プロが教えるわが家の防犯対策術!

2回目のワクチン接種も進んだでしょうに。

質問者からの補足コメント

  • 迷いましたが、長文の方をBAとさせていただきます。
    ありがとうございました。

      補足日時:2022/01/15 21:28
教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

第5波までの教訓が活かされていないからです。



「デルタ株以上の強力な感染力」と言うのなら、飛沫感染どころか空気感染でしょう。

無症状の感染者と密閉空間にいるだけで感染します。

つまり、強制換気が絶対必要なのです。
窓を開けながら換気扇を回して、空気のよどみをなくす必要があるのです。

このことについての注意喚起と周知徹底が必要ですが、ただ、マスク、手洗い、三密回避しか言いません。

更に、マスクですが、「ウレタンはダメで不織布」とハッキリ言うべきです。

現在のワクチンはデルタ株までのウィルスに有効ですが、すでに賞味期限切れを起こしていますし、オミクロン株にはそれほど有効ではありません。

「ワクチンがゲームチェンジャーになる」と言って、3回目接種の前倒しをしていますが、オミクロン株にはそれほど有効ではないのです。

WHOは、現在のワクチンの繰り返し接種はダメ、と言っています。
ファイザーはオミクロン用のワクチンを承認申請します。

結局、オミクロンに対する武器がないのです。

だからこそ、自助しかないのですが、このための方法を提示できないのです。

第5波が下火になったのはなぜなのかの分析をしないまま、ただただオミクロンの市中感染を見ているだけだったのです。

結果として、クリスマス、忘年会、帰省などで、多くの人が移動し、人が集まり、飲食をしたことで、一気に市中感染が拡がったのです。

国民全員が2週間、完全に動きを止めることができれば第6波は収束するでしょう。

「経済を動かしながら」などと言っていると、収束はドンドン先延ばしになって、その頃には、次の変異株が市中感染しているでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2022/01/15 16:48

ワクチンを打ったからといってコロナに感染しないわけではありません。


感染しても重症化しにくくなるため、打つ必要があるんです。

そして、今流行っているオミクロン株は、マスクをせずに咳をしただけで人に感染ると言われています。
(空気感染するといっても過言ではない)
マスクをしていても100%防げるわけではないので、密な環境にいれば、マスクをしていてもいずれ感染ります。
つまり、今まで流行っていた種類のコロナよりも、より感染りやすいのです。
今まで流行っていた種類のコロナは、2mくらい距離があれば感染りにくかったのですが、今回流行っているものは距離などはあまり関係なく感染るのです。
だからこれだけ急増しているんですね。

ただ、ワクチン接種が進んだことにより、オミクロン株での重症者は減っています。
また、オミクロン株そのものが今までのコロナの種類よりも力が弱く、感染力は強いけれど、重症化しにくい性質もあるようです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2022/01/15 16:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング