色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

【ベルーガ】12月25日の神戸空港にA300-600STベルーガ(F-GSTC)が着陸していたそうですが、何用だったのですか?

ベルーガの中には何が積み込まれていたのか教えて下さい。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんなありがとう

お礼日時:2021/12/27 00:35

ベルーガは現地時間19日に拠点とする仏トゥールーズからエアバス・ヘリコプターズの工場があるマルセイユへ4Y8001便としてフェリーし、積荷である警察庁が発注したエアバス・ヘリコプターズの大型双発ヘリ「H225 スーパーピューマ」を搭載後、21日に最初の経由地であるポーランドのワルシャワへ向けて4Y8002便として出発しました。

 22日に第2経由地のロシア・シベリアのノボシビルスクへ4Y8003便として、23日に第3経由地のソウル(仁川)へ4Y8004便として向かいました。 24日はソウルを午後0時50分すぎに4Y8005便として出発しました。 最終目的地はエアバス・ヘリコプターズの格納庫などの施設がある神戸でしたが、神戸空港には税関職員が常駐していないため、関空のB滑走路(RWY24R)に午後2時29分ごろ着陸し積荷の通関を行ったとあと、神戸空港に向かったものです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング