一ヶ月程前からパワーヨガを始めて、毎日30分~1時間程度、自宅でDVDを見ながらヨガをしています。
昔から体が硬くて、立った状態で床に手を伸ばしても床まで20~30cmはあるような状態から始めた
のですが、今では手のひらが半分ほど着くようになり、できなかったポーズもとれるようになってきて、
ヨガ自体はなかなか気にっています。

でも!!確かに柔軟性を高めることもヨガを始めた理由の一つではありますが、なんといっても一番の
目的はダイエットなのに、そちらの方の効果はあまりあがらず、最近やる気をなくしつつあります。。。

確かにヒップアップやふとももがしまってきた感じは始めてすぐに実感できましたが、肝心のウエストは
ほとんど変化がないし(なんと65cmもあります。)、体重ときたらむしろ増えてしまいました。。。
(身長161cm49.5kgから1kg増えました。体脂肪率は平均で以前は27%位あったのが、
24%位になっていますが、毎日増えたり減ったりで、効果としては今ひとつ実感できません。。。)

もっと目に見えて体重やウエストのサイズをダウンさせたいのですが、やはり食事制限等を併用しないで
ヨガだけでそれを望むのが無理なんでしょうか?
ヨガ自体の消費カロリーが少ないことや、脂肪より筋肉の方が重いので、一時的に体重が増える可能性が
あるとか、基本的なことは一応わかっているつもりですが、ヨガの体験者の方の話を聞くと、
皆さん目に見えて体重やサイズも減っているようなので、わたしは何がいけないんだろうとへこんでいます。

どうか今にもくじけそうなわたしにアドバイスを頂けませんか?よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

私はパワーヨガ、それもホットヨガ(サウナのようなスタジオで1時間半)のビクラム・ヨガを始めてから2年程たっています。

はっきり言って、一回やると約1、2キロ体重が減り(汗で)ますが、ヨガというのは体の中心、そして内臓の周辺にもほどよい筋肉をつけますので、かえって体重は増えました。(洋服のサイズは変わらず、ヒップだけ少しきつくなった)もともとダイエットのつもりで始めたのではなく、健康のためと思い始めたので、体重は増えた分、しまる所はしまったっし、ヒップアップなどにも効果絶大でした。せっかく始めたのですから、毎日でなくても、週に2、3回続けるのは絶対にお勧めです。体重減だけを目指すなら、やはり有酸素運動(走る、自転車、水泳など)との組み合わせと、食事内容を見直す、水分を十分とる、規則的な排泄、そして十分な睡眠(過労でやせこけたいのなら別ですが、理想体重に近づきたいのであれば、体を休めてやらないと…)が必要だと思います。ちなみに、栄養士ですので、「ーーーダイエット」というのはお勧めしません。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

回答、ありがとうございます。
やはり体重そのものを減らすにはヨガ以外の運動と食事制限が必要で、ヨガは体をひきしめる効果があるという事ですよね?

また質問なのですが、わたしは一時間の自宅でのヨガでもかなりヘロヘロになるので、ホットヨガで1時間半とは夢のまた夢という感じですが、続けることで段々疲れにくくなっていくものですか?
翌日まで疲れが残ることもあるので、やり方が違うのではふと不安になります。今まで全く運動に縁がない生活だったので無理もないのかな。。。

お礼日時:2005/03/17 23:01

お言葉に甘えまして、補足させていただきます。


ご飯大好き、パン大好き、パスタ大好きなのは、私も同じですが、とりあえず出来るところまでやってみようと思い、軽い気持ち出始めました。
素人なので、聞きかじりですが、糖質はたんぱく質等と比較すると、エネルギーに変わるのが早いかわりに、使われないと脂肪として蓄積されるみたいですよ。だから完全は無理でも、減らされるのをお勧めします。
私は今のところ、リバウンドはしていません。
厳しい食事制限はもうしていませんが、胃が小さくなったことと、考えて食べるようになったことが、一番大きな理由だと思います。
運動は苦手なので、本当にヨガだけで、あとは歩くことを心がけています。
といっても、地下鉄の駅でエスカレーターを使わないなどという、ストイックな感じではなくて、ただあそこまで行きたいな、歩いていけるかな、歩こう、という感じです。何でも楽しい気持ちでないと続きませんものね。
やせると身動きするのが楽になるので、苦にならなくなりますよ。
お互いにがんばりましょうね。服を選ぶのが楽しくなりますよ。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

再度ご親切な回答を頂きまして、ありがとうございました!!
おっしゃる通り、あまり気負いすぎると挫折していまいそうなので、ストイックになりすぎないように、
できる範囲でがんばってみようと思います!
きっとちょっとした毎日の積み重ねが大事なんですよね!praivatedarlingさまを見習って、がんばります!
どうもありがとうございました!

お礼日時:2005/03/19 23:36

下記回答欄への再質問で、ホットヨガの件に関してお答えしますね。

私ももちろん、初回は何とか一通りできたものの、半分死にました。参加する多くの人(アメリカ在住なので、ものすごい太りようの方達とか、お腹が臨月みたいに膨らんだ男性とか…)が1時間半の間に何度も休憩を取っています。それが、結局、ものすごい汗をかくということ、高温ということで体の柔軟性も早くから慣れることができる、さらに、高温ということで、深い呼吸をほぼ強要され、自然とできる、等々の理由からでしょうか、ものすごいディトックス(解毒)作用となるようです。最後のポーズでは(ビクラムヨガというのは27ポーズを決まった順序でやる)体を思い切りひねり、その後ヨガ呼吸するので、「悪いものがすべて排出される」感覚で、終わった後は表現の仕様がないほどの至福感に包まれます。脳内でセロトニンが分泌されることに寄与していると思われますが、体の細胞ひとつひとつが「生き返る」感覚です。いろいろスポーツやりましたが、ここまで充実感を得たものは始めてです。人間加齢とともに背が低くなりますが、まだそこまで年とってませんが、ヨガ(ビクラムに限らずですが)を始めて背が伸びたという初老の方を沢山知っています。頑張ってくださいね。

参考URL:http://www.hershe.jp/hershejp/html/yoga/0307/030 …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再度、ご親切な回答を頂きまして、ありがとうございました!!
体力的な不安からヨガスクールへの参加をためらっていたのですが、途中で休んだりしながら
自分のペースでやっていくうちに段々慣れていくというのもアリなんですね。安心しました。
それに、ホットヨガについてのお話を伺って(ご紹介いただいたサイトも拝見しました)とても興味を持ちました。
とりあえずはパワーヨガをもう少し頑張ってみようと思いますが、いずれホットヨガの体験レッスンにも
行ってみたいなあと思いました。どうもありがとうございました!

お礼日時:2005/03/19 23:30

私は昨年7キロ近くダイエットで体重を減らしたので、参考までにきいてください。


私は炭水化物を断ちました。
完全に断ったのは1ヶ月くらいですが、見る見るうちに体重が減りました。おかずは制限なしで、たくさん食べました。が、おやつはやめました。
8月に初めて、11月には53キロから47キロになっていました。
で、今はシェイプアップと健康のために、ヨガをやっています。
それから、踏み台昇降もお勧めです。
どんな運動も、ある程度の食事制限を伴わなければ、それだけでやせるのは難しいと思います。
固い体には脂肪がつきやすいといいますので、やわらかくなったら脂肪がつきにくい体になったのだから、一歩前進ではないでしょうか。
おたがいにがんばりましょうね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
7キロのダイエット成功とはすごいですね!!うらやましいです!
やはり炭水化物を減らすことは有効なのですね。わたしは大のご飯好きなので、耳が痛いです。
とりあえずご飯やパスタなどを減らすように頑張ります!!(完全にやめられる自信がないですし、炭水化物を全くとらないと脂肪が燃えないとか言いますよね?単なる噂なのかな。。)
praivatedarling さまは今は食事制限は続けていらっしゃいますか?目標まで体重を落とした後は食べ過ぎない範囲で普通食に戻しても大丈夫ですか?リバウンドなしのダイエットに成功していらっしゃるようなので、ぜひぜひアドバイスをお願いします。

お礼日時:2005/03/17 23:23

私は、男性で過去20年くらい、エアロビクスを中心にした有酸素運動と、トレーニングをしています。

パワーヨガに関してはまだ4ヶ月くらいしか立っていませんがウエスト周りはすこししまってきました。パワーヨガは週2回程度のレッスンと自宅でDVDや本を参考に行っています。昨日パワーヨガの第一人者の綿本彰さんの講演を聴いてきましたのでご参考に書き込みます。パワーヨガはヨガという名のとおり一番大事なのは呼吸法です。私自身も意識しないと腹式呼吸が雑になります。
次に綿本さんの話にあるパワーヨガの特徴です
1.深い呼吸をしながら集中することでストレスが軽減されその結果、過食を減らすことができる
2.30秒の静止や色々なポーズをとることで普段使っていない筋肉を刺激し、基礎代謝をあげることができる
3.ウエスト周りをひねる動作が多いので、内臓が刺激され便秘にも効果がある
大きなポイントが3つだと思いますが、積極的に体重をしたいのであれば、適度なカロリー制限、ビタミン・ミネラルの補給(カロリーを消費するに需要です。とりあえずマルチビタミンをとってください)、筋肉トレーニング、有酸素運動です以上のことをバランスよく行う必要があります。
パワーヨガに関してはできれば、インストラクターのレッスンを受けることをお勧めします。微妙なポーズの差で効き方が変わります。
がんばってください
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まさに綿本先生のDVDで練習しているので、講演会に行かれたとはうらやましいです。
ご指摘の通り、ポーズをとるほうに気をとられて、肝心の呼吸はかなりおろそかになっているかもしれません。。。一番大事なのはやはり呼吸法ですね!
ビタミンやミネラルの補給がカロリー消費に重要とは知りませんでした。美容の為にビタミンB群とCは毎日とっていますが、カロリー消費に必要なのは具体的にどういう種類ですか?教えていただけると幸いです。

お礼日時:2005/03/17 23:12

参考にみてみてください***


どんなことでも運動だけでなく食事指導おひつようですね***

参考URL:http://www.aruaru.cc/pw-yoga.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

実はご紹介いただいた「あるある」のホームページがパワーヨーガをはじめるきっかけの一つだったんです。
これだとみなさん、簡単なヨガだけで短期間でかなりの効果がでていてパワーヨガってすごい!って思って。
でも、やはり実際はヨガのみではなく食事制限も平行して行った結果なんでしょうね。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/03/17 22:42

パワーヨガはよく聞きますが、どういう内容なのか知りません。



私が昔から遣っているのは普通のインド・ノナワラでのハタヨーガからクリアーヨガです。

一ヶ月程度では体調がよくなったとか其の程度が普通ですよ。
ハタヨーガの場合は本格的なヨーガを行うための体・精神を作るための準備のための体操ヨーガですので、これだけで其の本人の本当の健康な状態にしてくれます。

ヨーガは食事制限というか、食事も非常に重要です。
一般的な日本の食事ではカロリー・オーバーです。

又、ハタヨーガでは無理やりポーズを作ることよりも、呼吸法を重視します。 これが出来ていないと高校の生物学で習うTCA回路もウマく働かないので、食べたエネルギー源を溜め込む一方となります。

又、年齢が書かれていませんが、年齢にもより体内から不足してゆく物質は治療方面では20年ほど前から使用されており、其のうちの幾つかは日本でも解禁されています。 


>どうか今にもくじけそうなわたしにアドバイスを頂けませんか
⇒今まで遺伝子の命令通りに長年月かけてエネルギー源を溜め込んできたのですから、それを減らすにも基本的には体に無理をかけないには同じ年月をかける心算で行えばよいでしょう。

で、ヨーガは誰にでも簡単に出来ると言うものでは有りませんので、無理そうならもう少し簡単な数種類の方法を行い(数は少ないが一つ一つは努力が必要です)、それらが確実に出来るようになってから、再度ヨーガに挑戦するのがよいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/03/17 22:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 遺伝子治療<遺伝的要因による疾患>の症状や原因・診断と治療方法

    遺伝子治療とは  遺伝子あるいは遺伝子を導入した細胞を患者に投与することにより、疾患の治療を行う方法をいいます。目標とする細胞や組織に遺伝子を導入し発現させるための試みが数多くなされています。現在行われているのは、患者さんの細胞や組織などの体細胞を対象とした治療に限定されており、生殖細胞系列への遺伝子操作は数多くの国で禁止されています。 どのような治療法が考えられているのか  実際に試みられる治療...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qヨガとピラティス

初めまして。私は4月から高校1年生になる女です。
春休みに入ってからダイエットとして踏み台昇降を始めました。
最近はヨガかピラティスも少し始めてみようと思っています。
ヨガもピラティスもダイエット効果があり、ヨガは精神面にも効果があると聞きました。
私は去年の12月に「自律神経が少し乱れている」とお医者さんに言われたのですが、
始めるとしたらヨガの方がいいのでしょうか?
あと、ヨガもピラティスもダイエット効果は同じなのでしょうか?
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

ジムでですが、ヨガもピラティスもやったことがあります。

ピラティスは、体幹の深層筋を鍛えるエクササイズです。即効性がある(1度や2度って意味じゃないですよ、他の筋トレなどに比べたらという意味)なと思います。
姿勢などが整うので、とてもきれいに見えます。機能的で無駄のないヨガという感じです。
整理されすぎていて、単調に感じる人もいるかもしれません。

私はヨガにはまりまくりで、今は先生のところでセミプライベートでも受けてます。体が固いのですが、だいぶ伸びるようになりました。
他人と比べたりせず、「今の自分」と向き合うことが、私には合っているみたいです。
ゆっくりめなリラックスヨガも、筋トレのように強めな刺激の入るパワーヨガもあります。教える人によってもずいぶん違うので、自分に合ったものを見つけるには、色々やってみたほうがいいと思います。

ダイエット効果というのは、減量するかということでしょうか?
どちらも有酸素運動というよりは、やや筋力トレーニングとかストレッチに相当すると思います。呼吸を意識的に行いますので、それによって脂肪燃焼を促す効果はあるかもしれません。
いわゆる有酸素運動ほど脂肪燃焼効果はないと思いますが、関節の稼動域を広げると日常の動作の消費カロリーが増えますし、筋肉を適度に刺激することで体型を整える効果は大きいと思います。

ヨガでもピラティスでも加える余裕があればやってみたらどうでしょう?両方やることもできると思います。

お医者にかかるということは、何かしらの症状をお持ちなのだと思いますので、無理しない軽い運動を継続するのがよいと思います。
精神の安定、体調を整えるには、「適度な運動」「好きなこと」が一番効果ありますよ。

あなたがヨガを好きになってくれたら、うれしいです。

ジムでですが、ヨガもピラティスもやったことがあります。

ピラティスは、体幹の深層筋を鍛えるエクササイズです。即効性がある(1度や2度って意味じゃないですよ、他の筋トレなどに比べたらという意味)なと思います。
姿勢などが整うので、とてもきれいに見えます。機能的で無駄のないヨガという感じです。
整理されすぎていて、単調に感じる人もいるかもしれません。

私はヨガにはまりまくりで、今は先生のところでセミプライベートでも受けてます。体が固いのですが、だいぶ伸びるようになりました。
...続きを読む

Q元が細いわけでもないのにトレーシーメソッドを始めて体重が1キロ増えた。

元が細いわけでもないのにトレーシーメソッドを始めて体重が1キロ増えた。

1週間前から1日40分ぐらいトレーシーメソッドのDVDを見ながらトレーニングを
しています。
元が細い人なら筋肉のせいで体重が増える事もあると思うのですが、元が標準体重より
かなり多い状態の私がまた1キロ増えました。
筋肉は思いといいますし、有酸素運動を取り入れなければ体重は減らないとききますが、
このままトレーシーだけを続けていても、体重は減らないのでしょうか?

結構切羽詰って始めたので、1キロでも体重が増えただけでも憂鬱になってしまっています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

カロリー計算をしたほうが良いです。増やしていない、または減らしたつもりでも、記録してみるとだいぶ検討が外れていたりします。僕はある程度食べ物のカロリーも栄養配分も頭に入っているつもりなのですが、それでも記録するのとしないのでは経過に差がああるなあという実感があります。

ただしこの話は質問者さんには当てはまらないかも。1週間程度での増減は、誤差だと思ったほうが良いです。

>筋肉は思いといいますし、有酸素運動を取り入れなければ体重は減らないとききますが、

この2つはどちらも間違いですから気をつけたほうが良いかと思います。
筋肉が重いのは確かですが、筋肉を付けるには筋トレ+太るために食事を増やすという条件が必要です。運動(消費行動)だけなら脂肪と筋肉が減ります。筋肉には材料が必要です。どんな運動でも、その材料(栄養)を消耗することはあっても、生み出すことは無いのです。
そして、よほど質の高い筋トレをしない限り、1kg筋肉増やすためには全体で5kgぐらい太らなきゃいけないと思います。質問者さんの体重増加は、筋肉でも脂肪でもなく、一時的な水分や宿便でしょう。

それから、有酸素運動でも無酸素運動でも脂肪も体重も減ります。どちらかといえば、同じ運動量をこなすなら無酸素運動のほうが筋肉の減少が少なく、脂肪の減少は大きいです。

そして、トレーシーメソッドは有酸素運動です。だいたい30秒あるいは広義では1分以上続けられる運動を有酸素運動といいます。扱うウェイトを重くしたり、キツくしたり、強度が高くなると無酸素運動になります。動作やカタチではなく強度です。無酸素運動は1セット1分も続かないですし、合計で40分もできるものではありません。
トレーシーメソッドはただの有酸素運動よりも多少は負荷が高いようなので、比較的悪くないものだと思います。もっとキツくても良いと思いますが、一般女性が常識的に抵抗の無い強度に抑えられているのでしょう。

切羽詰っていて本気で目に見えた減量をしたいなら、DVDの倍ぐらいの重さのダンベルでやる、ランニングも取り入れる、炭水化物を多少減らしてたんぱく質を増やすなど、まだ工夫の余地はあります。

カロリー計算をしたほうが良いです。増やしていない、または減らしたつもりでも、記録してみるとだいぶ検討が外れていたりします。僕はある程度食べ物のカロリーも栄養配分も頭に入っているつもりなのですが、それでも記録するのとしないのでは経過に差がああるなあという実感があります。

ただしこの話は質問者さんには当てはまらないかも。1週間程度での増減は、誤差だと思ったほうが良いです。

>筋肉は思いといいますし、有酸素運動を取り入れなければ体重は減らないとききますが、

この2つはどちらも間違...続きを読む

Qヨガ、ピラティス、ブートキャンプ?

ビリーズブートキャンプのCMの中で、アメリカではヨガ、ピラティス、ブートキャンプが3大エクササイズと言われているそうです。

ヨガ、ピラティスまではなんとなくわかるのですが、本当ですか?

Aベストアンサー

ブートキャンプを購入したものです。
2週間で5kg痩せる!とかの誇大宣伝に期待したのではなく、
楽しそうだし、運動不足だったのと、家で手軽にエアロビが出来ると思ったので購入した次第です。

さて、本題ですが、アメリカではそんなに知名度ないみたいです。

「ビリーは知ってるけど、ブートキャンプは知らない」とか
「ブートキャンプ?聞いたことあるような無いような…」という感じだそうです。

日本でも「ブートキャンプ」がじわじわ浸透していっているように、
アメリカは広いですからまだまだ全国には広がっていないのではないでしょうか?

Q最近、有酸素運動を始めましてすごく食欲が出て逆に体重が増えました。これ

最近、有酸素運動を始めましてすごく食欲が出て逆に体重が増えました。これじゃあ、意味ないです。どうしたら良いでしょうか。。。食欲を抑える方法だとか、運動にこんな事を取り入れたらよいなどなど、何でもいいです。良い方法があれば教えて下さい。
どうしようもならないとか そういった回答はできれば、ご遠慮願います。

Aベストアンサー

まず、もともと「有酸素運動」を初めるきっかけはなんだったのでしょう?健康維持?ダイエット?筋力アップ?
質問を見る限りではダイエットみたいですのでそれに的を絞って。

ダイエットは「運動」「カロリーコントロール」「睡眠」の3本柱です。
「(有酸素)運動」はどのようなものを行っているのでしょう?運動中におしゃべりできるぐらいの運動でしたらOKです。これなら3日坊主にならず無理無く継続できるでしょう。少しずつ時間を延ばしていくとよろしいのでは?またウオームアップはケガ予防に、クールダウンは翌日に疲れを残さないため行ったほうがよいです。入浴後にもストレッチを行うとより効果的。これはおすすめです。
「カロリーコントロール」はそのままです。逆に体重が増加しているようですので、これがネックになっているのでは?運動消費カロリーよりも摂取カロリーが高いといくら運動しても…
「睡眠」きちんと正しいそのリズムを作らないと安定した生活を送れませんのでもともこもありませんし、最近運動を始めたみたいので余計に大切で「翌日に疲れを残さない」という意味では十分に取るようにした方がよろしいでしょう。

その他食事前に運動という方法もありますが、体に負荷がかかり過ぎますのであまりおすすめはしません。(私はやってますが)
食事前は体内でエネルギーが枯渇状態になっていますので、その時に運動を行うと体内からエネルギーを絞り出します。そのときの体の状態は「乾いたスポンジ」のようになっています。そこで食事を摂取するとスポンジがたくさん水分を含めるように、体内でも多くのカロリーが摂取しやすくなっています。
そこで注意点(1)運動は負荷がかかり過ぎるため、物足らないぐらいで終了(2)水分はいつも以上にこまめに補給(3)食事は低カロリー高タンパクをとる。鳥のささみや胸肉、大豆食品等。カロリーは極力抑える
私はダイエットし筋肉をつけたい時はこの方法をやってますが、安全第一に。

まず、もともと「有酸素運動」を初めるきっかけはなんだったのでしょう?健康維持?ダイエット?筋力アップ?
質問を見る限りではダイエットみたいですのでそれに的を絞って。

ダイエットは「運動」「カロリーコントロール」「睡眠」の3本柱です。
「(有酸素)運動」はどのようなものを行っているのでしょう?運動中におしゃべりできるぐらいの運動でしたらOKです。これなら3日坊主にならず無理無く継続できるでしょう。少しずつ時間を延ばしていくとよろしいのでは?またウオームアップはケガ予防に、クール...続きを読む

Qピラティス、ヨガと自律神経

自律神経が少し乱れているようなので、それを調整する効果が多少期待出来るということで、ヨガかピラティスを始めようと思い、それぞれ体験レッスンを受けました。ピラティスをやった時、少し腸が活発になった気がして、その後体全体が脈を打っているような感じになりました。
直接関係あるかはわかりませんが、腸が活発になったことと自律神経の乱れは関係あるのでしょうか?
ヨガの時には特に体の変化はなかったのですが、ピラティスは私には少し刺激が強かったのでしょうか。
今後続けていく上でどちらの方がよいか、何かアドバイスがあればよろしくお願いします。

Aベストアンサー

ピラティスを始めて2ヶ月経ちましたが、週に5回は通ってしまうほどはまっている者です。
経験から言って、ピラティスが自律神経を整えるというのは、本当だと思いますよ。
私の場合は、イライラが減り、仕事面での集中力が格段にアップしたと思います。集中力アップはうれしい副産物でした。
何がそうさせるのかと考えますと、あの深~い深~い呼吸に秘密があるのだと考えます。
呼吸を重ねると、明らかに精神性へとつながっていく気がします。
その点では、ヨガも同じことが言えるのではないでしょうか。
私はヨガは未体験ですが、はまる方が多いですよね。
どちらを選ぶかは好みの問題だと思います。

ピラティスを私なりに説明すると、呼吸法をベースにした筋トレ+ストレッチという感じです。
イメージしながら行うので、頭もちょっと使いますかね。
とはいえ、私も始めた当初は、ヘンな汗をかいたり、呼吸がうまくできずに酸欠っぽくなったりもしました。
それと、インストラクターさんとの相性も大切です。
YUUKI777さんも、もう少し長い目で見て楽しまれたらどうでしょうか?

ピラティスを始めて2ヶ月経ちましたが、週に5回は通ってしまうほどはまっている者です。
経験から言って、ピラティスが自律神経を整えるというのは、本当だと思いますよ。
私の場合は、イライラが減り、仕事面での集中力が格段にアップしたと思います。集中力アップはうれしい副産物でした。
何がそうさせるのかと考えますと、あの深~い深~い呼吸に秘密があるのだと考えます。
呼吸を重ねると、明らかに精神性へとつながっていく気がします。
その点では、ヨガも同じことが言えるのではないでしょうか。
...続きを読む

Qパワーヨガのインナーマッスルっていったいなんなのでしょう?実感がつかめません・・・

本日、パワーヨガを初めてやりました。

私は、普段からトレーニングをしているので
筋力は普通の人の1.5倍ぐらい
あって、スタミナは数倍あります。

ところが、パワーヨガのクラスでは
一番できない人でした。

どんなポーズをやっても、すぐ疲れてしまい
崩れてしまいます。

先生に
「どうして、体つきはこのクラスで
自分が一番がっしりしているのに、
こんなに自分は駄目なんでしょうか?」
と質問したところ

「インナーマッスルを全く使わないで
筋力だけ使っても駄目なんですよ」

と教えてもらいました。

はて・・・
インナーマッスルって言われても
よくわかりません。

どなたかお教えいただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

ピラティスをやるとよく分かると思います。

私が経験した、インナーマッスルを感じる方法を幾つか挙げてみます。
(1)両手を天井に向かって思い切り伸びをします。
おなかがぺちゃんこになるまで伸びてください。
そしたらおなかがぺちゃんこのままをキープしつつ、両手と肩を下ろします。おなかの奥でピリピリ感じませんか?
(2)椅子に座り、両手で膝の外側から力を加えて膝をしっかり閉じます。すこし前かがみになります。
手で膝を閉じる力を加えたまま、膝を開こうとしてみてください。
オシリからモモ裏にかけてピリピリ感じませんか?

インナーマッスルは
持続力がある、瞬発力もそこそこある、基礎代謝を上げる、いくら鍛えても必要以上に太くならないなど、良いことづくめの筋肉だそうです。
質問者様がマッチョな体型を目指しているのなら話は変わってきますが。

Qピラティスとヨガ

こんばんわ。

わたしは肩こりがひどいのですが、ピラティスとヨガではどちらが肩こりに効くのでしょうか??

回答のほうよろしくおねがいします<(_ _)>

Aベストアンサー

はじめまして。
私はピラティスを2年ほど習っています。
ずぅーと肩こり、腰痛、冷え性、生理痛で困っていたのですが、ピラティスを習ってから調子が良くなってきています。
血行が良くなったのが原因かなっと思っているのですが・・・。
ピラティスはちゃんと教室やスタジオに通って先生に教えてもらった方がイイと思います。
呼吸法が大事なんですが、本やDVDではちゃんと出来ないと思います。
「痩せる」って聞いて始めたピラティスですが、その効果はまだ現れていません(>。<)

Qヨガをするとすごくお腹が減るのですが

ヨガに通いはじめてまだ2回目ですが、
ヨガの後、物凄くお腹が減ってしまって、
いつもよりたくさん食べてしまいます。
ヨガは空腹感がなくなると聞いていたのですが、
私のやり方が間違っているのでしょうか?
どうすれば良いのか悩んでいます。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

運動すればたとえヨガでも腹は減りますよ。
基本的には腹が減ったときにするものなんですよ。

お腹がすいていないときに空腹感が出ることはなくなりますが
腹が減れば旺盛な食欲が出ます。

大体一回や二回でそんな効果が出るものじゃありませんよ。
自律神経の改善ですから数ヶ月はかかるでしょう。

Q「ヨガ」「ピラティス」

ダイエット・リラクゼーション・綺麗なボディーラインになる為に「ピラティス」か「ヨガ」をやってみたいと考えています。どちらが目的の効果にオススメでしょうか?体験した事のある方体験談お願いします。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ピラティス」も「ヨガ」も、基礎代謝が上がるという点で多少の痩身効果があると思います。
また、両方とも酷いことをしなければ体調がよくなるのが普通ですので、健康状態がよくなって痩せる場合もあれば太る場合もあります。
ダイエットしながらヨガやピラティスをやったほうがいいと思います。

筋肉でボディーラインを作ろうとすると言う点では「ピラティス」が適していると思います。
内分泌系・ホルモンの状態を良くして綺麗になりたいなら「ヨガ」の方が適していると思います。
 [<どちらかと言うと>ということです。]
どっちがいいかは本人の美意識や嗜好に関係するのでなんとも言えませんが。

「ピラティス」は丁寧にしっかりやれば小さい筋肉も動きますので筋肉をほぐす効果もあると思いますが、それが求めているリラクゼーションに合うものかどうかは人それぞれです。
「ヨガ」も同様の効果がありますが、冥想などを教える所もあるので、そういったリラクゼーションも得たいなら「ヨガ」の方がいいかもしれません。

「ピラティス」も「ヨガ」も、それそのものより指導する先生との相性のほうが大切だと思います。
あちこち見学にいったり先生に直接相談してから決めるといいと思います。

「ピラティス」も「ヨガ」も、基礎代謝が上がるという点で多少の痩身効果があると思います。
また、両方とも酷いことをしなければ体調がよくなるのが普通ですので、健康状態がよくなって痩せる場合もあれば太る場合もあります。
ダイエットしながらヨガやピラティスをやったほうがいいと思います。

筋肉でボディーラインを作ろうとすると言う点では「ピラティス」が適していると思います。
内分泌系・ホルモンの状態を良くして綺麗になりたいなら「ヨガ」の方が適していると思います。
 [<どちらかと言...続きを読む

Qヨガをする人のことをなんといいますか?

こんにちは。

ダンスする人をダンサー Dancer、
ジョギングをする人をジョガー Jogger、
などというと思いますが、

ヨガをする人のことは何と言いますでしょうか?

日本国内での呼び方と、英語圏での呼び方の両方がわかるとうれしいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「ヨギ」「yogi」ですね
http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/02320058
http://en.wikipedia.org/wiki/Yogi


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報