プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

西行はみちのくの旅をしています
芭蕉はおくの細道を
歌謡曲では
  北の宿から
  北国の春

日本人は、東北に憧れているようですね。

質問は、なぜ、日本人は、東北に憧れているのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

東北は、地の果て、という


イメージがあるからでしょう。

なんやら、エキゾチックな
感じがするのではないですか。

みちのく、というぐらいですから。

つまり、みちのおく、です。



昔は、中国の文化が奈良、京都に
来て、それが周辺に広がりました。

だから都会人にとっては、
東北は異世界だったのです。

黄金が採れたことも、それに
拍車を掛けました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
奈良・京都から見たら、東北はやっと日本に編入された<地の果て>ですね。
しかし、栄光の時代もあり、それを偲ぶこともあるのですね。

お礼日時:2022/01/04 13:18

西行の場合、歌枕を訪ねるとか、大仏再建立の寄付集めとか言われています。

芭蕉は、西行の後を慕った。

古事記の日本武尊(ヤマトタケル)は、九州や出雲征伐からは無事に帰ってこられますが、即座に、父の景行天皇に、東北征伐を命じられて、”私に死ねということか”と、嘆いています。そして、道々、悲しくも美しい和歌を多く残して、都に戻れぬまま病死してしまう。和歌を残した場所が歌枕として、都の和歌人の憧れの地となります。

万葉集の防人の歌でも、古郷東北を歌ったものがあり、和歌の中で歌われた場所が、”歌枕”として定着します。都の人は、憧れて、行ったこともない歌枕に自分の気持ちを託した名歌を詠みます。

そんな伝統が、日本人の心に残っているんでしょう。在原業平や能員法師など、漂泊の歌詠みは、伝統に則って、北を目指します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
<都の人は、憧れて、行ったこともない歌枕に自分の気持ちを託した名歌を詠みます。>ですね。行ったこともないからこそ、いかようにも情景を創り上げることができ、それを他の人達はなるほど、と感嘆するのでしょうね。

お礼日時:2022/01/04 14:32

そうですかね?


海外旅行というとグアム、ハワイ。沖縄も人気です。なんか、南の海!と言われるとそれだけで値が騒ぐような気がします。

演歌なんかでは、北へ北へ向かいたがるんですよね。津軽海峡冬景色とか、北に帰りたがる。

芭蕉の場合は、あの人は幕府のスパイですから、北国を探りに行きました。

北へ帰る、というのは、多分出稼ぎとか集団就職とかで東北から東京に出てきた人が多くて、西の人はいっぺん大阪で止まる。だから、東京から帰るというと東北という人が多かったんじゃありませんかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。
抒情的というより、社会科学的に分析してもらいました。
明るい南も人気がありますね。
<演歌なんかでは、北へ北へ>ですね。
芭蕉はスパイとしても、文学(人生)の強い探求をしていましたね。
<出稼ぎとか集団就職>で、上野駅は特徴ある駅でしたね。

お礼日時:2022/01/04 08:42

国民性として、陽気な乾燥したラテンではないのです。


しっとりウェット系なのです。

東北は、冬が長く開放的ではありません。

だから、みんな東北を目指すのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
日本人は<しっとりウェット系>ですね。
<みんな東北を目指す>のですね。
私は、陽気なラテン系とは肌が合いません。
といいながらも、あこがれを隠せません。

お礼日時:2022/01/04 13:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング