色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

日本で言う「高学歴」とは具体的に何を指すのですか?個人的には修士号以上を取得している人が「高学歴」にあたると思うのですが、どうなんでしょう?

教えて!goo グレード

A 回答 (9件)

高学歴は大学を卒業している者でしょう。


大学のレベル、専門科は問いません。

日本の場合、大学卒らしい勉学を習得していない者も多いために、大学院卒でなくてはとか、一流大学でないか、言われる方もいますが。

本来なら制限なく就労できる年齢になっても、入学に条件(高卒あるいは同等)がある上級学校(つまり大学)に通った者、と定義したらどうでしょうか?
専門学校などは入学制限はありませんから。
    • good
    • 0

元々は大卒以上のことだったのですが、このごろは有名大学、難関大学の卒業者を指すようになってますね。

有名・難関の線引きが人によって違うので、高学歴もまた具体的な線引きは人によって違います。だからこのような質問したのでしょうが。
    • good
    • 1

学歴というのは資格に過ぎません。

頭がいいとか,考え方がユニークだとか,そういう個々のパフォーマンスが高いということは含みません。そして大学院は大学に設置されたある課程に過ぎませんから,大学という大きな組織,あるいは学部を持たない大学院大学という組織,これが最高学府です。したがって大学あるいは大学院大学を卒業(うるさい人は後者に対しては修了という言葉を使えと言いますが)した人が高学歴者になります。卒業大学がどこでも同じです。特に修士号と学士号はそんなに差はありません。区別するには値しません。
 もちろん,個々人の能力は卒業大学とは関係ないことが多いです。つまり,旧帝大卒でも仕事ができない人もいるし,世界ランキングの日本版にエントリーされていない大学つまり教育・研究の評価をするにはちょっと当たらないかもしれないと判定される大学卒でも高い業績を上げている人もいますから。
    • good
    • 0

一切の法律行為において、特に学歴が支障にならなければ、高学歴と定義して良いと思います。



具体的に言えば、学歴が要求される可能性がある法律行為って、それほど無いんですよ。
私の人生経験で言えば、就職(労働契約)や結婚(婚姻届)と、後は海外で就労する場合などくらいで。
その中でも、圧倒的に学歴が重要視されたのは就活時です。

従い、採用/不採用はさておき、ほぼあらゆる企業において、少なくとも「学歴で足切り対象にならないレベルの大卒以上」であれば、冒頭の「一切の法律行為において、学歴が支障にならない」に該当すると思いますが。

言い換えれば、「学歴で苦労した」みたいな言葉も、就職,転職,出世など仕事関係に、ほぼ限定的と思います。

次いで、恋愛や結婚ですかね?
ただ、恋愛や特に結婚は、最終的には学歴より、勤務先や所得とか家柄などの方が、重視されるのではなかな?
    • good
    • 0

旧帝大又は早慶の学部卒。



並の修士なんかよりこっちの方が価値が高い。
    • good
    • 0

大学を卒業すれば三流大学であろうと高学歴です。


分数計算が出来なくても大学卒業できる今の世の中。
学歴が不要の仕事が増えてますよね。
    • good
    • 1

自分より学歴が高い方はすべて高学歴です。


私は高卒ですから、大卒の方なら、大学名を問わず高学歴です。
    • good
    • 0

日本の場合半数以上が大学・短大に進学しているらしいので


大学を高学歴というのは範囲が広すぎる気がします
低学歴は○たぼんみたいなやつです。
    • good
    • 0

修士号は多くの人が取得しているので


日本で高学歴と言うには、博士を取得して
いる人だと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング