色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

以下の問題が分からなくて困っています。模範解答を教えてください。

AUA̅ = ∅(空事象) と P(S)=1 を使って,  "P(A) = 1 - P(A̅)"  を証明しなさい。

どうかよろしくお願いいたします。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

No.1 です。



P(B∪C) = P(B) + P(C) - P(B∩C)

の式は使ってもよいのかな?

それとも、もっと「そもそも」のところから始める?
    • good
    • 0

S って何?



A∩(notA) = 0 (空事象)
A∪(notA) = S (全事象)

なんじゃないの?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

A∩A̅ = ∅(空事象)でした。
S は " S=AUA̅ " です。

A∩A̅ = ∅(空事象)と P(S)=1 を使って,  "P(A) = 1 - P(A̅)"  を証明しなさい
という問題です。
どうかよろしくお願いいたします。

お礼日時:2022/01/15 14:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング