をひっくり返す
半島の隣国とは違います
    • good
    • 5

そりゃそんなにロシア人を見かけない地域が多いからでしょ


見かけることが多い地域では「ま~たあいつら悪さしたのか」的にはなっていますよ
    • good
    • 4

日本人は平和主義な人民で核兵器を持つ国を嫌がり、世界一の核の保有国であるロシアをよく思う人ばかりではありません。


日本人は政府や総理にも疑念を抱き、民意を選挙で示し、政府幹部でも選挙で落ちるというもので、独裁政治を認めない傾向があります。
中韓よりはいいのかもしれませんが、北方4島の摩擦もありますし・・・。
    • good
    • 0

日本人は自分より弱いものと比べることで優越感を得ているのですよ。

哀れな民族ですね。
https://japanreset.blogspot.com/2018/02/blog-pos …
    • good
    • 0

中、韓は感情的な外交


露はある程度ロジックな外交

感情的に物言い 南京大虐殺も人数が市民よい増え 旭日旗問題、売春婦像と噓と感情を搦めた外交で金を…。
北方領土は世界的にロシアの領土 漁船拿捕も境界侵犯と一応(納得は行かないが)根拠がある、一方尖閣、竹島は日本人として看過できない。
    • good
    • 0

ろ助やろこうなどと皮肉った言い方はありますが、ロシアが嫌いと言う人もいますがアメリカを恨まないのが不思議でしょうがないですね。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング