新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

大雪により、車が立ち往生して長時間進まないことが多発していますが、その原因はドライバーの運転技量が不足していることが関係していますか?スタッドレスやチェーンの装着は当たり前ですが。

質問者からの補足コメント

  • 地球温暖化が叫ばれる以前の昭和~平成初期は、最近多発しているような長時間の立ち往生はあまり発生していなかったように記憶しています。

      補足日時:2021/12/29 08:47
教えて!goo グレード

A 回答 (15件中1~10件)

あれって大縄跳びみたいなものですよね?


一人でも引っかかったらアウトなのだから、
全体の質が少し良かろうが悪かろうが
結果は同じだと思いますが。
    • good
    • 0

技量はある程度関係していそうですが、それ以上の積雪があれば、技量云々なんて問題じゃない。


猛吹雪の中運転なんて考えただけでもぞっとする。経験した者は。
    • good
    • 0

おじゃまします。



昭和の時代は車にフックが付いていてスタックした車なんかはランクル四駆車等がけん引きしてくれていました。

大型トラックもけん引きしそれで動かなければ後ろから人が押して皆が協力しあっていましたね。

昭和の時代の車は大体ワイヤーロープを車に積んでいました。
今の時代よりも良かったかもですね。
    • good
    • 0

我が家の近辺ではノーマルタイヤで立ち往生が引き金になる事が多い。


後、シフトをドライブのまま運転してるあんぽんたんが居る。
    • good
    • 0

想定能力不足。



無能なだけ、早い話が「アホ」。
    • good
    • 0

関係ないですね。



>最近多発しているような長時間の立ち往生はあまり発生していなかったように記憶しています。
報道されなかっただけで発生しています。

今のようにSNSは無いしTV局にしても今のようにどこからでも映像を送信できないから今と同じような状況になっても精々「国道何号線○○-××間雪害で不通」程度の記事にしかならない。
    • good
    • 0

私の場合は、福岡市内在住です。


今年1月に日中の気温がマイナス2℃があり、路面凍結とかありましたが普段通に30プリウスで買い物とか出かけました。

九州とかに住む人は、1割くらいしかスタッドレスタイヤやチェーンは持っていないとテレビで言っていました。

ディスカウント店で売られているスプレーチェーンが寒波でもくると売り切れになる傾向にあります。

雪道で注意した方が良いのは事故になると思います。

お天気姉さんが「今年1番の寒波襲来しますし、大雪予報出ています」 とよくニュースとかでやっています。

その時衛星からの上空1,500Mの冷気の様子、マイナス15℃とかの線とかも表示されます。

そういうのを参考にして、「雪か」 と思う感じ。

統計確率論的な話では、福岡だと「雪が降る、積もった」 なんて場合は、積雪は1日とかで、東北とかだと最大3日くらいかと思いますので、まあその日は車で出かけない方が良い。

福岡市民だと、「雪が降ったが明日になれば解けるはずなので、こんな日にわざわざマイカー乗って出かけると、運転できないおばちゃんに事故でもやられ面倒になる」 と考え、出かけないか、タクシーで行くとかする。

福岡市民が、どうしても葬式とかに呼ばれてとか、仕事で出かけないといけないというシュチュエーションですと、雪国地方を通る際のルート計算とかでは、”消雪パイプ”とかある国道とか選ぶ感じ。

消雪パイプというのは、地下水が冬場14℃とか15℃になっているのをポンプでくみ上げ路面に流して解氷させている道路というものが存在しています。

福岡市民とか、都内の港区民とかにはそんな便利な設備は家のそばになかったと思いますが、雪が降ると、幹線道路の下の道の国道とかが大渋滞すると生活に支障が出ると考えられます。

幹線便の配送ルートの荷物が遅延するからです。

豪雨災害とかがありますと、よく道路が崖くずれとか道路封鎖されますと、国道から先に整備されていると思います。

ざっくり言えば豊富な予算のある道路から順次開通される。

そんな構造から想像しますと国道とかの幹線道路にそういう設備があるとかがあって、地元のおばあさんとかが「あの道路は大丈夫」みたいに買い物に行っていると思います。

ちなみに、消雪パイプは、その地下水をくみ上げると問題出るという箇所とかには設置できないらしいので、同じ国道でも「ここまでは消雪パイプが設置されているので走りやすかったが、ここから先は存在していないので、普通の道に変わる」 という感じで積雪するとかあります。

例えば、福岡市民がどこか遠方の雪国まで行かないといけないという場合ですと、物流会社の水屋さんとかに事前に訊くとかあると思います。

「福岡からこういう場所に行きたいけれど、どういうルートが安全なの?」 と。

物流会社だと、一部、水屋さんという商売していて、運ぶ荷物をマッチングするということで全国へ都内にある物流会社が手配していたりします。

いやらしい話になりますが、福岡からトラックが荷物運び、帰りが空というのがコスト的にマズイので儲かりそうな荷物で帰りを空では帰らない。

そんな人達に訊けば、「雪であの道路でやられた」 とかの情報があったりすると思うので、無難なルートをチョイスできると思うのです。

ドライバーの運転技量の問題もあると思いますが、先に情報もっている人とそうでない人と違いがある。

カーナビで「雪道」とか「消雪パイプ」 とか検索できないみたいなところが少しおかしな気もします。

例えば、5パターンルートが表示されるとかで、「大雪」 とかボタンなかったと思います。

カーナビメーカーの人が、「まさか雪の降る日に素人が走らないだろう」 と考えるからだと思います。

昭和の時代とかは、MT車乗れないと免許取れないとかありましが、今時はMT操作できない人でもAT限定で免許取れるとかありますので、「車に詳しくもないけれど軽自動車に乗って買い物に行っている」 みたいな人が増えたと思います。

昭和の時代ですと、「明日仕事に行くので毛布かけておくか」 みたいに乗用車とかのエンジンフードとかフロントガラスに古い毛布とかをかけて、ボディカバーをして、ゴム紐とかで縛っておくとかしていた感じ。
    • good
    • 0

経験不足といえばそうでしょう。



例えば、溝があっても雪で埋もれていて分かりません。

都会で雪が積もると大変になります。
雪道の装備もなく、気楽に車に乗るからでしょうね。
    • good
    • 2

国道も片側2車線必要に思う...動けない車は端に寄れば、何でもない車は通行できる

    • good
    • 0

渋滞が先でしょ?

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング