プロが教えるわが家の防犯対策術!

なぜでしょう?

質問者からの補足コメント

  • かも(賀茂)/かむ(加牟) kamö

    ↓  cf. kö こ/く こ‐すゑ(木末=梢)/く‐だ‐もの(木の物=果物)
    ↓    mö も/む も‐ぬけ(身抜け=蛻)/む‐くろ(身殻=骸)  

    かむ‐い kamö-i ⇒ カムイ(アイヌ語)

    ↓  cf. kö -i → kï → ki 木(き)
    ↓   mö-i → mï → mi 身(み)
    ↓   muku(向く)→ muku-i 向くイ(こと)=報い
    ↓       cf. 有る‐イ(こと)‐は=或いは

    かみ kamï 迦微 → kami 神

    No.8の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/12/31 08:40
  • あっ。 aku が 《わたし》だった たしか。

    saya は?

    No.14の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2021/12/31 19:35
教えて!goo グレード

A 回答 (16件中1~10件)

学術サイドの哲学の先生は、啓蒙主義、理性主義にフォーカスするばかりで、その対極の敬虔主義、霊性主義に、フォーカスできていない。

本当の意味で、彼らへーゲル読めてませんよね。笑。へーゲルの劣化バージョンのマルクス読んで、感動してるんですよ。分野が違うんですが、単式簿記はできても複式簿記ができていないんですよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

★ 分野が違うんですが、単式簿記はできても複式簿記ができていないんですよ。
☆ そうかも。ひと昔前 役所は 単式でやっていると知って へええと思ったことがありました。


★ 敬虔主義
☆ じつは わたし 知らなかったです。シュぺーナーといった人などが出たのだとか。


ヘーゲルの場合 《精神》という言葉で 肉体とともにある精神と そして霊性としての精神の両方を言っているようで――注意していれば分かりますが―― ちょっと困るかも。

お礼日時:2022/01/02 10:17

先生。

お早うございます。本物、真理、真実、神は、向こうから語りかける。エポケーしても語りかける。その語りかけを受けとる能力が 直観です。現実と思っていたものが、それを飛び越え語りかけてくる超現実。シュールリアリストは、そのことに気づいて、〈思考を外し、直観に従え〉を実行していたと思います。スピノザも古代中世の哲学者もですね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お早うございます。


★ 本物、真理、真実、神は、向こうから語りかける。
☆ でしょうね。

経験事象についても The truth, it has the habit of revealing itself. だとか。つまり アガサ・クリスティーがポワロに言わせるとです。


★ エポケーしても語りかける。
☆ そういうことですね。雨の日も天気のよい日も。

★ その語りかけを受けとる能力が 直観です。
☆ ヒラメキとも言います。


★ 現実と思っていたものが、それを飛び越え語りかけてくる超現実。シュールリアリストは、そのことに気づいて、〈思考を外し、直観に従え〉を実行していたと思います。スピノザも古代中世の哲学者もですね。
☆ あぁ。シュールレアリストの場合は 自動筆記にまで行きましたね。まぁ 作品として出来上がっていれば よいのでしょうけど。


近代の啓蒙主義の台頭したとき 同時に 敬虔主義のウゴキも現われたということを いま金子晴勇の本で知りました。

理性主義に対して 霊性主義なんだそうです。

お礼日時:2022/01/02 10:01

インドネシア語のkamiは私達のこと

この回答への補足あり
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


たしか kita も同じく《 we 》。

たぶん どちらかが 相手をふくむ全体の《われわれ》。そして 相手をふくまない《話し手の側のわれわれ》だったか。

あっ。saya が《われ》だったか。

なつかしいなぁ。だって ジャワ語にスンダ語もやったんだから。へっへへ。

お礼日時:2021/12/31 19:28

神は人の心の中に有るものだから生きているとは言いがたい。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございます。


意味が分かりません。


★ 人の心の中に有る
☆ なら 《生きている》のでは?

お礼日時:2021/12/31 17:35

アメン。

やはり古代エジプトでは、太陽神を指してますね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

コプト語も セム語族だと言いますが。

お礼日時:2021/12/31 09:44

エーメンは「天地人」という意味で古代豪族の物部氏は使っていたそうです。

このエーメン。エジプトのファラオの名前、「アメン」ホテップ4世と同じとか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

★ エーメンは「天地人」という意味で古代豪族の物部氏は使っていたそうです。
☆ これは エビデンスがあるといいんですが。

お礼日時:2021/12/31 09:44

ワードプロセッサが登場した当初、


これでこの世から紙というものは無くなると期待された。
それまで分厚い台帳にして保存していた書類は、
形の無いデータとして扱われるはずだった。

ところが実際は逆で、データはプリント出力を必要とされ、
さらにゼロックスによって、複製が繰り返され、形として残すという作業に追われた。
電子通信システムの構築が後追いになってしまったからだ。

結果、紙の需要は膨れ上がり、むしろ膨大な量の紙が生産され、
手に取られ、シュレッダーにかけられ、消費されていった。
オフィススペースは、デジタルデータとともに印刷用紙を保管するために、二倍の容量に膨れ上がった。

形の無いものには形をつくり、名前の無いものには名前を与え、
具象として書き落としたものを人と人との間でやり取りする。
全体像を決められた書式(フォーマット)に変換して、
再現・共有するのが、まるで人間の習いなのだろう。

インターネットが普及したこんにちでも、行政も企業も紙の呪縛から完全には抜け出せずにいる。
ペーパーレス社会の実現は一朝一夕にはいきそうにない。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そう言えば 紙の本も持ちこたえますね。

お礼日時:2021/12/31 09:42

中世フランスのラビ=教師たちは、ヘブライ標準語相当の「信仰faith 」という言葉を、エーメンという語根由来と信じていたようですね。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

いや まぁ。

ただ アーメンが何かまじないの言葉かというと そうではないのは たしかなようです。

《確かだ・確かにする・確かなものとして受け容れる》 こういった原義があるようだと思われます。

お礼日時:2021/12/31 08:44

神=上です。

私たちの命は上からです。アメノミナカヌシからです。ビシュヌ、ビックバン。呼称は色々です。我々も天地人=エーメン(物部氏の詞→カソリックに伝播)。つまり、時空間=天地から/に顕る玉だからでしょう。
この回答への補足あり
    • good
    • 2
この回答へのお礼

★ 神=上です。
☆ 大野晋によると 両語は 古代語として 別であったと言います。

神 kamö (賀茂) > kamö-i (カム‐イ:アイヌ語が借用) > kamï (迦微)> kamï-i > kami (現代語)

上 kami (つまり 上代語ですでに この鋭いイでした)


▲ (コトバンク:神) ~~~
https://kotobank.jp/word/%E7%A5%9E-46603

カミは上(かみ)であるとする語源説が有力であったが、奈良時代の発音では、カミ(神)はKamï、カミ(上)はKamiで別であったから、現在では否定論が多い。
~~~



★ 私たちの命は上からです。アメノミナカヌシからです。ビシュヌ、ビックバン。呼称は色々です。我々も天地人=エーメン(物部氏の詞→カソリックに伝播)。つまり、時空間=天地から/に顕る玉だからでしょう。
☆ いちおうの仮説ですね。趣旨が通りがよい。



ただし:
▲ (ヰキぺ:アーメン) ~~~
アーメン(ヘブライ語: אָמֵן‎( āmēn アーメーン、現代音: amen アメン); アラビア語: آمين‎(āmīn アーミーン)は ヘブライ語で、「本当に」「まことにそうです」「然り」「そうありますように」の意。

▼ (Amen - Etymology) ~~~
https://www.liquisearch.com/amen/etymology

Rabbinic scholars from medieval France believed the standard Hebrew word for faith emuna comes from the root amen.
~~~

☆ √’-M-N (《 ’ 》はア行の子音)という三つの子音から成る語根です。わたしの手元の辞書では この語根から派生して 次のような語が載っています。:
・ ヘウミーン:信じる・信頼する
・ ネウマン: 教える・鍛える
・ イーメン: 教えられる・信じられる
・ エムーン: 信用・信任・誠実
・ ウムーナー: 信仰・信条・宗教・誠実

お礼日時:2021/12/31 08:29

先生。

お早うございます。年中、色々スリリングな議論論法有り難うございます。私は先生から一学生として密かに学んでいます。笑。有り難うございます。京都は大寒波だそうです。先生の住まい方面も寒暖激しいと予測されます。体調変動は心身きついので、お身体ご自愛下さいませ。来年も宜しくお願いします。良いお年をお過ごしくださいませ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お早うございます。

★ 年中、色々スリリングな議論論法有り難うございます。
☆ この質問は きわものかも知れません。


★ 私は先生から一学生として密かに学んでいます。笑。有り難うございます。
☆ みなさんから いろんな角度・視点がありますが 考えをどのように推し進めているのか こういったことをおもにまなんでいます。


★ 京都は大寒波だそうです。先生の住まい方面も寒暖激しいと予測されます。
☆ 日本海側かと思っていましたが くわしく予報を見ていませんでした。たしかに 年の瀬ですね。


★ 体調変動は心身きついので、お身体ご自愛下さいませ。来年も宜しくお願いします。良いお年をお過ごしくださいませ。
☆ ていねいにありがとうございます。英語研さんも・みなさんも あたらしいよい年でありますようにおいのりします。

お礼日時:2021/12/31 07:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング