先日、首が回らなくなり病院に行ったところ、最初痛み止めと筋肉の緊張を和らげる飲み薬を処方されました。
ところが薬が合わず、結局、リハビリと称しただ「暖める機械に当たっているだけ」の治療に通うように言われましたが、この手の治療は病院の機械で行うことと携帯カイロのようなもので暖めることに違いがあるのでしょうか?

病院の機械は特別な超音波や磁気を発し・・・なんてすごい仕掛けがあったりなんかするんでしょうか?信用していないって訳じゃないんです。興味本位の知りたがりです。ご存知の方がいらっしゃったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

リハビリ(理学療法)には暖めたり、冷やしたりする治療法があります。

これらの治療法を物理療法と言います。
物理療法は、痛みの軽減やリラクゼーションを目的として行われます。(ここでいうリラクゼーションとは、筋肉の緊張を和らげる意味です。)

物理療法の暖める機械で、現在主に使われているものは、マイクロウェーブ(極超短波)でしょう。これは、300~3000MHzの電磁波を照射して、体内の水分子を振動させ、深部温熱効果をもたらす機械です。電子レンジと同じですね。

携帯用カイロなどで暖める事との違いは、カイロなどは、体表面しか暖める事ができないのに対して、マイクロウェーブの場合体の深部から暖めるという事です。

結構すごい機械なのですが、やはり物理療法の目的は、疼痛の軽減とリラクゼーションでしかありません。なので直接的にその痛みの原因の改善に関わるかといったら、微妙なとこだと思います。暖めたあとのマッサージなどが必要なのではないでしょうか?
    • good
    • 7
この回答へのお礼

確かに、治療の後はなんとなく良いような気がしますが、電子レンジ同様と聞くとちょっと怖い気がしますね。それで無くとも携帯電話やパソコンからの影響が心配なのに。卵を爆発させたことを思うと・・・。通りで頭痛が?!

保険が利かないのは痛いけど、健康には替えられないので東洋医学に頼ってみることにしました。整体師の方の説明は何もかもはじめて聞くことですが、薬にアレルギーがあった以上、もはや頼るものがないって感じです。

整形外科は、会社の近くだし昼休みに行って、休み時間内に帰って来れるのでそれはそれで、続けてみようと思います。込み入った事を考えると、激しい頭痛がするので。それは、別の原因かもしれませんね。(^^;

お礼日時:2001/09/04 21:34

基本的には大きな違いは感じません。


むしろ直接温めたほうが良くなることもあります。
一応は熱を起こす深さが違い色々な医療機器がありますが、目だって症状が改善されることはあまり見ません。
ただしレーザーに関してはいろいろな種類がありますが、どれもある一定の効果は患者さんを見ていて感じました。
温めて楽になる場合は、風呂やシャワーなどのほうが効果は高いように感じますが。特に痛みの強い時には感心しません。
あと痛みの強い時には絶対に牽引はしてはいけません。絶対にです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
仕事中も一枚羽織るようにしました。このところ、鼻水が出ているのに寒いと感じなくなっていたのが分かりました。羽織ってみてはじめて、肩はもっと冷たくなっていることが分かりました。

今夜からは、シャワーではなくお風呂に入る様にしたいと思います。

お礼日時:2001/09/04 21:19

(補足です)


医療用品の通販、一般の通販でも医療器具や健康器具として売っているのをよく見かけます。ベルメゾンやディノス、ニッセンでも見た気がします。
だから「特別すごい」ってのはウソでしょうね。長期に通ったり支払い医療費や交通費&手間を考えるとこちらの方が安かったりすることもあります。患者さんから見て~ダケって感じる場合はそこの病院に問題あることが多いのが事実です。とくに専門のスタッフを置かなかったり、熱意がなかったりなどに思い当たったら転院も視野に入れたほうが良いでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。専門のスタッフが三人もいますが、やっぱりじい様や婆様の症状が深刻なんでしょうね、私はほったらかし・・・。患部の場所が場所だけに下手に触れないのかもしれませんが。で、結局東洋医学に頼って見ることにしました。整体とか気功とかですが、保険は利かないし滅茶苦茶高いけど、説明と方針に納得しましたので、暫く通ってみることにしました。

問題は違ってくるけど、何で整体とかには保険が利かないんでしょうね?こんなに辛いのに!

お礼日時:2001/09/04 21:15

リハビリで暖める機械はたくさんあります。


マイクロ、
遠赤外線、
ホットパックなどなど、
最後のものは、携帯用カイロと似てますが、
マイクロは、どちらかと言うと、電子レンジに
似ています^^;
だから、ネックネスや指輪をしていないか
確認されると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

指輪やネックレスは訊かれなかったから、きっと遠赤外線でしょうかね?緑色だったけど。回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/04 21:02

>特別な超音波や磁気を発し・・・なんてすごい仕掛けがあったりなんかするんでしょうか?



小さなパラボラアンテナみたいなやつでしょう。あれはもっとすごいですよ。マイクロ波をあてているのですね。いわば、患部を電子レンジで「チーン」というわけです。中から温めますので、カイロよりいい面も多いでしょう。目的は筋肉を軟らかくすることのようです。私も腰痛でお世話になってます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
腰痛辛いですよね。私も首に来る前は腰でした。ところがおかしなもので、首に来たとたん、腰は忘れました。きっと、諸悪の根源は腰にちがいない・・・。
でも、運動してても腰に来ますよね。もーどうしていいのか(ToT)

お礼日時:2001/09/04 21:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q光接続の無線LANルーターが発するマイクロ波の人体への影響について

光接続の無線LANルーターが発するマイクロ波の人体への影響について
今まではADSLで2階にルーターがあり、PLC接続していました。弟は他の部屋で無線LANで接続していました。
この度3階の自分の個室に光インターネットを引きたいのですが、部屋は狭いのでルーターと自分の距離が凄く近いので不安です。ADSLならぬ高速な光ですからその分電磁波などの影響は強いですか?

私はLANケーブル接続ですが隣の部屋の弟には変わらず無線LANで接続してもらいます。
頭が痛くなったりなどしますか?携帯電波基地局などよりもそういった機器の近くのほうがマイクロ派が何百倍も強く発ガン率が高まるとの海外の報告もあるみたいで心配なのですが。

Aベストアンサー

>ADSLならぬ高速な光ですからその分電磁波などの影響は強いですか?
仮に、電磁波が人体に影響があったとしても、回線を光にしたからといって、無線LANによる影響は変わらないはずです。(回線を変更したからといって、勝手に無線LANの出力が変化することはないので)

>携帯電波基地局などよりもそういった機器の近くのほうがマイクロ派が何百倍も強く発ガン率が高まる
これは初耳です。携帯電話による電磁波が脳に与える影響という点では、過去、いろいろきいたことはありますが...。(科学的にマイクロ波と病気との関連性が、まだ解明されてはいないのでは。)

マイクロ波の影響を懸念されているようですが、あまり心配する必要はないと思います。
それでも心配なら、無線LANをやめて、宅内LAN配線の工事を検討したらいかがでしょうか。

Q外反母趾治療で有名な病院を教えて下さい。

外反母趾で何年も悩まされています。
外反母趾治療で有名な病院を教えて頂けないでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

どの地域にお住まいですか、
それによってアドバイスが役に立つかどうかに関わります。

東海地方ですと豊橋市の塩之谷整形外科の副院長:塩之谷香さんがよくテレビ等で紹介されたりして有名です。名古屋市内でも受診できます。
下記サイトを見てはいかがですか。

サイト内に
日本足の外科学会の全国紹介もありますので通院可能な地域を探してみてはいかがでしょうか。

余談ですが、掲示板を検索してみると案外役に立つかもしれません。

参考URL:http://web.sc.itc.keio.ac.jp/~inokuchi/top1.html

Qマイクロ波について

大学の授業でマイクロ波について勉強しており、こちらでいろいろとマイクロ波について(なぜ水が温まるのか、金属がマイクロ波を反射したり、スパークを起こす理由について)拝見したのですが、それに関しての疑問があります。
・電子を持つもの(金属)はその物質内の電子の遮蔽効果 によってマイクロ波が反射する。
・水ではマイクロ波を吸収(水分子の極性)によって内部 発熱を起こす。
・それ以外のもの(油など)は、透過する。

ここまではわかるのですが、(1)マイクロ波が透過する量を減少させるものはあるのでしょうか?また、(2)金属以外のものでマイクロ波を反射させるものはあるのでしょうか?理解しづらいかとは思いますがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1. マイクロ波(の一部)を熱に変えるものは、適切な厚さで配置すれば、マイクロ波を減少させます。
ご質問に書かれている水以外でも、例えば、カーボン材などが該当します。

2.金属以外でも磁性体や誘電体の表面では、マイクロ波は幾分か反射しています。誘電率や透磁率が高いほど反射の割合は増えます。

Q関西で副鼻腔炎の治療に定評のある病院を教えてください。

当方、阪神エリア在住です。関西で副鼻腔炎の治療に定評のある病院を教えてください。

症状1
10年ほど前から飛行機の下降時に顔面に激痛が生じます。一度、空港に降り立ったときは、目の毛細血管が破裂したのか、目が真っ赤に充血していたこともありました。乗った後、1週間頭痛が止まなかったこともあります。5回乗ったら3回は痛くなります。鎮痛剤でごまかしたりしてきましたが、最近は耳を指でしっかり塞ぐと酷い痛みが出ないような気がしています。あと何回か実験してみるつもりです。

症状2
最近5~6年ほど、アルコールを飲むと嗅覚が麻痺(?)します。缶ビール1本で食べ物の味が分からなくなるときもあれば、アルコールなしでも臭いが分からない時もたまにあります。

症状3
鼻孔は常に左のほうが通りが悪いです。鏡で鼻孔を除くと、鼻中隔がかなり左に寄っているみたいです。鼻をかむ必要に迫られるのも圧倒的に左の鼻孔のほうが多いです。

症状4
1年前に病院でCTスキャンをしてもらったときは、左の副鼻腔に膿が認められました。膿を出す抗生物質を1週間服用しましたが、効果なしでした。半年前に耳鼻科でレントゲンをとると、何も問題ないと言われました。でも上記の症状はずっとあります。

今までだましだまし過ごしてきましたが、ここらでスッキリと治療してしまいたいと思っています。良い病院をご存知の方、教えてください。

当方、阪神エリア在住です。関西で副鼻腔炎の治療に定評のある病院を教えてください。

症状1
10年ほど前から飛行機の下降時に顔面に激痛が生じます。一度、空港に降り立ったときは、目の毛細血管が破裂したのか、目が真っ赤に充血していたこともありました。乗った後、1週間頭痛が止まなかったこともあります。5回乗ったら3回は痛くなります。鎮痛剤でごまかしたりしてきましたが、最近は耳を指でしっかり塞ぐと酷い痛みが出ないような気がしています。あと何回か実験してみるつもりです。

症状2
最...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。数年前、副鼻腔炎になりました。
関西という事ですが、神戸の王子公園(阪急)駅直ぐの耳鼻咽喉科、気管支科のhttp://jibika.medikensaku.com/06308sid/☆前田耳鼻咽喉科に行きました。
いつも大変混んでいますが、だから信頼があるんだと思います。
漢方と併用して薬をだしてくれました。
 
近所の方は朝早くに順番を取るため診察券を入れるようで、朝一番のツモリで行っても2時間はかかることもありました。

Qマイクロ波加熱について

マイクロ波加熱と物質の比誘電率の関係について質問です。

比誘電率の高い物質ほどマイクロ波を吸収しやすく加熱されやすいのか教えてください。

マイクロ波加熱を含む誘電加熱の原理は、誘電体の分極によるものだと認識してます。

分極には電子分極、イオン分極、配向分極、界面分極の4種類があるとのことです。

それぞれの分極は電磁波の周波数に依存するそうです(電子分極は紫外光、イオン分極は赤外光、配向分極はマイクロ波の周波数)。

ここで、比誘電率が大きいほどマイクロ波を吸収し加熱されやすいのではなく、配向分極しやすい物質ほどマイクロ波を吸収し加熱されやすいのではないかと疑問を持ちました。

比誘電率が大きい物質ほどマイクロ波加熱により加熱されやすい物質なのかどうか教えてください。

お願いします。

Aベストアンサー

>マイクロ波加熱の原理は物質(誘電体)がマイクロ波を吸収し励起され、元の状態に戻るときに励起されたエネルギーの分だけ熱が生じる。物質のマイクロ波の吸収しやすさは原子の質量、原子間距離、結合強度などに依存する

おっしゃる通りのことを書きました。そこまで読み取って下さる9743884様はかなり洞察力と理解力に優れた方だと思います。
お世辞ではありません。
励起された分子が元の状態に戻ることを「緩和」と言います。
例えば電子レンジで水の回転を励起しますと、確かに液体の水状態(あるいはそれに近い状態)の水分子はおっしゃった表現で言えば「摩擦」を起こします。
より正確には、水分子の回転エネルギー(これも量子化されています)が失われて回転が遅くなる分のエネルギーが周囲の水や他の物質の回転エネルギー、もしくは「並進」(分子全体の運動、気体の運動もその一種)の励起に使われます。
電子レンジの場合は回転エネルギーは食品分子の様々な細かい部分の回転と水分子の並進による「気化」(それで蒸気がたくさんでき、蒸したのと同じ状況になる)になります。
気化した水分子の速度が大きければその分子は高温の水分子と言う事になります。
エネルギーを他の分子に与えた水分子はそれ自身が「気化」という形で「緩和」するか、気化まで行かずに元の位置付近でゴトゴト動くという形をとって「緩和」されます。

>マイクロ波加熱の原理は物質(誘電体)がマイクロ波を吸収し励起され、元の状態に戻るときに励起されたエネルギーの分だけ熱が生じる。物質のマイクロ波の吸収しやすさは原子の質量、原子間距離、結合強度などに依存する

おっしゃる通りのことを書きました。そこまで読み取って下さる9743884様はかなり洞察力と理解力に優れた方だと思います。
お世辞ではありません。
励起された分子が元の状態に戻ることを「緩和」と言います。
例えば電子レンジで水の回転を励起しますと、確かに液体の水状態(あるいはそれに...続きを読む

Q母が数年前に急性緑内障にかかりました。大学病院でレーザー治療を受け、も

母が数年前に急性緑内障にかかりました。大学病院でレーザー治療を受け、もう片方の目も発作の危険があるという事で同じレーザーの処置をしていただきました。現在は白内障にかかり、近所の眼科で手術を勧められたので、急性緑内障の治療をしてもらった大学病院に相談したところ、その急性緑内障の治療を受けているために白内障の手術をしても見えるようにはならず無駄だと言われたそうです。やはり、医師の言う通り希望はないのでしょうか?

Aベストアンサー

白内障はレンズがにごる病気で、これはレンズを入れ替えれば治ります。
一方緑内障は視神経(光を感じる部分)の機能が喪失されるわけで、これは絶対に直りません。
治療は進行を遅らせ残された機能を維持するものになります。
よって白内障治療の町医者の判断は役に立ちません。

緑内障の進行をとめることが出来ていて、緑内障で失われていない視野が十分あるなら、白内障手術の効果はあるでしょう。

眼圧コントロールが十分出来ていて、緑内障の検査・治療に関して現在通っている大学病院以上に信頼できる病院を受診できるなら、セカンドオピニオンを求めるのも一つの方法です。
現実的には都市部在住でないと難しいかと思いますが。

Qマイクロ波聴覚効果を応用した通信システム

第二次世界大戦中にレーダー施設に勤務する兵士が、
レーダーのパルスが聞こえるという現象を報告しました。
これをマイクロ波聴覚効果といい、
1961年にコーネル大学のフレイ教授がマイクロ波聴覚効果について
応用生理学ジャーナル(J. Applied Physiology)に論文発表しました。

世界保健機構(WHO)の下記のサイトにも、
電磁界と公衆衛生:「レーダーと人の健康」
という報告書、4ページにマイクロ波聴覚効果が記述されています。

http://www.who.int/peh-emf/publications/facts/radars_226.pdf

軍事レーダーのようにある程度、出力が大きくないと、
マイクロ波聴覚効果は発現しません。

さて、マイクロ波聴覚効果を応用した通信システムが実現されています。
具体的には、米国ネバダ州に本社があるシエラ・ネバダ・コーポレーションが
MEDUSAという製品を開発しました。

MEDUSAは、マイクロ波パルスを発射して、脳内に音声を認識させる兵器です。
「マイクロ波 脳内 兵器」で検索すると、MEDUSAの記事がヒットします。

皆さんは、マイクロ波聴覚効果を応用した通信システムが
製品となっていることを信じますか?

この通信システムは、米国の陸軍、海軍などが使っており、
日本では、自衛隊が使っています。

第二次世界大戦中にレーダー施設に勤務する兵士が、
レーダーのパルスが聞こえるという現象を報告しました。
これをマイクロ波聴覚効果といい、
1961年にコーネル大学のフレイ教授がマイクロ波聴覚効果について
応用生理学ジャーナル(J. Applied Physiology)に論文発表しました。

世界保健機構(WHO)の下記のサイトにも、
電磁界と公衆衛生:「レーダーと人の健康」
という報告書、4ページにマイクロ波聴覚効果が記述されています。

http://www.who.int/peh-emf/publications/facts/radars_226.pdf

軍...続きを読む

Aベストアンサー

斜め読みで報告書を見ましたが、頭の中でちょっとした感覚があるようですが、これはエネルギーが変化した瞬間の微分値に反応しているような感じです。頭の中に何かしらのエネルギー整流作用があれば変化はわかるでしょう。ただ音声を認識させるとすると頭蓋を振動させるとか、2種のマイクロ波で可聴周波数にビートダウンさせると聞こえるかもしれませんね。
ただし、耳周辺の鼓膜か頭蓋を振動させない限り急に入ってきたマイクロ波を他の器官で判断するのは訓練(インターフェースを生成すること)が必要でしょう。
出来る出来ないといえば、別に現有する計測器で出来ると思いますが、ビームを絞ったり距離はどこまでとかある範囲では出来ても実用レベルに達せられるかどうかということだと思います。

たとえばモールス信号がわかる人の頭にちょっとした共振回路を入れておけば、マイクロ波のON/OFFで意味は感じ取れるでしょう。双方向は出来ませんが。その考えで、脳内のどこかに生態的な共振回路とその同調周波数がみつけられれば、そこを刺激すれば・・・・と思います。

Q点耳薬が会わなかった場合、その成分が入った飲み薬は?

タリビッドという点耳薬を使って、ものすごくしみたのですが、その薬と同じ成分の入った薬は(あるのかよくわかりませんが)飲めないのでしょうか。。?

Aベストアンサー

>その薬と同じ成分の入った薬

あります。

>飲めないのでしょうか。。?

皮膚刺激でしみたのでしょうから、内服は大丈夫でしょう。

Qマイクロ波放射装置

こんにちは。よろしくお願いします。

”電子レンジを改造して作られたマイクロ波放射装置がヤバすぎる!!ラジカセがドカーン!!”
というページで紹介されていたビデオです。

https://youtu.be/g91xkISmp2g

電子レンジを改良してマイクロ波発生装置が出来るのであれば、このビデオのように一点に集中させないで、マイクロ波を分散して発生させるようにすることも可能ですよね?
そしてその発生装置を壁や天井裏に隠して遠隔で操作できるようにすると、マイクロ波攻撃をすることができるのでしょうか?
このビデオでは電子レンジ一台のマイクロ波でラジカセが爆発していますが、同じ強さのマイクロ波を8畳くらいの部屋の壁や天井裏に100個くらい穴をあけてコイルで繋ぎ、電流を流したら、部屋全体が軽い電子レンジのようになるのでしょうか?
もし、それが可能であるとすれば、そういう部屋(密閉はされない)に居るとどうなるのでしょうか?

電磁波攻撃を受けていると訴える方のお宅に仕掛けられているのはこういうようなものなのかな?と思いましたので、質問させていただきました。

こんにちは。よろしくお願いします。

”電子レンジを改造して作られたマイクロ波放射装置がヤバすぎる!!ラジカセがドカーン!!”
というページで紹介されていたビデオです。

https://youtu.be/g91xkISmp2g

電子レンジを改良してマイクロ波発生装置が出来るのであれば、このビデオのように一点に集中させないで、マイクロ波を分散して発生させるようにすることも可能ですよね?
そしてその発生装置を壁や天井裏に隠して遠隔で操作できるようにすると、マイクロ波攻撃をすることができるのでしょうか?
こ...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。

> じわじわと身体を不調にして、癌や痴ほう症等を発症させるような装置を
マイクロ波を照射すると水分が発熱します。電子レンジはこの現象を利用したもの。生体に当たれば火傷します。
小生医学については素人ですので正確なことは言えませんが癌とか痴呆症になることはないでしょう。世の中には電波が当たると云々・・・と言っている人もいますが医学的には否定されているはず(上記の発熱以外には)。

> 普通の電子レンジを使用電力や、出力などの仕様は同じで、8畳くらいの部屋に拡大することが出来るのかどうか、ということです。
部屋の中に均一な強さでマイクロ波を出すのは困難です。どうしても「むら」ができます。たまたま強い場所を通ったことで脳の一部が損傷して痴呆症のような症状を示すことはあるかもしれません。
電子レンジですら内部の電波を均一にするには苦労しています。一般にターンテーブルがあって料理を回していますがこうでもしないと「むら」がありすぎて使えないのです。初期のレンジでは電波を四方八方へ飛ばすための回転羽根が付いている物がありました。
電子レンジですらそんなわけですから均一化は8畳間ともなればとても無理でしょう。

#1です。

> じわじわと身体を不調にして、癌や痴ほう症等を発症させるような装置を
マイクロ波を照射すると水分が発熱します。電子レンジはこの現象を利用したもの。生体に当たれば火傷します。
小生医学については素人ですので正確なことは言えませんが癌とか痴呆症になることはないでしょう。世の中には電波が当たると云々・・・と言っている人もいますが医学的には否定されているはず(上記の発熱以外には)。

> 普通の電子レンジを使用電力や、出力などの仕様は同じで、8畳くらいの部屋に拡大することが出...続きを読む

Q漢方抗がん剤治療 がん免疫治療

娘の同級生が脳幹に腫瘍ができ、1年後の生存率が50%と言われたそうです。脳幹部腫瘍は手術できないらしいですが、可能性は低くても何か有効な治療はないしょうか?自分でインターネットで調べたところ、漢方抗がん剤治療と免疫治療が目に留まりました。このような治療は、有効な場合があるのでしょうか?

Aベストアンサー

「免疫療法」および「サプリメント」に関して私が記載させて頂いた下記のANo.3を参考下さい。この中に記載のハスミワクチンは保険は使えませんが費用は「30万円/年」程度です。

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1696288

また、同じく私が記載させて頂いた下記のANo.2も参考下さい。

http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1459999


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報