教えて!gooグレードポイントがdポイントに!

南アフリカ、リスマン博士がオミクロンの
ヤバさを説明しています

スリマン博士は、1月17日の投稿で以下のように書いています。

オミクロンの感染波が後退している間、報告された Covid 19 の死亡事例が時間的に遅れて現れており、いまだに死亡事例は上昇し続けている。

・感染数は 34%減少
・検査数は 4%減少
・入院患者数は 17%減少
・死亡事例は 36%「増加」

Ridhwaan Suliman

矢張り5類は未だムリですよね?

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

その数値だけをあげると怖いとも取れますが、



死亡事例とオミクロンとの因果関係がきちんと証明できてますかね?

それこそワクチン反対派があげる統計のように、
接種した人でその後、死亡した人は、ワクチン接種が原因という暴論と似たような気がします。

コロナ感染後、別の病気で死ぬお年寄りも少なくないはずです。
また、仮に肺炎だったとしても、そもそもお年寄りはコロナに関係なく
肺炎にかかる可能性が高いです。

オミクロンに感染した人は爆発的に増えましたから、単純に母数が上がっただけでは?

勿論、油断禁物ではありますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ピークアウトしてこのまま死亡者が増え続ければ
矢張りなんらかの関係があると思えるのですが

お礼日時:2022/01/18 21:30

ワクチンがあまり行き届いてない国を参考にしてどうするの?



今感染者が増加だ過去最多だと騒いでいますが、感染者が多くても重症者や死亡者は過去で比べて見ても少ないです。

だから安心ではなくもう少し様子を見る必要があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ピークアウトしているのに死亡者が増えている
のは矢張りデルタ株と違う傾向かと思います

お礼日時:2022/01/18 21:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング