プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

衝突理論では反応速度定数はボルツマン因子に比例しますか?

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

衝突理論で求められる反応速度定数にもボルツマン因子にもエネルギーが出てきます。


しかし、それぞれでのエネルギの意味は全く違います。

前者のエネルギは活性化エネルギで、衝突反応する二つの粒子が越えなければならない
バリアの高さとしてのエネルギです。
後者のエネルギは例えばN個の粒子からなる系が持つ全エネルギで、個々の粒子が持つ
エネルギの総和です。

系全体のエネルギが高い方が反応は起き易くなりますが、それと活性化エネルギの高低は
直接的には関係しません。
したがって、<衝突理論では反応速度定数はボルツマン因子に比例しますか?>への
答えは「否」、または「系全体のエネルギが高い方が反応は起き易くなります。」を
参考に関係式を導出してください」となります。多分、未開の分野と思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング