電気代には、基本料金と従量料金とがありますが、
この違いは何ですか?またまたくだらない質問ですいません。

A 回答 (2件)

No.1の回答者:taka113さんの回答に補足します。


電話でも電気でも携帯電話でも基本料金と言うのがあります。企業の側としては設備費と運転経費が必要です。車で言えば、固定的な経費とガソリン代みたいなものです。まったく使わなくても設備費相当のお金を頂きますと言うのが基本料金です。使用量に応じて払うのが従量料金です。タクシーでも初乗り料金と言うのがありますが、基本料金的意味合いでしょうね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり、設備費用に関しては,徴収金額と考えた方が良いということですね。
了解いたしました。

お礼日時:2001/08/31 21:24

基本料金は電力を使わなくても引き落とされます(携帯電話の基本料金といっしょです)。

従量料金は電力使用量に対応した料金が請求されます。「何キロワット使用につき幾ら」といったかんじにです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。電話代と同じだということですね。
しかし、基本料金の設定はなぜ必要なのでしょうか?

お礼日時:2001/08/31 21:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電気契約従量電灯B契約からAに変更したい。

今までペンションとして使用されていた物件を別荘として購入しました。
電力会社に電話したところ、今までがBで25kw契約されていたため、基本料金が1万円近くかかると言われました。
これをA契約にしたいのですが、契約だけでは変更できないのでしょうか?
工事が必要ですか?

Aベストアンサー

従量電灯Bで25KVA(25kWではないと思います)ということは関西から西の電力会社かと考えて回答します。
基本的に最大6KVAを超えて使用できる場合は従量電灯Aの契約はできません。
6KVA以上使用できない状態に変更する必要があります。

選択肢は2つです。

1.すべての電気機器の合算容量が6kVA以下とする。
 これは空きコンセントもすべて含めて撤去(取り外し)する必要があります。
2.主開閉器(主幹ブレーカー)の容量を30A以下とする。
 これは200V×30A=6000VA=6kVA

1も2も電気工事が必要ですが、2の方法が現実的かと思います。
2の方法であれば数万円で工事できます。

ただし、どちらの方法でもせっかくペンションの規模の別荘を買ったのにすべての部屋をフルに使えなくなります。
これを承知であれば電気工事の上、契約を落とせば良いと思います。


ついでに1点、お節介を、

基本料金というのは1か月の使用料が0kWhの場合半額となります。
ブレーカーを取り替えて10kVA程度の契約にしておいて、使用しない月の基本料金は2000円以下としておいて、使う月のみ基本料金と電力量料金を払うという使い方があります。
従量電灯Bは従量電灯Aより3~5円/kWhほど安いですから。
使わない月は全く使わず、使う月は精一杯使うと使い方に合う方法です。

以上、電力会社と電気工事店に相談をしながら良い方法を考えて見られたらよろしいかと思います。

従量電灯Bで25KVA(25kWではないと思います)ということは関西から西の電力会社かと考えて回答します。
基本的に最大6KVAを超えて使用できる場合は従量電灯Aの契約はできません。
6KVA以上使用できない状態に変更する必要があります。

選択肢は2つです。

1.すべての電気機器の合算容量が6kVA以下とする。
 これは空きコンセントもすべて含めて撤去(取り外し)する必要があります。
2.主開閉器(主幹ブレーカー)の容量を30A以下とする。
 これは200V×30A=6000VA=6kVA

1も2も...続きを読む

Q業務用エアコンの電気基本料金は?

自店舗で業務用エアコンをつけることになりました。
MITSUBISHI
MPLZX-P160bd
三相200V
能力冷房   14.0 (5.5~16.0) (kW)
    暖房 16.0 (5.0~19.0)
  暖房低音 14.0 
COP  冷房 2.71
    暖房 3.60
    平均 3.16
消費電力冷房 5.16 (kW)
    暖房 4.44
  暖房低温 6.45
全電流 冷房 16.0 (A)
    暖房 13.8
    最大 25.0
力率     93%
出力圧縮機  2.9 (Kw)
送風機出力 内0.050*2(Kw)
       外0.060*2
というスペックです。
これを2基設置します。
従量電灯 Cを現在使用中
新たに低圧電力を契約するとおもうのですが
契約容量は 何kW が理想ですか?
考えると 40Kwがひつようかと・・・?
基本料金が単価が1000円だとすると、
40,000円もしてしまうのですか?
少しでも節約したいのですが
だれかよろしくお願いします。

自店舗で業務用エアコンをつけることになりました。
MITSUBISHI
MPLZX-P160bd
三相200V
能力冷房   14.0 (5.5~16.0) (kW)
    暖房 16.0 (5.0~19.0)
  暖房低音 14.0 
COP  冷房 2.71
    暖房 3.60
    平均 3.16
消費電力冷房 5.16 (kW)
    暖房 4.44
  暖房低温 6.45
全電流 冷房 16.0 (A)
    暖房 13.8
    最大 25.0
力率     93%
出力圧縮機  2.9 (Kw)
送風機出力 内0.050*2(Kw)
       外0.060*2
というスペッ...続きを読む

Aベストアンサー

3相200V で最大電流 25.0A 、力率 93% が2基ですから、

200 × √3 × 25.0 × 0.93 × 2 ≒ 16100[W] = 16.1[kW]
20kW もあれば十分では。

ちなみに、まったく使わない月はブレーカーを落としておくと基本料金半額になるそうです。
http://www.tepco.co.jp/e-rates/custom/b_and_f/01_01-j.html

Q同じ距離を走る時、電気自動車の電気代とガソリン代

同じ距離を走る時、電気自動車の電気代と、ガソリン車のガソリン代ではどちらが低額ですか?

といいますのも、ガソリンが高くて漁業が成り立たたにというニュースを見て、電気自動車ならぬ電気船があったらいいのかな?と思ったのですが、よく考えると、原発の止まっている今、電気のほとんどが化石燃料で作られているわけで、電気船にしても電気自動車にしてもガソリン使うのとコスト的には同じなのかな?と上記のような疑問が出てきた次第です。

どなたか教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電気自動車はどこで充電するかによって大幅に電気代が変わります。一方ガソリン車はどこのガソリンスタンドで充填しても、ほとんど変わりません。

NEXCO中日本管内 電気自動車用急速充電サービス
http://www.smartoasis-saas.jp/REG/c-nexco/

例えばNEXCO中日本は、こんなサービスをしています。充電1回100円。缶コーヒーより安い。
どうしてこんなことができるのか。それは高速道路の遮音壁を太陽光発電所にしているからなのです。
つまり電力会社から買った電気を供給している訳じゃないんです。
さすがに1回の充電で東京~名古屋とはいわないが、日産の新型リーフは1回の急速充電で228kmの走行距離を達成しました。全てのSAに急速充電器が設置されたことで高速道路走行中に電気が切れる心配がなくなった訳です。排気ガスがなくなることはNEXCO中日本にもメリットがありますし、充電している30分間にサービスエリアでお金を使ってくれれば元は取れる。いままで新幹線を使っていた人が高速道路を使ってくれれば高速料金も貰える。

こういったビジネス・モデルで極めて廉価または只で充電できるステーションが今後続々と設置されるのは確実です。例えば郊外型大型店舗です。

発電所の電気を使うにしても石油火力の燃料は、原油・重油ですからガソリンより安いのです。

ただし船舶が燃料にしているのも重油で、こちらも動力を電気に変えられるかというとまだなんとも答えられる準備は私にはありません。

電気自動車はどこで充電するかによって大幅に電気代が変わります。一方ガソリン車はどこのガソリンスタンドで充填しても、ほとんど変わりません。

NEXCO中日本管内 電気自動車用急速充電サービス
http://www.smartoasis-saas.jp/REG/c-nexco/

例えばNEXCO中日本は、こんなサービスをしています。充電1回100円。缶コーヒーより安い。
どうしてこんなことができるのか。それは高速道路の遮音壁を太陽光発電所にしているからなのです。
つまり電力会社から買った電気を供給している訳じゃないんです。
さすがに...続きを読む

Q高圧契約電気量基本料金

高圧受電500V以下契約です。10台の子メーターがあります。
場所により使用量の格差あり電力会社基本料金を各メーター別に毎月どのように 平等に請求することができるか?教えてください。

Aベストアンサー

過去1ヶ月~1年間の 各子メータの電力量で按分する
季節変動が大きい場合にはピーク負荷での按分(ピーク負荷で基本料金が増え、それが1年間持続しますから)

高圧受電500KVA以下の誤記ですよね

Q三相200v発電機での燃料費と基本+電気代

こんにちは、よろしくお願いします。
会社で三相200vのエアコンがあります。
契約はエアコン3.5k+3.5kの2台で契約は7kです。
その契約が、同じ建物内にもう1カ所あり、
合計は14kの三相契約です。

インバーターを使っても最大2.2kですからインバーターは使用できませんよね、そこで三相200vの発電機で発電した場合の質問です。

1,発電機本体の費用と設置費は無視して、夏場の4ヶ月間毎日8時間のエアコンをフルに使用した場合の軽油代(1L=100円)と年間通じての基本+電気代ではどちらがどれぐらいお得なのでしょうか?軽油使用量は一般的なのでお願いします。

Aベストアンサー

#1です

昭和の時代の実績ですが

5000KWのディーゼル発電機(低速ディーゼル、C重油使用)で 約0.25L/KWH でした

軽油のほうが発熱量が低い、設備が小さいほど効率は低下するので、#1の値を想定しました

10KWの非常用発電機も使用したこともあります、
電力量と燃料使用量の統計は取りませんでしたが、5時間運転で10~15L程度でした
3ヶ月に一度程度 5~30分試運転したり、オイル交換等、燃料の少量危険物取扱所の届等 いろいろ面倒です

絶対に停電させられないシステムだったので、UPSと組み合わせていましたが、結構手間を食いました

安直な考えで飛び付くと 後々大変です(仮に設備費が0でも、高い買い物になります)


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報