プロが教えるわが家の防犯対策術!

クレジットカードというのはセキュリティ的に弱いのでしょうか
使用したら簡単にスキミングされるのでしょうか

IC カードは何のためにあるのでしょうか

通販だと暗証番号を入れなくてもクレジットカードの情報だけで買い物できますよね

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

スキミングは、専用機械を使って磁気情報を読み取ることです。


エレベーターなどで近づいて鞄にスキャナを近づけて、名義人と番号を読み取ります。
偽造クレジットカードによる被害は、年間300〜400件です。
スキミングはとても簡単なので、そういう意味ではセキュリティが弱いです。
スキャンされない財布を使いましょう。

店員が受け取ったクレジットカードをスキミングし、暗証番号を目視で記憶して悪用するケースがあります。
これはどうしようもありません。

しかし、大抵のクレジットカード会社は不正利用に対する補償を付けています。
たとえば、三井住友では被害報告から60日前からの買いものについて補償をしてくれます。
なので、毎月明細をちゃんと確認していれば問題ありません。

ICカードは磁気カードにICチップを加えたものです。
磁気カードより偽造しにくい特徴があります。
    • good
    • 3

通販サイトではセキュリティコードの入力が必要です。



セキュリティコードの入力なしでカード情報だけで買い物できるサイトは利用しない方がいいです。
    • good
    • 0

カード面には、カード番号と利用者の名前が有るので、


スキミングなんか必要が無く、情報が得られます。
    • good
    • 0

スキミングされないようにするためのICカードです。



暗証番号はともかくセキュリティコードを求められない
通販からものを買っちゃダメですよ。。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング