プロが教えるわが家の防犯対策術!

お酒と飲酒リスク、アルコール依存症について質問です。
お酒が遺伝的(に先天性・体質的)強い体質で際限なく飲めてしまう人は日常的な飲酒習慣がある傾向が高くなるそうで、遺伝子検査などをしてもそういう人は「飲酒量が多い傾向にある」・「アルコール依存症のリスクが高い傾向にある」などという結果が出るそうです。

しかし、結局の所は個人差では?と思いました。
確かに、お酒が遺伝的(に先天性・体質的)強い体質で際限なく飲めてしまう人は日常的な飲酒習慣がある傾向が高くなる傾向にあるかもしれません。
しかし、中には体質的にお酒が強いけどお酒の味が嫌い・飲酒に興味がないため体質的にお酒に強いがお酒を飲む習慣はない・友人と外食や居酒屋に行った時にお付き合いとして嗜む程度しか飲まない
こういう人も中には存在しすると思いますか?

また、これは職種とかでも違うのではないでしょうか?


日本テレビの「ZIP」の石川みなみアナ(写真1番目)とお天気キャスターの貴島明日香さん(写真2番目)のお二人は番組の公式動画で、「お酒は強く、顔に全く出ない。」と言っています。

石川みなみアナについては、男性キャスターも「石川はお酒が結構強い。顔にも全然出ないよね。」みたいなことを動画内で言っています。


ZIP公式動画内での石川アナと貴島キャスターがお酒に強いと言っていた動画のリンク




女性アナウンサーとかの職種の方は、早朝からMCとして仕事が始まるケースもあれば、反対に夜の11時頃から深夜にかけての番組でMCをされている職員の方もいます。

また、報道番組などは原稿の読み間違えは御法度だと言われており、飲酒習慣はあまりないイメージがあります。

石川アナは早稲田大学教育学部教育学科卒業と偏差値(65.0)も高く、職業もアナウンサーということで、どう考えてもたくさん日常的にお酒を飲んでいるとは考えずらいと思います。

実際のところ、それでも体質的に強いとやっぱり日常的に飲んでいる可能性が高いんでしょうか?




石川みなみアナ(写真1番目)
1996年8月4日(25歳)

貴島明日香キャスター (写真2番目)
1996年2月15日 (25歳)

「お酒と飲酒リスク、アルコール依存症につい」の質問画像
教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

何度も女子アナと酒での類似の質問をなさっているようですが……



酒に強い人がすべて毎日お酒を飲むわけではありません。
酒に強い人は日本人で50%、少し飲める人は45%、飲めない人が5%といわます。

毎日晩酌をする人は政府統計で16.9%です。
ですから「酒が強い」ということは「毎晩飲んでいる」ということではありません。
「酒が強く」ても毎日飲んでいる人は少数派なんですよ。
    • good
    • 1

嫌いな人は飲まないけど、ハメをはずすこともあり得るからね…習慣になってしまうかもしれないし

    • good
    • 0

それを聞いてあなたはどうしたいのですか?



答えを言うと「個人差です」です。アルコール分解因子が強い人・弱い人・ない人が居ますので個人差になります。
弱い人は強くなりません。無理に飲むと肝臓や臓器を壊します。

西洋人は酒に強い人が多いですが、日本人は酒に弱い人が多いのです。

酒なんて飲まなくてもいいように生活しましょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング