こんにちは。
 No.124477で、キャンプの楽しいはずの朝食をひと工夫でさらに楽しくと回答していたら、「センターラインを1ミリでも超えると道路交通法に触れるので、あらゆる規制、法規、社会性を考えると、道路を走らないほうがいい、少なくとも私は六法全書を完全習得し、それを我が行動に取り入れて、それでも楽しく生活している」人が出てきたので、なんていったらいいか、同情を含めて困ってしまいました(笑)発電機で電子レンジを使うほどの電流が流せるのかと、一部想像で答えられてるようで、少し残念でもありました。鑑札をしらずに川魚を釣ってて密漁で捕まることはありません、管理者がきたら、その場で日券を購入できます。ただここは青年の主張をする場ではないし、きりのない水掛け論を展開する2チャンネルのとあるスレッドでもないので、あえてそれ以上の補足は避けましたが…(笑×2)
 というわけで、海で小魚を釣るときや管理区域でない潮干狩りに行かれる際、「エリア漁協の鑑札」などを気にしない方へのみの質問(というか、アイデア交換)です(笑×3)

 キャンプといっても、ログハウスで過ごすこともあると思います。さて、最近のログハウスは、エアコンにシャワーにベッド・TVやBS・ビデオ・電子レンジまで装備したものもありますが、それはさておいて、ログハウスではどのようなことをして過ごされますか?是非とも参考にしたいと思いますので、あなたの楽しいログハウスの利用法、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.124477拝見しました(笑)。

まあ、向こうのの言い分も一理あるが…と言うことですね。

そうですね~。自分がしたいことを中心に考えるのならば、出来る限り外で過ごしますから、ハウスの中は「快適な睡眠をとる空間」と言う扱いになります。

自分中心で行動を組み立てないのであれば、相手の希望を聞いて、パーティーゲームなどを取り入れることもあります。

ログハウスではないのですが、大勢の子供を少人数の大人で連れて行ったキャンプ中に、雨に見舞われたときには、当日「雨の日の行動計画」が準備されていなくて慌てたことがあります。私はかならず「雨プロ」を準備するのですが、その日はヘルプと言うことで、事前に打ち合わせに参加できなかったため、知ってびっくり、と言うことになりました。で、当日はテントの中で、手持ちの竹で竹細工を教えたり、草木の葉を採ってきて(一応「拾ってきて」という事にします…笑)、それを厚紙に貼り、裏返して神経衰弱をしたりしました。神経衰弱は子供がその葉の特徴を良く覚えて、後日図鑑で熱心に調べていたと聞きました。また、雨の日には色々な生物があちこちから顔を出しますので、それを連れてきて、観察したりもしました。(後はもちろん元の所に戻しましたよ。ええ、もちろんですとも…笑)

こんな過ごし方もあるかな?と言うことで。
参考になりましたか?

追伸・朝は一番に焚き火をおこし、湯を沸かしながら、ホットドッグ用のパンにソーセージ(真空パックの物)を挟み、アルミホイルで2重に包んだ後、1Lの牛乳の空きパックに入れて火に入れます。パックが燃え尽きる頃にちょうどホットドッグの出来上がりです。焚き火?もちろん許可されている場所でしかしません。ええ、これは間違いないです。それ以外ではコンロやバーナーを使っています。ですのでホットドッグも出来ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
 周到な計画が実を結ぶ…後の学習というアフターまでついて。
参考になりました。とくに雨の場合対策まで含めての準備、いいですね。
僅かな?余暇を効率よく楽しむ見本のような過ごし方です。

 さらに私の質問の前半(余談)を加味してのウイットにとんだ( )書きの部分、内容もさることながら、面白く読ませていただきました。いろんな生物を連れてくる時に「拉致」「誘拐」「生物の住処への不法侵入」容疑がかからないように、まら観察したものを他人に言い伝えるとき「プライバシーの侵害」「著作権」にも触れないようにお気をつけください。(爆)

お礼日時:2001/08/31 09:25

うちの場合、キャンプはテント泊がうちの思想(なんだそりゃ)ですのでログハウスは別物ですねやっぱり。


なんて言いつつ、去年はとうとうキャンピングカー(借り)にまで手を出してしまいましたが、その時主人とこれはキャンプか?と話した事がありました。
快適だし何より移動しながらの手段としては、
幌馬車感覚でOK(^^)bとなりましたが。

ログハウスでの過ごし方ですか、友人が別荘ログを建てたのでその感想は、
「わぁ~家の中で焚き火ができるのかぁ」でした。(正確には暖炉よ *^_^* ) 焚き火フェチな主人は感慨深い物があったようです。

大人は焚き火(暖炉だってば)を見ながらのお話ですね。暖炉の場合みんなが半円形で暖炉の方を向いているから、どうしても目をあまり合わさない、つぶやきトークが多くなるのよね。で普段とは違う別の自分が出るみたい。もちろんグラス片手にですわよん。子供は任◯堂さんかトランプが多いですね。テント泊と違い「しなくちゃいけない。」が少なくなり、余裕と言えなくもないですが。
実際主婦としては掃除に始まり掃除に終わるですけどね。

御主人に「何が一番よかったですか?」って聞いたら。「どこにでも釘が打てること。」ですって。そりゃそうだわ(⌒▽⌒)!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
 そうですね。キャンプの定義もあってないようなもの。人それぞれの解釈で、どこまでが「キャンプ」かわかりませんが。
 私も以前は、「テント泊がキャンプなんだ。レトルト物は使ってはいけないし、飯盒炊爨が基本、カセットコンロもタブー。ラジカセも極力さけ、TVなんて論外。不自由を楽しむのもキャンプ」なんて思っていましたが、今は、気持ちだけは残し、やはり便利にはしっているようです。
 暖炉の話はよかったです。「半円形でつぶやきトーク」なるほどです。どこでも釘が打てるのもいいし、部屋の中で火が焚けるのもいいですね。やはり羨ましい。

お礼日時:2001/09/01 21:32

私の学生時代の友人が、


富良野で、ログハウスに住んでいます。
ログハウスと言っても永住型ですが・・。

そこに居たときは、巻きストーブの焚き火を
ずっと眺めていました。

ぱちぱちプチプチと、燃える火を見ながら・・。
ボーとした時間を過していました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
 永住型ですか。しかも富良野ですか。またまた羨ましい限りです。

 ぱちぱちプチプチと、燃える火を見ながら…いいですね。水槽に泳ぐ熱帯魚をいつまでみても飽きないような、そんなひととき。薪が尽きて燃える火がだんだんと僅かになってきて…「ああ、俺の人生もいずれはこうなるのか」なんてことは思わないでしょうね(あはは、冗談ですよ冗談)

 で、ボーとしながら、ちびりちびりやる(飲む)んですか?そんなときはやはり、出がらしのお茶のようになったぬるいビールじゃないですよね。ほろ苦いコーヒーかな?バーボンかな?それともホットミルク?etc?…どうでしょう?ここまできたら、キメて欲しいなあ(ある意味質問の続きです)

お礼日時:2001/08/31 10:01

私は.ログハウスでは.主にログハウスの補修をして暮らします。


何もしないと.腐りが早いですし.子供たちが遊びにきたときに.使えない状態になっていては困りますから。

質問の前半をかかなければ.「補足を避けた」ことになるでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうございます。
 パッと見たときに「おいおい、勝手によその施設をいじっていいの?」と思いましたが、ああ、ログハウスを持っておられるのですね。羨ましいです。
 そうですね、ちゃんとオイルやクリアを塗ったり、ボルトを増し締めしたり…etc、ログハウスの補修もある意味楽しみのひとつですね。そのログハウスは、どんな環境の場所に建っているのでしょう?庭とかも広いのですか?興味津々です。いいなあ。

///////////////////////////////////////////////////////////////////
 「補足は避けたかった」のですが、この「教えて!goo」の基本的使い方(回答の仕方)である「他の回答者への意見を避け、純粋に質問にたいする前向きな回答を行う」に高触(抵触の強いやつです;笑)していたことへの警告と、あなたの回答を見て、これからアウトドア始めようかなんて人が萎縮し「やっぱやめておこう」なんてのも寂しい気がしたので、あえて。
 できればranpoさん、このような、第3者が見て不快になりそうな個人的バトルは、少なくともここではやめておきましょう。メールならいつでも受け付けますよ(微笑)
/////////////////////////////////////////////////////////////////////

 さてさて、あらためて今回の回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/31 09:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qログハウスの住み心地ってどうですか?

現在、居住用のログハウスを建造中ですが、地震が起こり耐震性などで不安になってきました。すでにログハウスに住まわれている方やこれから住まおうとする方はそうした不安はないですか?
静岡でログハウスを建てることにして、今春から工事が始まっています。現在東京に住んでいますが、そろそろ仕事を引退して地元に帰ってゆっくりと暮らそうと思っていました。

妻の強い要望もあり、おしきられてログハウスを建てていますが、ここにきてすごく不安が募ってきました。

実際にログハウスに住まわれている方の居住性や、これから建てようとしている方のご意見いただければと思います。

Aベストアンサー

はじめまして

mazchandesと申します。
八ヶ岳富士見高原に別荘を建築して10年経ちます。

建築する際にログを念頭に検討しました。

宿泊体験をはじめ、現地のモデルハウスを3年かけて検討しました。
結論は別荘にはログハウスは不適当との結論に達しました。

とりわけ、富士見高原は寒冷地なので冬季は-15度くらいに
冷え込みます。
冬場にログの見学に行くととても暖かく快適でした。
ところが、別荘なので不在期間が多く、ログ材は断熱材ではなく
蓄熱材なので、ログ材自体が凍ってしまいます。
したがって外が氷点下の場合は、当然ログの室内も氷点下なのです。

ログのモデルハウスはすでに温まっているので快適と錯覚していただけなのです。

氷点下に下がったログを暖めるのには薪ストーブをと大型のガスストーブを
つけても3日間掛かります。大きさにもよりますが、これでは週末別荘としては
使用できません。

永住にしてもログの腐食は思いのほか早く、3年に一度は、メンテナンス用に
防腐剤の塗料を塗らねばなりません。

そして、築年数がかさむと、建築当初はログ材の木の香りがとても癒されるのですが
どうしても、梅雨時のカビ等によって、古いログ独特の嫌な臭いがしてきます。

そして何よりもセトリングのメンテナンスがとても難しいです。
方角によって乾燥具合が違い、どうしてもログ材に隙間が発生し、
夏はログ自身の蓄熱作用でとても暑く、隙間から進入する虫との共存を余儀なくされます。

我が家は、F・K Home 全天候型非氷点下住宅という室内の温度変化の少ない建物です。
ですから、水抜きも必要ありません。
超気密住宅なので虫も入りません。

富士見高原の友人は我が家に遊びに来るようになって
ログの住み心地があまりにも悪いので、
築6年の別荘を売却しました。

今、新たにF・K Homeでの別荘建築を計画中です。

全天候型非氷点下住宅のURLを貼っておきます。
今からでは参考にならないかと思いますが、
海岸沿いのログは塩害によって腐食が早まるので
メンテにお気をつけください。

参考URL:http://www.geocities.jp/fk_home_yatsugatake/

はじめまして

mazchandesと申します。
八ヶ岳富士見高原に別荘を建築して10年経ちます。

建築する際にログを念頭に検討しました。

宿泊体験をはじめ、現地のモデルハウスを3年かけて検討しました。
結論は別荘にはログハウスは不適当との結論に達しました。

とりわけ、富士見高原は寒冷地なので冬季は-15度くらいに
冷え込みます。
冬場にログの見学に行くととても暖かく快適でした。
ところが、別荘なので不在期間が多く、ログ材は断熱材ではなく
蓄熱材なので、ログ材自体が凍ってしまいます。
したが...続きを読む

Q関東近郊のログハウス、コテージのあるキャンプ場

似たような質問は見かけたのですが、回答がうまく要望に沿っていなく、見つける事ができなかったので質問をお願いいたします。

関東近辺(奥多摩、秩父等)のキャンプ場で、以下の条件を満たす場所を探しています。

・そこそこ綺麗なログハウスもしくはコテージが
 10人ぐらい収容できるサイズである
・川沿い等、山のキャンプ場
・雨の日に困らないバーベキューができる場所がある
 (屋根付きバーベキュー場等。できれば晴れの日は屋外の河原なんかで出来ると尚良いです)

以下はできれば
・コテージ、ログハウスに簡易キッチンがある
・温泉が施設内、もしくは近場にある

上記を満たすような場所があればお教えいただければ幸いです。
女性も多い1泊キャンプを計画しておりますので
条件が多いのですが、出来る限り満たす場所があればと思っています。

http://www.outdoorpica.co.jp/page/faci/saiko/slogl.html
ここなんかは悪くないかなぁと思ったのですが、
最大で8人しか泊まれないようです。

なにとぞよろしくお願いいたします。

似たような質問は見かけたのですが、回答がうまく要望に沿っていなく、見つける事ができなかったので質問をお願いいたします。

関東近辺(奥多摩、秩父等)のキャンプ場で、以下の条件を満たす場所を探しています。

・そこそこ綺麗なログハウスもしくはコテージが
 10人ぐらい収容できるサイズである
・川沿い等、山のキャンプ場
・雨の日に困らないバーベキューができる場所がある
 (屋根付きバーベキュー場等。できれば晴れの日は屋外の河原なんかで出来ると尚良いです)

以下はできれば
・コ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

奥多摩なら氷川キャンプ場くらい、と思います。

http://www.okutamas.co.jp/hikawa/ryoukin.html

http://www.okutama.gr.jp/

近所に日帰り温泉もあって、良いかもしれません。

Qログハウスを探しています!!

突然、今月の21.22日に休みが取れた為、念願だったログハウスに泊まろうと決めました。しかし、当然の事ながら、ほとんど満室。ログハウス風のロッジはあるのですが、1年に1回あるかないかの連休なので妥協したくありません。どなたか、おすすめのログハウスを教えて下さい。東なら岐阜位まで、北なら山形、宮城程度なら行けます。かなり無理な質問ですが、アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

http://www.jalan.net/
キーワードからさがすで『ログハウス』と入力して検索
250件以上でてきますので、エリア、宿泊日、人数を入力して再検索

現在、検索キーワードを含む宿泊プランはございません

以外が宿泊可能です

Qコールマン・オアシスハウスでキャンプできますか?

キャンプ初心者なので教えてください。家族3人でキャンプをやろうと一念発起し、テーブルやイスなどとセットでお得だったので思わず、コールマン・オアシスハウス(170T3400J)なるものを購入したのですが、これで泊まりのキャンプってできるのでしょうか?何となく普通のテントと形が違うようなので、不安になり質問しました。ちなみに、サイズは360×400×220ということです。どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

おっしゃってる物は寝泊まりするというよりも、食事や宴会などに使う物だと思います。通常は蚊帳のような状態で使用するタイプの商品が多いのですが、このタイプはフルクローズ出来るのでテントのように見えるのです。
まあ、簡易テントと考えればいいかも。

キャンプの期間中に雨が降らなければたいした問題は無いと思います。ただ、雨が降ればフライ(雨よけのシート)がないので雨漏りの恐れがあります。やはり、テントがある方がいいでしょう。ブランドにこだわらなければ、そんなにしませんし、安いから品質に差があるかといえば、そんなこともありませんよ。一年に数回使用する物だと思えば高価な物を買うのもどうかと思います。

あと、キャンプ初心者ということなので、このテントは設営がちょっと難しいかもしれません。地面に接する部分が4点あると思うのですが、4点決まらないときれいに立ちません。4点ペグできちんと固定しないとテンションがかけられませんし。

最初は無理をせず、デイキャンプ(日帰り)で楽しめばいいと思います。とにかく楽しみましょう。

Qログハウスの正しいコーキングの時期は

今年8月からセルフビルドでログハウスを建てる予定なのですが、
最近セルフビルドでログハウスを建築された方の話を聴いて
どうするればいいのかよくわからない事が出てきました。
ログハウスのコーキングはどの時点ですればよいのでしょうか?
(1)ログを組んでいく段階で行えばよいのでしょうか
(2)セトリングが落ち着いてから行えばよいのでしょうか
(3)それ以外の時点がよいのでしょうか
もっともベストな時期を知っている方
情報お願いします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして22年目のログビルダ-です。
nikoroさんがどのタイプのログを建築予定か判らないけれど御質問の内容から
貴殿が持っているログの知識から判断すればマシンカットログを建築予定だろうと判断して答えさせて頂きますが
コーキングにこだわる前に一言苦言
コーキングそのもの雨水や風に対する対症療法に過ぎず、本来は出来るだけコーキング等を必要とし無い設計とするのが本筋だと考えております。
セルフに限らず多くのログハウスの設計は日本の気候を考えていない設計となっているのが現状です。
気候が穏やかで風雨、雪や紫外線が余り強く無く
台風も余り来ない地域ならばカタログにあるモデルでもOKです(笑)
コーキングをどの時点で行えば良いか?
(1)で必要とする箇所もあるし
(2)が正解の箇所もあります
貴方のコーキングという概念が雨水対策であれば
(1)の場合は市販のシリコンコーキングで良いだろうし
(2)であればログハウス専用のコーキング材叉はチンキング材が適当と思われます
(1)の場合外気に直接曝されない箇所に使用するのが適当と思われます
外壁等紫外線を直接浴びる箇所の場合劣化が激しいので木の動きに付いていけず途中で切れてしまいます
(切れてしまうとよく建具周辺やノッチ周辺にシリコンコーキングを張巡らしている見苦しいログハウスがありますがあの状態になってしまいますヨ)
セルフビルドであればおのずとメーカーは知れて来ますが
彼等のマニュアルある施工方法は一般的であり、雨水や風に対しての対策は残念ながらお寒い限りなのが現状です。
「やめとき!」ログハウスを本当に理解しているかたに相談しそれからでも.......
と言いたい所ですが、8月から着工であればキャンセルも出来ないだろうし........
でその時のためにログハウス造りで技術的に役に立つお助け機関を作りました。
間もなくグランドオープンします(多分2週間前後で)
NPOログハウスファン
http://www.logfun.jp
ここから質問して頂ければ詳しい写真や図面で詳しい解説ができるかと思いますのでお待ちしております。
現場が近くであれば直接の指導も可能なのですが(東京近郊ならば)....

はじめまして22年目のログビルダ-です。
nikoroさんがどのタイプのログを建築予定か判らないけれど御質問の内容から
貴殿が持っているログの知識から判断すればマシンカットログを建築予定だろうと判断して答えさせて頂きますが
コーキングにこだわる前に一言苦言
コーキングそのもの雨水や風に対する対症療法に過ぎず、本来は出来るだけコーキング等を必要とし無い設計とするのが本筋だと考えております。
セルフに限らず多くのログハウスの設計は日本の気候を考えていない設計となっているのが現状です。
...続きを読む

Qキャンプ場以外でキャンプしているHP

キャンプに関するHPを色々見てみましたが、トイレ・給水所・売店・AC電源などの設備の整ったキャンプ場でのものがほとんどでした。

正直言って、それってキャンプ?それってアウトドア?と思います。人の手によって作られ用意された場所でテント張ったって、ディズニーランドに行くのと何の違いがあるの?って感じるのは私だけでしょうか?見ていて全然面白くもないし、全く参考にもなりません。

そこで、山岳キャンプなどの特殊なケースを除く、川原や海辺、平地などで既設のキャンプ場に頼らないキャンプを展開しているHPをご存知の方いらしたら教えてください。お礼のコメントは100%保証します。

Aベストアンサー

20年来のキャンパーです。質問者様のご意向を伺えばキャンプというよりは野宿に近い感じがします。
それでしたら、なんといっても次の2つを一度御覧になって下さい。

寺崎組
http://homepage2.nifty.com/nojyuku/
野宿派ライダーの教祖的存在寺崎勉さんのサイトです。林道の突き当たりや山中での野宿がメインです。

サラリーマン野宿旅
http://nojyuku.hp.infoseek.co.jp/
同名の本も出ています。キャンプ場以外での野宿の情報などが載っています。

ということで、質問者様のご要望にかなうかどうか判りませんが紹介しました。

ところで、質問者様のキャンプにおける経験や技量、あるいはマナーはどれくらいのものなのでしょうか?
と申しますのは、これらの野宿旅には経験、技量そしてマナーが大切になるからです。

日本では自由にキャンプをして良い場所など、厳密には存在しません。私自身、キャンプサイトに電源まであるサイトはただの一度も利用していません。キャンプ場に電気炊飯器やカラオケ装置まで持ち込んでいるバカキャンパーをキャンパーだとは思っていません。

そんなアホばかり増えた昨今のキャンプ場など僕も行きたくはありません。
でも考えてみて下さい。今の日本で本当の自然なんてどこに残っているでしょうか。たしかに人の手によって作られた自然なんてと思う気持ちは判りますが、ではそこにいくまでに通る道路は誰が作ったのですか?

それにキャンプ場でも自然たっぷりの場所もありますよ。人の手は確かに入っていますが、必要最小限の設備しかない素晴らしいキャンプ場はいくらでもあります。

>見ていて面白くもないし
本当の情報を載せている人はいないんじゃ無いかな。僕もそういう場所は何か所も知っていますが、本当に良い場所は教えません。うっかりHPに載せたりでもして、沢山の人に来られてしまったりした日には、良い場所ではなくなりますから。だってトイレも無いような場所ですよ。水も沢水です。だから大小便をする場所は気を付けなければ大変な目に遭います。そこに沢山のマナーも技量も無いようなバカキャンパーが来て、そういうことも知らないで水場のそばに大小便をしたらどうなると思いますか? 他人の大小便が混じった水など僕は飲みたくないですね。

キャンパーに限らず、釣り人などもそうですが、自分の行為がどれだけ自然にダメージを与えているか、考え無い人が多いです。要はオーバーユースなのです。狭い国土に人が溢れているのですから。
そういった意味では、たとえ人工的でも、人が使ってもローインパクトになるように工夫されたキャンプ場を使う方が自然に優しいと思いませんか?

それから例えば河原などでキャンプしていて、雨後の増水などで取り残される事故のニュースがたまにありありますよね。
有名なところでは数年前の「玄倉川」遭難事故ですね。子供を含む十数人が死傷した痛ましい事故です。あれとて、もうすこし経験と技量があれば防げた事故です。はっきり言ってあれは人災です。経験不足の似非アウトドア愛好者が引き起こした人災です。

ですから、整備された場所以外でのキャンプはくれぐれもご注意下さい。

キャンプもTDLも違いがないというのはある意味当たってますね。所詮レジャーですから。違いはありませんよ。だって遊びでしょ。
どうしても人の手が入っていない自然に触れたければ、アラスカやカナダ、ニュージーランドをお奨めします。柔なキャンパーなど歯も立たないほどの自然が楽しめます。20km四方に誰もいない、熊よけ用に44マグナムが必要なキャンプです。

では良きアウトドアライフを!

20年来のキャンパーです。質問者様のご意向を伺えばキャンプというよりは野宿に近い感じがします。
それでしたら、なんといっても次の2つを一度御覧になって下さい。

寺崎組
http://homepage2.nifty.com/nojyuku/
野宿派ライダーの教祖的存在寺崎勉さんのサイトです。林道の突き当たりや山中での野宿がメインです。

サラリーマン野宿旅
http://nojyuku.hp.infoseek.co.jp/
同名の本も出ています。キャンプ場以外での野宿の情報などが載っています。

ということで、質問者様のご要望にかなうかどう...続きを読む

Qログハウスについて。

ログハウスについて 素人なのですが、
将来的には 一応ログハウスも選択肢のひとつです。
今現在住んでいる方や 詳しいかたなどの、
いい面やデメリットな部分など 生の意見がお聞き
したいのですが。

Aベストアンサー

生の意見じゃなくて申し訳ないですが、

下記サイトにログハウスのメリット・デメリットが
事細かにのってたので、ぜひ見てほしいと思い、紹介します。

参考URL:http://www.alpha-net.ne.jp/users2/loghouse/hs/tokusei.htm

Qキャンプの内容を教えてgoo!!主にキャンプファイヤー

 今年の夏に、大学のサークルでキャンプに行くことになりました。
 そしてその代表が私なのですが、キャンプを仕切ることが初めてなので正直どのように進めていけばよいかわかりません。
 私たちのキャンプはお盆前の二泊三日で、スキー場に隣接した場所に貸しきりバスを利用し、約40強の人数で行きます。主に川遊びや山遊びをする予定です。
 私が一番教えていただきたいのは、キャンプファイヤーをどのように行っていくかです。ボンファイヤーでやろうと思っているのですが、男女の大学生が盛り上がれるファイヤーを教えてください!!
 また、このことに関連しているサイトのみでもかまわないです。

Aベストアンサー

静寂の暗闇の中から、徐々に盛り上げていくボーイスカウトスタイルのキャンプファイヤーは如何ですか?

 年代を越して共通の共感が生まれます。毎年夏のキャンプをしますが、毎回感動します!

儀礼式のようなものをやると盛り上がりますよ。

 一人がシャーマンに扮してお祈りするのです。(成りきるのです。)


 木々があるとそこへ、缶を用意してそこにぼろ布に灯油を掛けて置き、シャーマン役の人の合図で急降下で(木々とキャンプファイヤー台の間に細い針金を吊らし缶に火を点け静に、手離す)火を点ける企画いかがですか? これは私がボーイスカウトの隊員事の小5年に体験した(今から25年前)キャンプファイヤーの思い出です。

 たぶんオープニングで盛り上がると思います。
(自然の慈悲と・感謝の心でして欲しいと思います。

  参考に、神戸ジュニアリーダーHPの
  『キャンプにまつわるエトセトラ』も良いと思います。


  ボーイスカウト仲間のHP下記参照

  「ボーイスカウト豊中20団HPの」
 『-集団ゲームのヒントー』の中にも有ります。
 

静寂の暗闇の中から、徐々に盛り上げていくボーイスカウトスタイルのキャンプファイヤーは如何ですか?

 年代を越して共通の共感が生まれます。毎年夏のキャンプをしますが、毎回感動します!

儀礼式のようなものをやると盛り上がりますよ。

 一人がシャーマンに扮してお祈りするのです。(成りきるのです。)


 木々があるとそこへ、缶を用意してそこにぼろ布に灯油を掛けて置き、シャーマン役の人の合図で急降下で(木々とキャンプファイヤー台の間に細い針金を吊らし缶に火を点け静に、手離す...続きを読む

Qログハウスを建てようと思っているのですが、五、六年でセトルダウンが起き

ログハウスを建てようと思っているのですが、五、六年でセトルダウンが起きると聞きました。実際にログハウスに住まわれている方にお聞きしたいのですが、セトルダウンが起きたり、カビがはえたりするのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

ログハウスに使っている木材の乾燥が不十分な場合、木材は経年変化として必ず縮みます。
それをセトルダウンと言い、築後は年に一回の点検保守が必須なことです。

建築後の最低5年間は毎年点検保守するものです。
主な内容は丸太材を締めつけているボルトの増締めです。これは家中の全ての箇所に必須なことです。

メーカーは充分に乾燥させてあるから大丈夫等と言っても、建てた地域や地形日照そして住み方によって千差万別ですが必ず生じる事で家主の管理責任です。

例えば築浅の場合には、大きな台風が予報されたら、事前にポイント部分だけでも増締する位の慎重さがあるとよいです。それ程ログハウスの耐震性などの強度維持に必須なことです。

そしてカビですが、ログハウスに限らずどのような家でも地域・地形・日照・住み方の問題で発生します。生活していれば必ず発生することです。
ログハウスは発生しやすい木材部分が余りにも多いだけの事です。

Q黒木キャンプ場&岡山・兵庫のキャンプ場情報

黒木キャンプ場のそばを流れている倉見川では釣り等は出来るのでしょうか?
7・8月にキャンプに行った際に釣りなど出来ればいいのですが・・・
また、出来るとしたらどのような魚が取れるのでしょうか・料金はいるのか等ご存知の方よろしくお願いします。
それと、岡山・兵庫県内にて、釣りが出来(初心者向け)ができコテージあるおすすめのキャンプ場があればあわせて教えてください。あと、出来れば甲虫などが捕れたら最高です。

Aベストアンサー

岡山県の真庭市、あるキャンプ場。
http://www.jaja.co.jp/ts/camcam/notoro/notoro.htm

ここは、米子道の久世ICから国道181号、すぐ近くの細い一本道を入っていきます。

人里離れて、ひたすら山の中に行くと、いきなり、天空の湯という温泉&キャンプ場があります。
URLをみていただけばわかりますが、ご希望の釣りもできますし、コテージもあります。

ここのお湯は、いいですよ!

久世ICから国道181を勝山方向に少し行ったひだりに、井田精肉店があります。
***井田精肉店. [食肉店]. 電話番号:0867-42-0488. 住所:岡山県真庭市久世2942-2***
ここは、キャンプ場でバーベキューする旨を話すと、その場でお肉を必要なだけ切り分けてくれ、野菜も必要分だけ小分けして、カットしてくれました。遠くか来たので、あまっても困る旨を話したところ、すんなりとわかってくれました。


人気Q&Aランキング