引っ越しをしたのですが、敷金でちょっとしたトラブルが起き、困っています。
それというのも、大家さんから「うちは敷金の1ヶ月分はもらうことになっているんだ」「今までそうやってきた、20年間一度も返したことはない」と、契約書に書いてないことを言われたんです。(敷金は2ヶ月分)

「そんな事は入るときに聞いてないし、契約書にも書いていない」と言っても、うちはこのやり方でやってきたんだの一点張り。
さらに話を聞くと、残りの1ヶ月分からクリーニング代など引いて返すというんです。
だれか詳しい方、これって正当性があるのか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

この大家さんのおっしゃってることには何ら正当性はありません。


敷金というのは本来、夜逃げをしてしまう人が多かった時代に予備のお家賃として前払いしてもらっていたものだそうです。
現在では借主が出ていく時に修理費などに回されるそうですが、mickycatさんの場合クリーニング代とのことなのでこれも、借主ではなく大家が負担するべきものです。タバコなどで畳を焦がしてしまったなどは負担しなければなりませんが、クリーニングは次の借主へのお部屋のお色直しとも言えるべきことなので、大家が負担するのです。要するに、畳の張替えや壁のクリーニングなどは生活していて当たり前に消耗というか老朽化してしまう部分なので借主側には責任はありません。
ただ、大家さん側が聞く耳持たずという姿勢でおられる様なので裁判にしてみてはいかがでしょうか?簡易裁判という簡単な一日で終わるものが適用されると思います。賢い大家さんなら告訴状を見ただけで敷金を払い戻してくれると思いますよ。

一応アドバイスなので他の方の意見もきいてみてくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まとめてですみませんが、皆さんありがとうございます。
何を言っても寝耳に水だし、向こうも弁護士でも何でもやとったら良いと言ってたので、少額訴訟の方向で頑張ろうと思います。
励まし?の回答、本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/09/01 00:39

契約書にも書いていなく、はじめにそういう条件を聞いていたら、借りなかったかもしれませんよね。

敷金という名目の意味を取り違えておられるように思います。お近くの区役所や、市役所の無料法律相談などで相談されてみてはいかがでしょうか?「小額訴訟」という制度もありますから、あきらめずに取り戻しましょう。お役にたてば。。。
    • good
    • 0

私は実際に大家(仕事は建築士)ですがあなたのところの大家さんに問題があると思います。



同じような質問がありそちらに非常に明快な回答を出されてる方がいらっしゃいますので下記にアドレスを入れておきます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=126127
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q敷金は返ってくるの?

もうすぐ引っ越そうかと思っているのですが、敷金・30万円帰ってくるのか心配です。テレビで法律を扱った番組で、普通に生活を送ってて出来た壁の汚れや、畳の擦れなどは基本的に家主さんが直すものだと言ってました。
敷金はあくまでも、滞納したときの支払いとか、故意的に部屋を傷つけたときに支払うお金とのことです。
法律では敷金は帰ってくるといってましたがホントに帰ってくるのでしょうか。

入居者の心得では、退去時に全て私が支払うことと書いてあったんです。
これって、契約書にサインしてしまってるから、もうだめってことですかね・・・。
でも、あきらめきれません!!一般庶民の30万円はホント大きいお金です。

Aベストアンサー

何故大家を聞いたかと言うと、敷金の返還義務者は管理会社ではなく、あくまでも賃貸人です。
個人であれば直談判も宜しいでしょう。
管理会社を通せと言われても管理会社が悪質なので直接言うと言えば良いでしょう。
最初は泣き落とし作戦・・・・
だめだったら・・・開き直りでがんばりましょう!

専門家への相談は消費者団体ではイマイチです・・・
全借連とか、自治体の無料相談会で弁護士に
が宜しいんじゃないでしょうか??

とにかく一応諦めたとしても
ゲームの感覚でがんばりましょう!
気が楽です・・・
敷金奪還ゲーム!と思いましょう・・・・・

Q敷金返還:アイロン跡があるカーペット分もはらうの??

友人達(2人で生活)の引越しで、退去時の立会いの付き添いをする事になりました。その友人は学生(4月からは社会人)で、まったくお金に余裕がありません。そこでなるべく敷金を返してもらって新生活のために使いたいと思っています。

しかし、敷金をふんだくろうとする大家・業者が多いですね。。。
業者に指摘されそうなところは。。
(1)アイロン跡がはっきりあるカーペット(6畳)
(2)タバコのヤニ(友人は吸いませんがみんな出入りするのでついてしまった)の跡がある天井、そんなに目立たないが…
(3)家具を移動する時に付けてしまったフローリングの床(2センチ以下の傷が3つほど、パテなどで修復した、フローリング部屋は6畳)
他に気になるのは(4)ハウスクリーニング代は借主が払うの??(5)カギ交換代ははらうの??
すんでいた期間は4年です。

(1)については、「カーペットはその家の設備の一部であり所有者は大家である。その損耗修繕費用は家賃に組み込まれているはずだ!」
(2)(3)については、指摘されたら「自然損傷だから貸主負担だ!」
というつもりです。

指摘に対する返答は、これでよいのでしょうか?
また(4)(5)については、払うべきものなのでしょうか??
すんでいる場所は京都市です。

友人達(2人で生活)の引越しで、退去時の立会いの付き添いをする事になりました。その友人は学生(4月からは社会人)で、まったくお金に余裕がありません。そこでなるべく敷金を返してもらって新生活のために使いたいと思っています。

しかし、敷金をふんだくろうとする大家・業者が多いですね。。。
業者に指摘されそうなところは。。
(1)アイロン跡がはっきりあるカーペット(6畳)
(2)タバコのヤニ(友人は吸いませんがみんな出入りするのでついてしまった)の跡がある天井、そんなに目立たないが…
(3)家具を...続きを読む

Aベストアンサー

ごめんなさい、下の参考URLをそのままクリックしても該当ページに飛べませんでした。
まず↓に行き
http://www.isize.com/house/
賃貸部屋探し完全ガイド
↑のところをクリックし、STEP10の「退去は早めに手配」のところをクリック。
そこで出てきたリンクを熟読してください。

参考URL:http://www.isize.com/house/

Q敷金と契約書について

過去の検索をして見ましたがいまいち分からなかったので教えてください。

契約書にクロス・畳替え・クリーニングなどを原状回復すると記してあった場合、従うしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

退去時の原状回復件で2回もめましたが、結局2回共払わずに保証金を返してもらいました。
契約書には、質問者さんと同様な事が書いていましたが、大丈夫です。
管理会社または大家は、契約書をたてに当然のように請求してきます。(保証金の相殺)

最近の判例でも#1さんの言うように、通常の使用においての損傷(クロスの日焼け・畳の磨耗等々)は、原状回復に含まれていません。(集団訴訟等で多々判例がでています。)

管理会社が要求してきても、拒否することです。
ゴネれば、管理会社もあきらめます。
裁判になっても、彼らが負けるのを知っているからです。
彼らはこの判例のことは知っているようです。
大阪近郊での情報ですが、全国でも通用すると思います。

Qつなぎ融資の金利分、うちが払う?

いつもこちらで助けていただいています。
今回も宜しくお願い致します。

今、HMで建築中です。6月2日に引き渡しの予定です。
以前から、外観の件でHM側と色々とありまして
HMからは納得できない回答ばかりだったので「この問題が解決するまではローンの話はできない」と申し出ました。(途中まで進んでいましたが、止めていました)
この問題は、まだ解決はしていないのですが、
今住んでいる所を6月10日までに出なくてはいけなくなった為、4月下旬からローンの話をまた進めはじめました。
うちが融資をお願いする金融機関が、大変人気があるらしく引き渡しまでに融資実行が間に合わないので一ヶ月ほどつなぎ融資を利用したい。とHMから言われました。
引き渡してもらう為には、つなぎ融資も仕方ないと思っていますが、つなぎ融資は金利が少し高いと聞いています。
この金利分を、HM側に請求することは出来るのでしょうか?
明後日、説明を聞きに行くのですが、
HMに確認しておいた方がいい事などございますか?
アドバイスをお願い致します。

(現在、土地(二千万円)の分もつなぎ融資です)

いつもこちらで助けていただいています。
今回も宜しくお願い致します。

今、HMで建築中です。6月2日に引き渡しの予定です。
以前から、外観の件でHM側と色々とありまして
HMからは納得できない回答ばかりだったので「この問題が解決するまではローンの話はできない」と申し出ました。(途中まで進んでいましたが、止めていました)
この問題は、まだ解決はしていないのですが、
今住んでいる所を6月10日までに出なくてはいけなくなった為、4月下旬からローンの話をまた進めはじめました。
...続きを読む

Aベストアンサー

>この金利分を、HM側に請求することは出来るのでしょうか?
結論から言いますと法的に請求できる根拠はありません。

理由は簡単です。工事請負契約では、業者は施工する義務、施主は代金を支払う義務を課しているというのが基本です。つまりローンに関する責任は基本的に施主にあります。業者がローンの手続きなどを代行しているのはあくまで営業サービスに過ぎません。

代金の支払が期日に間に合うようにする義務は施主にあり、その資金調達の一つであるローンについても基本的に施主が責任を負わねばならないものだからです。

ただ、今回の話の中では、業者がそのローン手続きを代行していることから、それは明文化された契約書はないものの、手続き代行する契約が成立しているわけです。この中でその業者の手続きミスなどでローンの実行が遅れた場合には、その業者の責任となり、生じる損害はその業者が負うことになります。

今回の話においては、施主がそのローン代行を請け負った業者に対して手続き停止の指示を出したことが原因の多くを占めていると思われますので、業者側に代行する際の過失が存在していないか、存在しても小さなものであることから、初めに述べた結論となります。

何故ローンの手続きを止めたのかわかりませんけど、正直言いますと、少しお門違いの指示を出してしまったように思います。施工の方で問題があって、施工を止めるのは特に問題はありませんし、ローンの手続きは進めるにしても最終的に融資実行(つまり支払)をストップさせるのであれば、引渡し拒否の方法としてまっとうですが、融資手続きを遅延させる意味はまるでなく、それによるリスクは御質問者の責任になるので、やり方がおかしかったといえます。

ただこれらの話はさておいて、単に交渉するだけでしたら自由ですから、御質問者の思いをぶつけるのはかまいません。ただ業者負担とする論理には無理があるということだけ念頭において交渉すればよいでしょう。

>この金利分を、HM側に請求することは出来るのでしょうか?
結論から言いますと法的に請求できる根拠はありません。

理由は簡単です。工事請負契約では、業者は施工する義務、施主は代金を支払う義務を課しているというのが基本です。つまりローンに関する責任は基本的に施主にあります。業者がローンの手続きなどを代行しているのはあくまで営業サービスに過ぎません。

代金の支払が期日に間に合うようにする義務は施主にあり、その資金調達の一つであるローンについても基本的に施主が責任を負わねばな...続きを読む

Q入居時の保証金、領収書ないと半分返らない?

知合いの先生が教室を開いているマンションのオーナーが倒産し 別の方に代わり
ました。 それと同時に老朽化がひどく進んでいたマンションの外装と内装を
直すこととなり、 先生の部屋も当然直されるものと思っていましたが、 台所の
シンクが新しく(1番安物って感じです)になった以外は、壁、トイレ、風呂、畳
「きれいじゃないの」(オーナー談) と一切修理が入りません。
トイレの水は止まらないし 壁は黄ばんでいるし あまりにも汚く、いっそう
一度出て入りなおした方がと考え保証金の半分を返してもらおうと思いましたが
2度に分けて払った保証金の2回目の領収書がなく、オーナーから後で払った分は
返せないと言われました。
この場合、何もかも我慢するほか方法はないのでしょうか?

Aベストアンサー

大家です。

保証金ですが、新しいオーナーとしては、確かに保証金を払ったという証明がないと払わないでしょう。前のオーナーが領収書の控えを持ってれば、、、、。
請求はできますが、裁判にでもなれば証拠がないと辛いものがあります。オーナーの立場としては、領収書がないと額も確定できないので。
あ、前のオーナーが「倒産」ということですが、法的な整理を受けての倒産ですか?もしそうであれば、担当弁護士が財務内容を把握しているはずですので、ひょっとしたら、そちらの方に保証金の明細などを把握した資料があるかもしれません。

壁はともかく、トイレの水は直してもらえます。直してもらえるまで根気よく苦情を言ってください。故障してないものの修理は持ち主の判断ですのでこれも辛いところです。何年間入居されてるのかわかりませんので一概には言えませんが、老朽化しているのを承知で契約したのはその先生ですので、きれいにリフォームされた部屋に入りなおすと、家賃等が変わってくると思われます。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報