新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

時角と太陽高度の違いは、太陽と子午線のなす角なのか、太陽と地表面のなす角なのかの違いと教わりましたが、いまいち違いが掴めません。
分かりやすく教えてくださる方よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

難しく考えすぎです。



「日時計」をイメージしてください。
影の向きが時間。
影の長さが高度。

……これで良いかな?

・・・
画像は
■ねとらぼ 「時計の針」はどうして右回りになったのか?
 https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1902/21/n …
からの無断借用。
「時角と太陽高度の違いは、太陽と子午線のな」の回答画像3
    • good
    • 0

時角=その天体が南中してから何時間経ったか:すなわち、子午線からの西回りの角度。



高度=その天体の水平面からの高さ:すなわち、見上げる角度=『水平線からの上下方向の角度』
    • good
    • 0

3次元の、しかも「回転角」の話なので分かりづらいですが、図を見ながら説明を読んで頭の中で整理してください。


要するに、南中してから自給の自転がどれだけの角度だけ回ったか、という角度です。ただし「角度」を「360° = 24時間」で換算するため「15° = 1時間」で呼ぶようです。「その天体が南中してから今の位置に来るまでの経過時間」に相当します。

「太陽高度」は「地平線からの高さ(の角度)」ですが、「時角」は「基準位置から地球がどれだけ自転したか」の角度(天体が軌道をどれだけの角度回ったか)になります。
つまり「測る方向」も「意味合い」も全く異なります。

↓ 時角(国立天文台のサイト)
https://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/wiki/BBFEB3D1.h …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング