プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

女性天皇が認められた時のために、秋篠宮家は娘(次女)を切り札として残しているのですか?
元天皇(上皇)の退位を実現する特例法が成立した後、秋篠宮さまが皇位継承順位1位の皇嗣になられた際、『高齢となってからでは、即位は難しい』と仰られ、『(ご自身が天皇を)継ぐことになるからには、できるだけ早くやりたい』、『自分は短くてもいい。そのあとは早く悠仁に継がせたい』とまで発言しています。
まるで新天皇の兄宮に対し、皇位を譲ってほしいと急かしておられるかのような発言だったと宮内庁関係者は記者に話しています。
口では不平不満を言って辞退したいなどと言ってますが、本心は天皇を次の世代に譲る前にやる気なんですね。しかも、悠仁に渡したいと言っているところから、兄の娘である愛子様には渡したくないのでしょうね。
そんなところから推察するに、元天皇(上皇)が退位を要望したのは、次男が長男へ平等を要求していたから、順番でやるようにといった配慮ではなかったのだろうか?
現在、愛子様の人気は鰻登りです。
男女平等の世の中で女性天皇が期待されているのはご存知でしょうし、息子が天皇になれないリスクを計算し、自分が早く天皇をしたいと仰られたのではないだろうか?秋篠宮が天皇になった後まで女性天皇論を引き伸ばし出来れば、自分の娘に譲れるからではないだろうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

そんなややこしいことは考えていないと思います。



戦前じゃあるまいし、天皇の地位にそんなに執着しているとはおもえん、流れに従って対応するだけです。現代の皇族なんて常に受け身で主体性を持てない。主体性を発揮したらどうなるかは眞子様の件で身に沁みたはずですしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

弟が兄へ抱く不平等感は計り知れない恐ろしさがあります。つぐ物がある家にとっては、戦国時代の兄弟間の内乱そのものです。
最近では、かこ様もジェンダーフリーを訴えるようになり、この戦いに参戦の意思を匂わせています。
紀子様は、私は皇后になる女なのですよ!と使用人に力を見せつけていたようですし、この宮家だけはご遠慮願いたく思います。

お礼日時:2022/01/13 16:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング