社会人&学生におすすめする色彩検定の勉強術

Amazonで買い物して6月にレビューを書き、7月に削除したのですが削除して4か月間もクーグル検索でヒットする状態にありました。
グーグルでヒットするのは「https://test-www.amazon.co.jp」のサイトのレビューと表示されるユーザ名は私のフルネームです。
Amazonのサイトでレビューを表示する場合、「https://www.amazon.co.jp」の下に表示しますが、こちらは7月に削除したので私のレビューは既に存在しません。
グーグルで検索すると「https://test-www.amazon.co.jp」上の私のレビューがヒットします。ここは証明書がサーバとあっていないのでセキュリティ警告が出ます。
Amazonの言い分は
 ・グーグルサーバにキャッシュとして残っているだけ。
  削除依頼で解決する。自分でやれ。
 ・レビューに表示するユーザー名を変えれば解決する。
 ・何べんも同じこと言わすな。Amazon➡私(お客様)

しかし実際は、
 ・本サーバの「https://www.amazon.co.jp」ではなく、
  何かのテストで使用している「https://test-www.amazon.co.jp
  に私のフルネームとレビューが保存された状態。
 ・「https://test-www.amazon.co.jp」にページが残っているので、
  クーグルの「古いキャッシュの削除」機能で削除依頼不可。
 ・レビューに表示するユーザ名はとっくの昔の7月に変更済
  だから関係ない。
 ・「何べんも同じこと言わすな。」は
こっちのセリフや!! 私➡Amazon
Amazonがやるべきことは
 ・「https://test-www.amazon.co.jp」に残った私の
  ふるーいレビューの削除。
 ・グーグルに削除依頼。
 ・間違いを認めて私に謝罪。
だと思っています。
私の突込みがまだ優しいせいか、Amazonはまったく反省の色を見せません。
皆さんどっちが正しいと思いますか、またどうすればAmazonの態度を正すことができ、私へ謝罪させることができるでしょうか。
皆さんお知恵を貸してください。

質問者からの補足コメント

  • chiuneさま 自分のスマホだけじゃないですよ。ちゃんと確認済です。

      補足日時:2021/12/24 13:45
  • t_fumiakiさま いいえ、私はGoogleに古いキャッシュの削除依頼をしようとしたけど、ページがAmazonのサーバに実在したままなのでGoogleは削除依頼を受け付けません。これについてもちゃんと記載してあるので見てください。Amazonのテストサーバは、ユーザーから閲覧しようとすると証明書エラーが出るのでアクセスするのは適切じゃない、ということはAmazonでページを削除するしかないんです。

      補足日時:2021/12/24 13:59
  • Googleが古いキャッシュの削除依頼を受ける時に、サイトが実在しないか確認して実在する場合は、「実在するから削除以来は受け付けない」とメッセージを表示します。ですからサイトの実態が存在していると判断しました。それ以上、確認のしょうがないです。もしAmazonのサイトはないのにGoogleが受け付けないのならGoogleが嘘をついてるってことになります。どっちを信頼するかは、明らかだと思います。

      補足日時:2021/12/24 14:26
  • t_fumiaki様、Amazonには何度も、削除依頼したんですが、話を理解できる人がいないみたいで、Googleにキャッシュを削除して貰えの一点張りなんです。私の言ってることってそんなにおかしいかな、と疑問?疑問て程じゃないけど、Amazonおかしいよねと思ったので、皆さんに意見を求めてみようと思った次第です。

      補足日時:2021/12/24 14:35
  • ネット誹謗中傷弁護士相談というサイトに書いてあることを貼っておきます。
    ここから読み取ると、Amazonのサイトが更新された後にGoogleへキャッシュの削除依頼をだす。削除依頼はユーザー側が行う。
    また、Amazonのレビューはユーザーに削除権限があり本サーバの方は7月に削除済、しかしテストサーバはユーザーがアクセスするに適さないため私は削除できない。テストサーバの内容が外部に見えてしまうことが情報漏洩に当たるのでAmazonはそれを見えないように対応する責任がある。裁判になれば私が勝つのは明らかです。
    ___
    Google検索削除リクエストツールを使うと、検索結果に出てくる古いコンテンツの削除や更新ができます。

    誹謗中傷サイトやページが削除されている、あるいは変更、更新されているのが前提で、本サイト自体が何も変更が加えられていない場合は、このツールは有効ではありません。

      補足日時:2021/12/24 16:04
教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

これで最後の投稿とします。

悪しからず。

「証明書がサーバとあっていないのでセキュリティ警告が出ます。」

こういう状況で、何故「https://test-www.amazon.co.jpに残っている」と断言出来るのですか?

見えなきゃ、ワカランでしょ?

多分Amazonは削除してるのでしょう。
だから強気なんでしょうね。

googleは数兆ページを相手にしてるので、クローラが巡回する順番が来てないのでしょう。

数ヶ月じゃ無理です、クローラが「無い」事を確認するのに数年かかる事も有りますよ。

私なら、ブログから該当ページにリンクを出した投稿を繰り返しますが・・。

何の手掛かりも無いとクローラも中々巡回しませんから・・・・。
リンクを出す事でリンクを辿ってクローラが巡回してくれて、発見して呉れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クローラについて勉強させて頂きました。サイトの管理者はクローリングされたくないサイト に対して、処理を入れないといけないんですね、Amazonはこれを怠って、私が削除した古いレビューを漏洩させてしまったことがわかりました。色々と教えていただき、大変感謝致します。ありがとうございました。

お礼日時:2021/12/24 17:57

>>Googleにキャッシュを削除して貰えの一点張りなんです。


その依頼を出すのも、Amazonサーバの持ち主、ツマリAmazonだけに許される行為です。
つまり、赤の他人が勝手に依頼して削除できたら、web検索の世界は成立ちません。
いくらでもウェブサイトの邪魔が出来てしまいますから。


持ち主(Amazon)で有れば、DBに残っていても、googleにオンラインで削除依頼(非表示依頼)が可能です。

この点をシッカリ記載してAmazonにクレーム入れて下さい。
    • good
    • 0

Amazonのテストサーバに残ってるのは確実ですか?


googleのインデックス状況を見て見たのですが、インデックスが残ってるもの、削除されてるもの色々あって区別出来かねますが、確実にテストサーバに残ってるのであればAmazonの問題です。

・証明書エラーが出るので削除したくてもアクセス出来ない
・だから、証明書エラーを対策してアクセス出来る様にするか、対策できないなら削除セーヨ

と言って下さい。

が、勝手にプライム会員問題で何十か国から提訴されてるにも拘わらず、未だに解消されてない企業だから、難しいカモ。

googleにレポート書いて、非表示にする様依頼したらどうですか。
ページur添えて、「このページを非表示に」と。
    • good
    • 0

正しいのはAmazon。


googleのインデックスに残ってるだけ。
>>・「https://test-www.amazon.co.jp」に残った私のふるーいレビーの削除。
Amazonじゃ無くgoogleのインデックスに残ってるだけ。
時間が経てば消える。

レビューを投稿したのは貴方。
google検索でヒットする/しないはAmazonは何も関与していない。
Web上を飛び交うデータをインデックスさせてるのはgoogle。

これは検索の仕組み。
どこかに何かを投稿したのは貴方なんだから、始末も貴方が行なう。

AmazonのDBからは削除されてるのだから、残るはgoogleと貴方の問題。

気安く投稿行為をして結果は知らんじゃ済まない。
1度投稿したものは、易々とは消えない。

(個人的には投稿責任があるから100年位は消えない方がタメと思ってる)
    • good
    • 1

それはAmazon側の問題です。


ただしAmazon側の態度を変えさせるというのは質問者さんの問題です。

特にAmazonは懇切丁寧にサポートしてくれる日本企業ではなく海外企業で、サポートもカタコトの日本語になる場合もあるくらいで、
懇切丁寧に対応すると言うよりは強制解約されるケースがあるくらいハッキリしています。
なので謝罪の要求までは難しいと思います。

もし削除をして欲しいならば何度も対応依頼するか、解約してそれでも残っているなら削除要請も却下されていますし、
個人情報保護法違反で民事裁判するしか無いと思います。

余談ですが、
Amazonは最近コストカットに注力していて、
配達員も郵便局やヤマトではなく、Uberイーツのようなバイトに近い配達員になったり、
中身を抜かれて配送されたりと、サービス面の低下が目立ってきているよう思います。

楽天やASKULに移るのもありです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kikyuuuさま ありがとうございます。
Amazonが間違っているけど、そもそもAmazonは自分の間違いを認めるような正しい行動が取れない会社なので、裁判起こすしかないということですね。やはりそうですか。私の言い分はごく単純なのになぜAmazonに話が通じないのか不思議で、余程バカなのかなの思ってましたが、そもそも人としてレベルの低い人しかいないから、自分の間違いを認めず、なかったことにしようとしてるんですね。合点がいきスッキリしました。然るべき対応を取ろうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2021/12/24 13:51

まず確認したいのは、あなたの端末に残っているキャッシュが表示されているのかどうか、です。


端末内やプロキシなどに残っているものが表示されているだけかもしれません。
とりあえず知人のスマホや学校or職場のPCでも同じかどうか確かめてみましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング