プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

注文住宅を検討しているのですが、大手メーカーと地元工務店ではどちらが良いでしょうか?
自分としては、土地柄や気候などを把握している(であろう)地元工務店の方がいいんじゃないかと思っています。
アドバイスなどがあればよろしくお願いします

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

「施工業者」のことしか頭にないのが、率直、イタイ・・(´;ω;`)



地元で「設計・監理」を専業に営む「1級建築士・設計事務所」がまずは一番の相談相手ですヨ(^^

ここで肝心なのは「監理」業務内容に一体で精通していること。

建築確認申請の図面だけレベルとは別物の、建物の品質にすべて言及・網羅した図面を作成でき、現場にはしょっちゅう定期的にソレどおりの施工になってるか見に来る35歳以上ぐらいの建築士(^^/

(「35才くらい」というのは、ひととおり若い未熟期の自分の失敗を経年経験して、目が行き届くようになる歳 ^^)
    • good
    • 1

大手メーカーが実際に現場に送る職人は、地元の建設業者です。

大手メーカーは自前の大工職人などはいません。また、基礎・足場・水道・電気・外壁など、それぞれ個別の専門業者へ下請けに出しますので、それも地元の業者です。
 土地柄や気候などを把握していて良いのは設計士です。豪雪地帯と温暖地帯で設計コンセプトが違うのは当然です。設計士は現場で作業はしません。
 大手メーカーの利点は、資材の大量入手によるコストダウンや、独自部材などです。一方、どのような地元業者でも施工可能なように、高度な技術や経験が必要な特殊工法は選択しません(これも設計の段階)。
 地元工務店の利点は、得意な工法があることですが。
 一般的に、設計は設計事務所(1級建築士や2級建築士)が行い、施工は建設業者(建設工事許可業者)が行います。中小の工務店の場合は、両方の資格のない場合が多く、建設業者は設計を外注し、設計事務所は施工を外注します。
    • good
    • 0

地方の方でしたら、県内材を使った家とかで


毎年、受賞してる工務店や設計事務所が良いです。
頼まなくても見ると参考になる良い物沢山作ってます。

私の家は大手さんで古家とつないで2世帯
材木屋さんにリフォームしてもらってるが
親が住んでる古家の中は檜の香りがしてるし作り込みが良く別世界です。
ペラペラ感が無いです。 
皆さん地元の業者が来ますのでなんかいい感じです。
工事が遅いけど
    • good
    • 0

今は、防災マップを見て水害の多い土地やがけ崩れの発生しやすい土地は避けるべきでしょう。


自分である程度は、調べることができます。
老後のことを考えるならば、一階だけでも、バリアフリーにした方がいいと思いますよ。さらに、お風呂は追い炊きの方が燃料が節約できます。
最低でも、頭金ぐらいは払いましょう。

コロナの資金繰りの関係で、建築が始まらない事で裁判になっているケースがあるようです。建設業者の財務内容と建築人員が確保できているのか、が重要ですね。
    • good
    • 0

軽量鉄骨や軽量コンクリートを選ばないなら、


大手メーカーより地元工務店でよいかと思いますが、
構造計算とかが気になるなら、大手でしょうね。
工務店では、手計算の概算でしょうから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング