プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

自分を神にする
つまり自分の家も車も財産も全部教団のもの
つまり税金は一切かからない
食事代も生活費も神の使うもの
つまり必要経費となる

そうだ無敵なのだよ
このやり方は

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

宗教活動には課税されない


ということです。

一切かからない訳ではありません。

例えば。お守、お札、おみくじなどの販売。

売価と仕入原価との差額が実質は喜捨金(宗教活動に関わる寄付金)
と認められる場合の販売は、物品販売業に該当しません。

しかし、例えば、絵葉書、写真帳、暦、線香、ろうそく、
供花などを一般の物品販売業者とおおむね同様の価額で参詣人などに
販売している場合には、
物品販売業に該当するとしています。
この場合は課税されます。




そうだ無敵なのだよ
このやり方は
 ↑
だから、宗教法人設立は非常に
厳しくなっています。

それで、活動していない宗教法人を
引き継ぐなんて形で、脱税が
行われています。
    • good
    • 0

御目出度い方向きのやり方ですね。

    • good
    • 0

「完全教祖マニュアル」おすすめです。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング