プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

なぜ昔の車は1万回転以上回るのに今は回らないのですか?

質問者からの補足コメント

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

レッドゾーン入ってるじゃん。


回るんじゃなく、無理矢理回してるだけ。
いつ壊れても不思議はない。
今どきのはたいていコンピューターで制限されてる。ちょっとチューニングすれば、そのぐらい回せるエンジンはいくらでもあるかと。
    • good
    • 1

その必要性がないから。


今のエンジンは5千回転も回せば昔のエンジンの倍近くの性能が出るからです。
    • good
    • 2

1つは燃費が悪いから。


回転数を上げるには、簡単にはピストンの往復の距離を短くすれば良いわけですが、そうすると1燃焼で押せるピストンの距離(時間)が短くなり、いわゆる燃費が悪くなります。(逆にロングストロークのエンジンが燃費が良いというのは聞いたことがあるのでは?)
また回転数を上げるメリットは、簡単に最高出力が得られるというのがあります。いわゆるカタログスペックは良くなるのですが、逆に低回転の時の馬力は低くなります。走り出したり低速時(低回転時)からの加速は悪くなるので、普段使いには使いづらくなります。街乗りで、8000回転キープだぜっみたいなバカは居ないわけですw

あとスピードを求めるようなクルマというのは台数はあまり売れません。なので淘汰されたわけですね。
たぶん、そんなところです。
    • good
    • 1

ノーマルだと、8400rpm。

無駄だから。
「なぜ昔の車は1万回転以上回るのに今は回ら」の回答画像3
    • good
    • 0

ノーマルでそこまで回る4輪のエンジンはないでしょう


『1万1千回転まできっちり回せ』なんて競技用に改造したものぐらいです。
    • good
    • 2

えッ!


車がですかッ?
    • good
    • 5

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング