「ブロック機能」のリニューアルについて

新渡戸稲造はイナゾウなんてダサい名前を付けられたから、日本を出てキリスト教徒になってしまったんですか?? いじめられたんでしょうねぇ…

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

クラーク博士の教え子だった内村鑑三の影響によるもので


興味を持ったためにキリスト教徒になったのです
別に、キリスト教を熱心に布教しているわけではありません
と言うより、その精神は実に日本人的なんです
新渡戸稲造の『武士道』を読んでみてください

武士の教育において稲造は
守るべき第一の点は品性を建つるにあり。
と言っている

注・・・このご質問に、品性が無い、とは言っていませんよ
    • good
    • 1

ホントかな?と調べたら


幼名は稲之助で

>稲之助は、巡幸中に新渡戸家で休息していた明治天皇から「父祖伝来の生業を継ぎ農業に勤しむべし」という主旨の言葉をかけられたことから、農学を志すようになったという。

で、盛岡から上京したときに、自分で稲造を名乗るようになったようですよ。
    • good
    • 3

古代から天皇は、農民のことを「大御宝」と呼ばれ、非常に大切にされた。


「稲造」とは米を作る人。日本を支えてきたという意味の非常に尊い名前だ。

そもそも人の名前をダサいと言ったり、イジメるだのということをする人間は品性を疑われる。そういう人こそ逆にダサいと言われたり、イジメられる可能性が高いでしょう。
    • good
    • 3

「稲ヲ造ル」なんて立派な名前じゃありませんか。


ちっともダサくないです。
    • good
    • 2

そう思う人は


イナイゾウ。
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング