「ブロック機能」のリニューアルについて

そのようにすると以下のようなメリットがあります
・日本人の国際的な賃金水準が大幅にあがる
・輸入品が大幅に安くなる(国内石油価格が大幅に下がる)
・甘やかされ過ぎている輸出企業が頑張るしかないと思って頑張る

どうでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

お礼ありがとうございます



脱炭素の動きから
日本の生産業って、下り坂になりそうなので
質問者さんが言われるようなテコ入れはありだけど

( ̄~ ̄;)

そもそもの労働力の減少に歯止めが効かないから

難しい舵取りではありそうですね

また、中国の製造業には
人件費の安さで太刀打ちできなくて

どんなに日本が知恵を絞って製造業を伸ばそうとしても

あっさりとパクられたり
怖い話だと、産業スパイに盗まれたりとしてるみたいなので

根本的な、スパイ防止法とかたてないと

中国には追い付かないとは思いますよ
    • good
    • 0

海外で商売をしてる日本企業なんかは


ドル建てで商売をしてるから

そういった企業はかなりの赤字にならないでしょうか?

また、輸出業は!円高になると低迷してしまい

いまだに製造業では世界四位の日本にしたら

海外に物がうれなくなって

その影響で日本じたいが不景気になるんじゃないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
一気に100円まで円高にすると日本企業の体力が持たないので
2年かけて100円の円高に徐々にしていくのがいいと思います
この円高スピードより早い場合には円安に誘導し
この円高スピードより遅い場合には円高に誘導し
直線的にゆっくりと100円に持っていけばいいと思います
このスピードならば日本企業も耐えられるので
確実に生産性を110/100倍にできるのではないでしょうか?
賃金をあげなくてもドル換算の賃金が110/100倍にできるのではないでしょうか?

お礼日時:2021/12/14 14:26

需要が減れば供給も減るという基本原則を無視してませんか?


単純に考えて、アメリカ経済が失速すれば需要が減るから輸出が減り、その原料の輸入も減ります。そうすると失業が増え、賃金は下がります。

民主党政権時代は円高ドル安でしたが、日本経済は万々歳でしたか?否でしょ?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます
現在の状況は
・ガソリンが高い
・国際比較での一人当たりGDPが低い
・生産性が低い
・輸入品が高く原材料費が高い
・輸入品が高いため食費・日用品が高い
・輸入品が高いため企業の原材料費が高い
です
円高(100円)になればこれらが一気に改善します

お礼日時:2021/12/14 10:39

お礼について<アメリカが気がつかない程度に売りつづければ>



その程度では円高誘導どころか、円安を食い止めることも難しいでしょう。
妄想はその辺で…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
もし全部売っている内に円安が続くならば莫大な財源が得られます
1、2年で120円ー>100円ですから全部売らなくてもいいと思います

お礼日時:2021/12/14 09:37

お礼について<こっそりと売りつづければ問題無いように思います


そうすれば国内企業も原材料費が安くなり潤います>

円高になっても世界経済が大混乱に陥れば、日本も却って大変な目に会うと申し上げている。もう少し真面目に勉強してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
世界経済にあまり影響を与えずアメリカが気がつかない程度に売りつづければ問題ないと思うのですが
今の円安誘導を止めて徐々の円高誘導をするということです

お礼日時:2021/12/14 08:23

・日本人の国際的な賃金とは何ですか?国際的と言う意味が分かりません。


・輸入品は良いですが輸出品はどうするんですか?
・甘やかされている輸出企業なんてありますか?具体的にどこを言ってます?

100円程度になったらなったらで問題が生じます。円高のメリットは、円の価値が高くなることで相対的にドルなどの外貨が安くなり、海外の製品やサービスを安く買える点にあります。石油や天然ガスなどの資源エネルギー、食材なども安く買えるので暮らしは楽になるかもしれません。さらに外貨をより多く手に入れられるという理由から海外旅行にも安く行けるでしょう。
円高のデメリットは、輸出企業が海外で稼いだ外貨を円に転換すると目減りしてしまう点にあります。目減りした分を製品価格に上乗せすると日本の製品が海外で売れにくくなり、企業の業績にも影響が出るでしょう。日本経済を率いる大企業は海外に輸出することで成り立っているメーカーが多く、急激な円高局面になると経済に悪影響が出るといったニュースが飛び交います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
一人当たりのGDPが国際比較されますが円高だと日本は相対的に高くなります
輸出企業は円安に安住していて生産性向上の努力をしていません
円高にすると生産性の向上に努力するのではないでしょうか?

お礼日時:2021/12/14 08:14

世界経済が混乱するは米国に恨まれるはで日本に良いことは一つもない。



一時は中国が米国債を買いまくっていたが、中国経済が沈下し始めると大量に売って、再び日本が最大の債権国に戻ってしまう状況も目に付くようになった。挙句の果てが、あれほど仲が良かった米中がトランプ時代から経済戦争に突入した。
日本が大量に米国債を売れば、仮に20世紀に発生した日米経済戦争が再び勃発したとしても、米国金融に端を発する世界恐慌が勃発して下手をしたら米国以上に日本が損害を被ることになる。

日本が買った米国債を安全資産にするためにも、大量売りなどと云う無茶振りはしないほうが良いだろう。
日本は30年以上世界一の投資国・債権国であり続けているが、日本国内が不振でも毎年莫大なリターンがあり、国際金融収支は巨額な黒字を続けている。自分から進んでそういうポジションを捨てることは自殺行為だろう。

また、以上の流れは輸出企業が、海外進出して現地生産等に切り替えているという話でもある。別に輸出努力をさぼっているわけではない。
とはいえ、日本の国内GDP的には、海外企業の投資を呼び込む努力や海外に移った生産部門を国内に戻すような努力も必要だろう。
海外からの投資の主なものでは、台湾の鴻海がシャープを買ったり、同じく台湾のTSMCの大規模半導体工場を日本に誘致する動きがある。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます
しかし米国に気付かれないように
こっそりと売りつづければ問題無いように思います
そうすれば国内企業も原材料費が安くなり潤います

お礼日時:2021/12/14 08:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング