色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

https://news.goo.ne.jp/article/jisin/nation/jisi …
記事によると、
「眞子さんは中学生のころから皇族としての生活に息苦しさを感じ、“皇室脱出”を模索されていたという。佳子さまも姉の眞子さんと同じく、皇室を早く離れたいという思いが強いとみられている。」

推測記事とはいえ、皇室に生れた人がその環境から逃れたいと思うのは理解はできます。
でも、生れた時からある意味、何不自由なく暮らしてきて、大人になり皇族としての責務を果たすときになったら、「自由がないからさっさと離脱します」って、なんだかな・・
だったら皇位継承しない女児は、最初から皇室にはいらないんじゃないですか?
税金で養育する意味ありますか?

生れたのが女児だったらどうするの?ということになるけど、でも、税金で優雅に暮らしてきて、職務果たす年齢になったら辞める、って言葉悪いけど税金食い逃げ、じゃないですか。
虐待親のところに生れて、DVと貧困に苦しみながら成長する子共もいます。
そういう人は金もなく、ニューヨークの高級マンションに逃げることもできないです。

だいたい「皇統は男子のみが継承する」ってことは、「皇室に女児はいらない」って言ってるのと同じです。
だったら、女児が生まれたら、素性は隠してどっかに養子に出す制度にしたらいいのでは?

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

男性皇族を増やせば全て解決。


天皇家から少し遠い親戚でも問題ない。古代からそうしてきたので。今の天皇家は余り血統が良くはないから。
    • good
    • 0

もうどーでも良い。

秋篠宮家は断絶して旧宮家を復活して欲しい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

復活すれば解決するのか、疑問

お礼日時:2022/01/19 17:52

何故ソォートしていて


あげない?
暇つぶしなの?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

能在社は税金の使途に関心をもつべきです。

お礼日時:2022/01/19 17:51

むちゃくちゃなことを考えているようだが、皇室の人が「何不自由なく」などと言うことがあろう筈も無い。


かつて宮内庁に勤めていた人が言っていたのだが、前の天皇が、今の天皇に会うことは無いと言っていた。実の親子でありながら、外国に住んでいるわけでは無い。すぐ近くに住んでいながら、会うこともできない。もし、会おうとしたら、宮内庁を通して天皇の都合を尋ねて、しかも、警視庁に伺いを立てて、okが出たら会えるのだが、そんな煩わしいことをしないだろう、ということなのだ。
とにかく、皇室内の人々は、何をするにも宮内庁と警視庁に伺いを立てなければならないのだ。それが大変なので、結局何もしないし、できないという状態にある。
ニューヨークに行った女は、皇室から離れたことで1人で買い物をして、その帰りに道に迷ったのをパパラッチに撮影されてしまったようなのだが、恐らく彼女は自由を満喫していることだろう。
そして、皇室内にいる女たちも、結婚すれば自由になれると思うのは当然だ。
そう思うのは彼女たちの自由だし、彼女たちも皇室の中で生まれることを望んだわけでは無いのだから、自由を求めて皇室から逃れたいと思うことに誰が批判をできるだろうか。
むしろ、天皇制や皇室と言った時代後れな制度は、廃止するべきなのだ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

時代遅れな制度、
それは一理あります。

お礼日時:2022/01/19 17:49

佳子さまはたしかに眞子さんを応援するような発言をされていましたから、皇族から抜け出したいと思われているのは事実なんでしょう。



だからといって、皇族の女性全てが同じ考えと決め付けるのは早計です。
少なくとも三笠宮家の女王お二方、高円宮家の女王・元女王お三方がそのような発言をされたとは聞きませんし、天皇家の愛子さまとて同様です。

守谷絢子さんは結婚で皇籍を離れるにあたり、
「皇族の一員に生まれるということは、天皇、皇后両陛下をお支えすることだと教わりながら育ちました。今日をもって私は皇族を離れますが、元皇族として天皇、皇后両陛下をお支えしていくということに変わりはございません。」
と述べられています。
https://www.sankei.com/article/20181029-HJS4MFKM …

佳子さま、眞子さんお二人が、“異端児”だっただけと見るべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

古い時代に育った人と21世紀に育った人とは感覚が違うのはしかたないでしょうね。

お礼日時:2022/01/19 17:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング