「ブロック機能」のリニューアルについて

コロナの時代になって考えました。
医療業界ってほんと-に必要なん?ってね。
考えても見て下さい。
江戸時代には医療業界なんてなかったです。
もちろん病院なんてなかった。
でも人間は普通に健康に暮らしていました。
ガンもなかった。
糖尿病もなかった。
心臓病もなかった。
人工透析なんて更々なかった。
もちろんコロナもなかった。
医療業界なんてなくてもみんな普通に平和に暮らしていました。
医療業界ってほんと-に必要なん?
医療業界って所詮ビジネスでしょ。
コロナワクチンって完全に医療業界が作ったビジネスでしょ?


コロナワクチンより効くものはございまする
http://kasama-jinenjo.jp/img/kodawari001.jpg

教えて!goo グレード

A 回答 (15件中1~10件)

医療技術の発達によって平均寿命は伸びているみたいですね。


健康に生活できる期間が長くなったって事ですよね。
多くの人が医学の発達に感謝して、この時代に生きている事に幸せを感じてると思いますよ。
    • good
    • 1

嘘八百書いてるトンチンカンはどこのどいつですかね。

江戸時代には癌も糖尿病も心臓病もあった。

江戸時代、華岡青洲がやった世界初の全身麻酔手術は乳癌の手術だった。糖尿病も江戸時代前期の書物に「消渇」として症状が記載されている。また江戸時代の上流階級は白米を食べビタミンB1不足に陥ったことから脚気が多かった。脚気は最後には心不全に至って命を奪う。

人工透析はたしかに無かった。透析が必要な人は治療しようがないから死んでた。それだけ。
    • good
    • 6

確か江戸時代って6~7歳まで生き延びた数%だけカウントしても多くは30台で亡くなってたはず。

50歳とか生きてた人の記録もあるけど、医者が付いてた特権階級だけ。
それで良いなら不要ですね。
    • good
    • 7

いや、ガンも糖尿病も心臓病もコロナも(新型コロナではなくコロナ[冠型)]のウイルス)はあっただろ存在はしてた

    • good
    • 6

コロナでで重症化したけど自然薯食べたら回復したってこと?


私もワクチンは一切打ってませんが、自然薯も食べてませんが。
ワクチンは金儲けという側面はありますが、効果がなければ誰もうちませんよね。
ただ、必要な人だけが打っている状態ではなく、不要な人まで打っているというおかしな側面は確かにビジネスの側面が大きいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ワクチンは金儲けという側面はありますが、効果がなければ誰もうちませんよね。

強制されれば打つ羽目になりますね。
本人の意志ではなく。
あと付き合いで打つってパターンも多いです。
付き合いで保険に加入する、付き合いで布団を買う、付き合いで病院に行き診察を受ける、付き合いで宗教する、付き合いで花を買う、付き合いで投票する、・・・・その他いろいろ。
極めて日本的な風潮です。
これには何らの思想も理念も哲学もなく、真実の文化ではないです。

お礼日時:2022/01/10 13:48

必要だと思う人もいるし、不要だと思う人もいます。


必要なければ使わなければいいだけです。
コロナワクチンは良いビジネスだとは思います。ブースター接種って意味わからん…
ワクチンたくさん打ってる国で大量に感染者出てるのだからマスクとか手洗いとかの方がよっぽど重要でしょうに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ワクチンたくさん打ってる国で大量に感染者出てるのだから・・・

これについては医療業界は何も語りませんね。
語りたくないのでしょーね。
コロナワクチンって医療業界のビジネスですからね。

お礼日時:2022/01/10 13:02

ネットも無かったからなぁー


江戸時代っていうか、その時々でがんばりましょう。
アーミッシュ万歳!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わたしはこれ↓でコロナを乗り切りました。

http://kasama-jinenjo.jp/img/kodawari001.jpg

わたしは完璧な自然主義者です。
仏教的生命哲学に支えられています。
コロナワクチンは仏教的生命哲学に反します。
それゆえコロナワクチンなど1ミリも打ってません。
オミクロンなど全く怖くはありません。

お礼日時:2022/01/10 11:34

釣りを承知で・・・


 
> でも人間は普通に健康に暮らしていました
だから平均寿命が50歳程度
 
ガンにかかっても、それがガンとは判断出来なかった。
そして多くが、ガンにかかる前に死んでいた。
高血圧然り、腎臓病然り、どれも病名は不明。
 
糖尿病?これは別名「贅沢病」
(遺伝性の方ごめんなさい)
食糧事情が悪かった江戸時代には、栄養失調になることはあっても糖尿病に掛かる余地はなかった。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わたしはこれ↓でコロナを乗り切りました。

http://kasama-jinenjo.jp/img/kodawari001.jpg

わたしは完璧な自然主義者です。
仏教的生命哲学に支えられています。
コロナワクチンは仏教的生命哲学に反します。
それゆえコロナワクチンなど1ミリも打ってません。
オミクロンなど全く怖くはありません。

お礼日時:2022/01/10 11:30

自然薯?うまそうですね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

うまいだけではございません。
わたしはこれでコロナを乗り切りました。
わたしは完璧な自然主義者です。
仏教的生命哲学に支えられています。
コロナワクチンは仏教的生命哲学に反します。
それゆえコロナワクチンなど1ミリも打ってません。
オミクロンなど全く怖くはありません。

お礼日時:2022/01/10 11:25

医療が救う命もありますし、近年成長する医療分野が日本人の平均寿命を上げており長寿社会となったのも確かです。



ただ、医療業界はグレーなことも多く、降圧剤の処方が医者や製薬会社のドル箱であったり、市中で開業するクリニックでは検査を繰り返すことで、収入増を目論んだり、高齢者施設を併用して経営委拡大なんてこともあります。
高い保険外治療で末期がん患者の免疫療法など、自費の美容整形、発毛医療、歯のインプラント、予防医学と称して不必要化検査や治療を繰り返す、製薬会社と医者のつながりなど・・。

真摯に医療に向き合う医者もおられるので、すべてをひっくるめて同一にするわけにはいきませんが・・。
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング