教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

大物Youtuberのラファエルがクライミング体験の動画を上げていたのですが、その内容が余りにも酷かたので驚きました。



内容自体は、ラファエルがプロの指導のもと、クラミングを体験するという動画ですが、 何が酷いかと言うと、クラミングの安全面での基礎が全くなっていないという点です。

「動画内の危険な箇所」

・ラファエルのエイトノットのすっぽ抜け防止は本来二重だか、一重でしかも結目が雑。

・トップロープの支点に使うカラビナは本来「安全環付カラビナ」を使用するのが鉄則だが、使っているのは普通のカラビナ。

・ビレイヤーは、ビレイグローブをするのが基本だか、何も無しの素手。

・岩の上のカメラマンはセルフビレイ無しのノーヘル、、、。

動画内でプロとして登場する「清水裕登」氏や「井上祐二」氏がどれほどの人かは置いておいて、 慣れているクライマーやプロが自分達の活動の中でやる分には自由ですが、素人向けに公開する場合は基本に乗っ取るべきではないのかと思った次第です。

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

じゃYouTubeにコメントしてやってください


教えてgooでなにしろと?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

勿論、コメントしてますよー。

お礼日時:2022/01/11 15:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング