プロが教えるわが家の防犯対策術!

ロシアが弱くなった理由。ソ連の頃は米国と争えるほど強かった。けどソ連が崩壊して、ロシアになったら弱くなった。軍事力だけは強い。資源は米国中国カナダオーストラリアブラジルの方があるし、gdpなんて韓国以下。軍事力も中国に越されそうだし。科学技術力だって米国中国日本英国フランスドイツに抜かされた。
極端な話、韓国とロシアが戦争しても、ワンチャン韓国に負けますよね?
経済力、財力が韓国の方があるので。今の時代核兵器は使えません。核兵器を使うならロシアが瞬殺ですが、そうはいかないので、戦争が長引き、財力のある韓国が勝つと思います。
ソ連からロシアになったら、弱くなった理由を知りたいです。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

ソ連など、もともと弱かったのです。



強いのは軍事力だけで、経済は貧弱でした。

強い、というのは錯覚です。

どうして錯覚したのか、といえば、ソ連が
発表したGDPが誇大だったからです。

ソ連崩壊後、西側の学者が調査した
ところ、GDPは、発表の1/3しか
ありませんでした。

張り子の虎で、強く見せかけていた
だけです。

同じ事は、中国にも言えるかも
知れません。

李克強首相は、どの経済数字が正しいのか
私にも判らない、と自白しています。
    • good
    • 0

ソ連が崩壊して産業連環が破壊されたから。

 ソ連時代の工場は全て原料の輸入などは中央の輸入公団に依存していた。 ソ連が崩壊して各工場は原料をどこから買えばいいかもわからずに立ちいかなくなってしまった。 また、各産業はソ連邦を形成する各共和国に分散されていた。 例えば航空機大手のアントノフはウクライナに在った。 ソ連邦崩壊により、多くの工場がソ連邦から切り離され、航空機や自動車産業は衰退してしまった。 結局新生ロシアに残されたのは、石油やガスなどのエネルギー産業だけになってしまった。
    • good
    • 0

プーチンは、先のウクライナのクリミア半島を占拠したときに、アメリカが武力介入してくれば、必ず核兵器を使うと宣言しました。


核兵器は使えないなんてのは、核兵器所有国が、核兵器を警戒し、廃止を求める国々の世論を鎮静化するために作り上げたもので、全く根拠がない空論にすぎません。
ロシアが本気になって戦争すれば、韓国なんて1週間持つかどうかでしょう。それは日本も同じです。
    • good
    • 0

発想が逆です。



ソビエトは、東西対立、経済制裁で、国が破綻したから、
衛生国を放棄して、ロシアになった。

土台、真冬に、何時間も配給目当てに、外に並ぶ国が、
発展するわけが無い。

一部の特権階級だけが潤い、働いても、サボっても、
皆貧しい社会主義なんて、成立するわけが無い。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング