冬物クリーニング最大49%OFFはコチラ

フライトレーダーを見ると、成田発千歳は出発後すぐに一回転してから北に向かいます。
急激に高度を上げる必要があるのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

巡航高度のほうが燃費が良くなるから

    • good
    • 0

北に茨城空港(航空自衛隊百里基地)、西南に羽田空港があるためNo.2さんが書かれているような航路指定となっているのが理由です。



羽田空港でも行き先と風向きと使用滑走路によっては空港上空で高度をあげることがありますし、中部国際空港(セントレア)もそういう場合があったように記憶します。
いずれも空域管理の都合ですね。

参考まで。
    • good
    • 1

飛行機は空を自由に飛んでいるように見えますが


道に沿って飛んでいます。
その目標がVORと呼ばれる電子標識です。

各飛行機は、VORを目標として飛び、
通過するときの高度も決められています。

一般的に、成田を北向きに出発した機体は
VOR「moriya」を目指します。
moriyaは北関東では代表的なVORチャンネルで
北から南を目指す(成田、羽田に着陸する)機体も使用します。
その場合、成田、羽田に近いので高度を落としています。

VOR「MORIYA」は
低高度を成田、羽田の着陸機
高高度を、通過機が使います。

成田からMORIYAは近いために、離陸機は高度を急激に上げないといけない
    • good
    • 1

羽田へ着陸する航路の上に出るためです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング