プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

なぜ人って自国本土に留まる人が多いんですか?日本人だと、自分の生まれた日本本土で生活してる人が大多数で、欧米などで暮らしている人は少数だと思います。逆に、イギリス人だと、日本などの外国に暮らしているイギリス人よりも、イギリス本土に暮らしているイギリス人の方が圧倒的に多いですよね。
なぜなんですか?人の真理ですか?韓国、中国、アメリカ…………にも同じことが言えますが。

教えて!goo グレード

A 回答 (8件)

自分が生まれ育ったところが一番だからだと思いますよ。

郷土愛です。
それと、移住が面倒だから現状維持という人も次いで多いと思います。

外国は言葉の問題や常識感の問題で住みにくいと感じる人も多い筈です。

旅行なら、なんら問題はありませんが、
右も左も分からない現地で住居や生活のコミュニティを探して、働き口を探して、口座も開設して、その他生活に関わる様々な手続きをして…となるとかなりハードルが高くなるような気がします。

嫁入り、婿入りで引っ越しや住民票の手続き、各種名義変更などの手続きをするよりも遥かに面倒なのではないでしょうか。

移住代理店や支援団体などが有れば、ハードルはだいぶ下がると思います。
    • good
    • 1

俗称「イギリス」は本来4つの連合王国だから

    • good
    • 1

言葉や慣習が慣れ親しんでいますし


仕事もあります。

オウチなども母国にあります。

自国にとどまるのが普通です。

自国にとどまれないひとが
特別なのです。

自国を追い出されたり、異端だったり
して捨てざるを得ない人が
逃げるようにして外国へ移民する
のです。
    • good
    • 1

脳が楽できるからです。


脳が楽できる場所というのは、既知の情報で溢れた場所であることが多く、そのことが安心感につながるからでしょう。

既知の情報とは味覚、嗅覚、視覚、聴覚、触覚といった感覚から得られる情報です。地域が変われば、湿度や構成する植物群なども変化するので空気の味や匂いも変化します。それは脳が楽できなくなるので、不安になります。
    • good
    • 1

ま、古くは、アメリカ大陸には人がいなかった。

もっと、いえば人類は始めはアフリカ人しかいなかったと聞きます。つまり、日本人なんて元はいなかったが主にアジアから来たにすぎない。

そんな古すぎる話はおいておいて、アイルランド系は本国よりもアメリカの方がおおいようです。じゃがいもの不作が一因のようですが。
    • good
    • 1

人間は生まれたところが一番住みよいところと感じる習性があるのではないかと思っております。


日本国民は日本国内なら、原則どこでも住むことができることが憲法で保障されています。
それなのに、沖縄県は杉がないので花粉症の方が移住するらしいですが、それ以外では、生業が成り立つ限りは、自分が生まれたところで暮らす方が殆どです。
たとえ就職のために東京にでても、チャンスができれば地元に戻る方も少なくありません。
差別的と受け取られると困るのですが、正直、今の季節屋根から雪をおろしたり、道路の雪を片づける作業がある地方では、住みにくいだろうなと思いますが、それでもやはり故郷で頑張る方が殆どです。
私が知っている限り、故郷よりも外国の新天地に希望を見出して移住するのは中国人だけです。
理由はわかりませんが、中国人にそれとなく聞くと、あまりに国内に人口が多く、豊かな社会になったとはいえ、競争が激しすぎる社会であることと、中国は共産党員とそうでない者の差が歴然としており、そうでない者のチャンスが少ない社会であることが理由のようです。
    • good
    • 1

自国で暮らすのが一番楽だから


外国で暮らすには、ビザに始まり、言語、習慣、食生活などクリアしなければならないハードルが幾つもある。それらを乗り越えるだけのモチベーションがある/保てる人たちだけが移住する。
    • good
    • 2

島国だからですかね。


気軽に国境越えられない。
居心地がいい、

外国語習うのめんどくさい、とかですかね
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング