色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

東京都区部ですが、ガジュマルの植木を室内で、日光の当たる所に置いてますが、葉っぱが、下の枝から枯れてきました。何故、枯れるのですか。木の高さは110センチメートルです。

質問者からの補足コメント

  • 購入して1年です。黄色になり葉が落ちました。50センチメートルの上方の枝の葉っぱ緑色です。済みませんが、画像は今段階やり方を知りません。

      補足日時:2022/01/16 15:02
教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

何度もすみません。

誰か必死こいてURLまで貼付けて抵抗してますね!ガジュマル、ゴム、ベンジャミンは確かに同じ属になります。だからと言って同じ扱いにはできません。それぞれ性質が違いますからね!それから、今の時期の霧吹きについてですが、水温20℃くらいの水でエアコンや温風暖房の風が回らない、部屋で室内温度15℃ある場所ならやってもかまいません。それから、7℃以下の寒風にあたると葉が落ちる場合があるので気おつけて下さい。都内なら、3月辺りから10月中旬頃まで外に出し放しでも大丈夫です。外気温が25℃以上なると活発になります。その時期に水も肥料もたっぷり与えます。水は頭からじゃんじゃんかけます。夏は外で毎日でもかまいません。肥料はハイポネックス系統の液体肥料を薦めます。与える時は本体の根本に直接与えたらダメです。鉢の縁から回し込むように流し入れます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう御座いました。

お礼日時:2022/01/16 21:42

ガジュマルの学名はフィカス・マクロフィラ


フィカス(Ficus)はクワ科イチジク属のことで
ベンジャミンと同じゴムの木の仲間
https://agripick.com/2461#:~:text=%E3%82%AC%E3%8 …
ゴムの木と呼ばれる植物はクワ科以外にも複数あります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう御座いました。

お礼日時:2022/01/16 19:55

1つ回答を忘れてました。

申し訳ありません。天気の良い日に外に出しても良いかですが、北風もしくは北西の風がふく場合はダメです。また雲が多い日も避けて下さい。気温15℃をボーダーラインと見て下さい。多分、10℃までは大丈夫かと思いますが、一応念の為です。外での水やりは、時期的に避けて下さい。根腐れの遠因になる可能性があります。室内での水やりについては、1年経ってるので水道水を直接与えても大丈夫かと思いますが、心配なら室内温度と同じ水温の水を与えて下さい。それと皿に絶対水を溜めないようにして下さい。肥料等の扱いは1日の平均温度が18℃以上になるまで、控えて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう御座いました。ご教授頂いた事を活用しまして大事に育成します。

お礼日時:2022/01/16 20:02

ガジュマルは、ゴムの仲間じゃありません。

騙されないでね!全くテキトーです。光が不足なら、1年も持ちません。寒さ対策もいい加減です。
通常、1年持つと耐寒性がついてます。ダメなら下からじゃなく上から落ちます。ベンジャミンと勘違いしているなら許せますがね、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう御座いました。私は、木々を、草花を良く愉快に眺めてますが、全く育てる知識は有りません。ご回答の一つ一つが為になります。

お礼日時:2022/01/16 20:00

まず購入されて1年で倍以上の高さになる事が疑問です。


これは明らかに徒長です。簡単に言うと節と節の間が長くなる
間延びで、原因は光線不足です。
ガジュマルはゴムの木の仲間ですから、室内ではガラス越しの
窓辺で十分に光線に当てるようにします。カーテンを引くのは
就寝時前で、起床時はカーテンを開けます。外出時はカーテン
で光線を遮らないようにします。そうしないと光線不足により
間延びしていまいます。

下葉が落ちるのは仕方の無い事です。常緑樹だからと永遠に葉
が緑色をしている訳ではありません。葉にも寿命がありますの
で、寿命が終わった葉は下から落ちてしまいます。
ただ下葉が堕ちないで上葉が落ちるのは別の問題があります。

もしかして暖房がガンガン当たる場所に置いてませんか。
こんな事をすると、葉の水分が温風によって奪われてしまい、
下の方からドンドン葉が落ちてしまいます。
暖房の温風が直にガジュマルに当たる場所は避けるべきです。
暖房を使用すると室内の湿度が不足してしまいます。こんな時
は霧吹きにぬるま湯を入れて、葉の裏表に噴霧します。これを
専門用語で葉水(はみず)と言います。
加湿器を作動させるのも方法ですが、超音波式は水分を与えら
れませんので、加熱式加湿器を使用します。

温度は5度以上あれば大丈夫です。ただし光線不足だと10度
以上は24時間維持させる必要があります。
鉢の下に発砲スチロールの板を敷き、就寝前に透明なビニール
袋を被せ、起床したら取り外すと寒さ対策になります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

本当に、詳しくご教授戴きまして、真にありがとう御座いました。

お礼日時:2022/01/16 17:24

1年なら、耐寒性がついてると思います。

下が枯れるのは、成長の過程で落とします。上が枯れたら問題です。心配入りません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

たびたび、ありがとう御座いました。安心しました。時々、今の冬の季節で、午前11時から午後3時頃迄位晴れ間なら屋外に出した方が良いでしょうか?

お礼日時:2022/01/16 15:42

そのガジュマル、育ててどのくらいですか?


画像ありますか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう御座いました。

お礼日時:2022/01/16 15:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング