新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

婚活特有の話題かは難しいところですが、婚活現場では男性が女性よりも稼ぐべきという風潮が出来上がってしまっているという問題があるようです。

「男性の年収の方が上」派は9割 婚活現場に残る古い価値観と男女格差の関係
https://news.yahoo.co.jp/byline/uekusamiyuki/202 …
>婚活世代の「母親」は専業主婦のお母さんが多かった時代。女性の大学進学率も半数を超え、女性が就職して収入を得るようになってきたのにも拘らず、家庭では「夫は仕事、妻は家庭。結婚するならこんな収入で、こんな仕事の人でなければダメよ」という古い性役割や価値観を家庭の中で刷り込まれてきたのが今の婚活世代です。

とはいえ、単なる女性批判ではなく、総合職の割合や女性の年収や雇用条件などにも触れられており
論調的には女性が悪い男性が悪いのようなものになっていない印象を受けます。

12.結婚相手に求める条件 結婚相手に求める条件 結婚相手に求める条件(Q29)
経済力があることの男女差をみると
女性は男性に経済力を求め、男性は女性に経済力を求めていない事になります。
https://www8.cao.go.jp/shoushi/shoushika/researc …

これについて対策はあるのでしょうか。
社会で働いて金を稼ぐというのも家庭で家事をするというのも男女どちらでも出来るのでおそらく性別は関係ないはずですし、それを信じて男女平等を進めてきたはずです(少なくとも性差があるって話はない気がする)。
しかし「男性の年収の方が上」が良いという人が多いという事になってしまっています。
例えば男性が女性に対して高収入を求める風潮も作れば解決するのでしょうか。
いやむしろ社会への女性での活躍をもっと推進しなければおかしい、社会が女性登用を推進すべき(因果関係が逆だ)ということになるのでしょうか。
あるいは兼業主婦が一般的な時代に生まれた世代にみんなが世代交代をするのを待てばいいのでしょうか。

質問者からの補足コメント

  • 母親が働きながら結婚生活が成り立っている例が多いと思います。
    それと嫁の実母というのはどこから出てきたのでしょうか。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/01/07 15:59
  • 「女性に対して高収入を求める男性」と「男性に対して高収入を求める女性」が同じくらいの割合になったらここの問題は解決はすると思うのですが
    収入の話ばかりだと殺伐としそうですね。
    「足りない部分は私が頑張って補う」くらいの気持ちの男女が増えると良いのかな?

      補足日時:2022/01/07 16:09
  • うまく両親で育児出来ていたら夫側の親と妻側の親に育児を頼めたのにって思います

      補足日時:2022/01/07 20:05
  • これですと結婚生活成り立っていませんか?

    >果たして、女性が働きながら結婚生活は成り立ちますか?


    >私の友人知人の総合職の女性は実母に子供を預けてフルタイムで働いています。結婚する時に実家の近くに住む選択をします。

      補足日時:2022/01/08 21:45
教えて!goo グレード

A 回答 (11件中1~10件)

男女いずれの側にも「自分のことは1,000m上の棚に上げ、相手の努力やポテンシャルにフリーライドする」といった考えを持つ人が、「婚活」という手段を選択する傾向にあるのではないかなあというような気がしています


要は、生活も結婚も全て「他人に依存する」ってことですから

精神的にも金銭面でも、自分の足で立っている人は男女共に婚活の必要がないと思いますし
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私は婚活は(恋活も友活もですが)むしろ遊びで無く努力の世界だと思っていたので意外でした。
そうなると独身が最高ですか。

お礼日時:2022/01/08 21:49

結局、女性が産休取ると言ってもよほどサポートのある会社でないと難しいし、大半は退職して出産となる場合が多いです。


それに産後の肥立ちが必ずしも良い・元通りにならない事もある。体質が変化するので疲れやすくなったり、風邪引きやすくなったりする場合もあります。

妊娠・出産が当たり前に行われるように思われがちですが、医療が発達した現代でも女性にとっては大きな負担でありリスクです。
もちろんキャリアを積んだ仕事は失いたくないですが、このリスクを考えると自分が大黒柱となって何もかも背負わねばならなくなるより、変化なく働いて収入を得てくれる相手と結婚した方が安心に思えます。

男性も平等に第2子を産んでくれるなら、収入も自分より低くても構わない。もしくは子供を授からないのであれば、相手は自立出来るだけの収入でも気にしません。
生物学的にそれが出来ないのであれば、妊娠出産のリスクを無くすくらいの社会的なサポート(出産・関連費用無料、産後生活費支給、教育費無料など)が欲しい所です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
出産はどうにもなりませんからね。
産休制度がきちんと出来ない会社をまずどうにかしないとここはどうにもならないか・・。

お礼日時:2022/01/08 21:46

保育園に入れないからとか熱出すと保育園ダメなんです。

実母または姑に頼るのが現実です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/01/07 17:03

人生の正しい選択をすれば結婚はできます。

美人ホステスを探すから結婚出来ないのよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

美人を探すから結婚できない人もいるでしょうし、
収入で高望みするから結婚できない人もいそうですね。
ただ個人がではなくて男女差別の問題としてとらえたいです。
そこで仕方ないで諦めたら男性にとっても女性にとっても利益がありませんよ。

お礼日時:2022/01/07 17:01

子供は熱出すと保育園ダメなんです。

実母に預けるのは手段です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コロナとかでもそうですけど出席停止みたいなものですね。
熱出さなければ保育園に行けますね。

お礼日時:2022/01/07 17:00

嫁の実母に必ずしも世話になるわけではありませんが、ミルクを上げる(母乳しか飲まない子もいる)都合上、出産後から落ち着くまではどうしても奥さんに負担が大きいのは間違いなく、頼るのに自分の親の方が遠慮をしなくて良いからです。

子供も一人目に限らず二人目以降も同様。
それで奥さん思いの(あるいは尻に敷かれている)旦那さんは奥さんの実家近くに家を買ったり居を構える人も少なくありません。また男は比較的就職で県外や遠くへ行く割合に比べ、女性は地元で働いている割合は多いため、男性アウェイ+女性地元の結婚となるとやはり、女性の実家に頼るケースが多くなってます。
どこに住むにしろあなたの考える通り、基本的に男女は仕事も家事も子育てもふたりで協力すべきだし、男の産休育休も使う人も増えているので、負担をシェアする方向を社会が認めていくべきだすね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
母乳は仕方ないけど頼るのは夫側でも良いわけですよね。
育児は両親で行うわけですから。そこでも何か歪みのような物が起きてしまっている感じがしますね。

お礼日時:2022/01/07 16:59

私の友人知人の総合職の女性は実母に子供を預けてフルタイムで働いています。

結婚する時に実家の近くに住む選択をします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
保育園ではないのですね。
嫁の実母というのが気になったので・・・。
実母(子どもの祖母)と言うのは夫の方は外で働いているからということになると思うのですが、
別に夫側の方でも良いですよね。

お礼日時:2022/01/07 16:56

>婚活現場では男性が女性よりも稼ぐべきという風潮



なぜそのような風潮が起こるのか?

現実社会において、男性の方が女性に比べて「稼ぎやすい」からです。
それが事実です。
男性は女性よりも多く要職につき「稼いでいます」

好条件の男性が、女性よりも稼げない。
それだけで、その男性の評価に値します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり社会の男性優遇という問題が起こしている副次的な問題なのでしょうか。
女性の社会進出や管理職登用がもっともっと進んで欲しいですよね。

お礼日時:2022/01/07 15:58

今社会に出ている子供を育てたのは1世代古い、40-50歳くらいの昭和に育った人だから、時代に意識改革が追いついてないという可能性はありますね。

厳しい現実を見る教育が必要なのに親と同じように、と思ってしまう。
もちろん、自立すべきと考える女性もいます。
最近の20歳くらいの女の子でも、女の子だから仕事は適当で良いよ、と親に言われた子と話したことがあります。
なので、この厳しい時代にまともに結婚して子供を作れた次の世代はちゃんとする。今を生きる人には同世代や配偶者となるまともな人が言い聞かせるしかないかと思います。
そうじゃない人は結婚できずあぼんです
私は嫁に言い聞かせ現実を見せたパタンです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/01/07 15:57

家事をする男性はどこにいますか?子供産んだら預けるのは嫁の実母となります。

果たして、女性が働きながら結婚生活は成り立ちますか?現実を見なさい。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
家事をする男性がまだ少ないのは確かに問題と思います。
あと子供産んだら預けるのは嫁の実母となるというのは初めて聞きました。
保育園の間違いではないでしょうか。
女性が働きにくいのは確かに問題だと思います。
でも諦めたら駄目です。

お礼日時:2022/01/07 15:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング