教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

賃貸物件を探しているのですが、構造の項目に鉄筋系と鉄骨系がありましたが、防音性は違いますか?
あと、構造以外に気をつけて見た方が良い箇所とかありますか?

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

鉄骨と鉄筋は名前は似ていますが防音性能で言うと鉄骨は鉄筋より木造に近いです。


鉄骨造はかなり響きますね。家賃も鉄骨は安いです。
構造で遮音性を見るならRC(鉄筋)、SRC(鉄筋鉄骨)のどちらかになります。
建物自体の耐久性はSRCの方が優れています。
遮音性については部屋の作りや使われている素材などに大きく左右されるので物件を実際に見に行ってみないと分からないところですね。
建築構造で言うとラーメン構造より壁式の方が壁に厚みがあり遮音性も高い場合が多いですが、これも物件によります…

SRC、RCの物件の遮音性を見るポイントは音では無くいかに振動を伝えない造りになっているかです。
管理会社に床の厚さや壁の厚さを聞いてみたり
実際に訪れた際に壁を叩いてみて、響かないか
音が吸収されてるようなつまった音がするかを確かめてみると良いと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング