色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

【医学】新型コロナウイルス感染症に感染すると生殖機能が落ちて、性器の大きさが小さくなってそのサイズは元に戻らないそうですが、新型コロナウイルスワクチン接種も擬似的に新型コロナウイルス感染症に感染したことになるので、ワクチン接種した人も生殖機能の低下、生殖器の縮小傾向は見られるのでしょうか?

教えて!goo グレード

A 回答 (1件)

コロナウイルスそのものが、体内に入っても、肺やその他の臓器の細胞内に入るまでに、免疫細胞が殺すことができます。



ワクチンを打っていれば、抗体と攻撃免疫細胞が、合同で殺し、細胞の中に入らなくします。

しかし、突破されて入ってしまえば、細胞の中で増殖します。

肺などの細胞は死滅しますから、治っても後遺症が残ります。
殺された人間の細胞がもとに戻るのは、半年以上も必要でしょう。

一方、ワクチンはウイルスの外側にある、スパイク突起の遺伝情報のみが入ります。
ウイルス本体の遺伝情報であるmRNA はありませんから、中で増殖はしません。
ただし、細胞内に入った場合は、その細胞はキラーT 細胞に殺されます。これが、副反応の痛みではないでしょうか。

その間に、リンパB 細胞によって、抗体が作られます。
3日ほどで、ワクチンの情報も分解するので、ほぼ、腕などの付近の少しの細胞が死滅するだけでしょう。

問題はありません。

今回は、3回目のワクチンになります。
今回のモデルナワクチンは、これまでの量の半分量で打つそうです。そのため、副反応は軽いでしょう。

これまでの、モデルナワクチンは欧米人と同じ量を打っていました。体の大きさが違うので、副反応が強かったのです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング