新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

義両親の家に先祖の写真があるのですが、夫が父方祖父の写真を息子に見せて、
「Eの曾爺やで。」
それに対し息子は、
「曾爺?」
その後夫はおとんのお爺だと説明しましたが、義父はお爺のおとんと説明しました。
息子はさらに混乱。

おとんのお爺、お爺のおとん、確かに息子から見たらどっちも正しいですが、
ちょっと早かったかな?

皆さんはお子さんに先祖の話何才くらいでしましたか?

補足

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

何回も聞いてるうちに、自然に理解します。



自分には脈々と続いている生命があることを、自然に理解すれば、それはきっと息子さんの将来の、大きな力になると思います。

潜在意識に入るので、あなたは大切な存在である、と百万回言われるよりも素晴らしく、消えることはありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに私達も気が付いたら関係理解できたから、心配なさそうですね。

お礼日時:2022/01/19 16:47

3歳の誕生日。



昔むかし、
お祖父さんとお祖母さんが住んでおりました。
お祖父さんは山にゴルフと言う名目の芝刈りに、
お祖母さんは川へ…。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

それ使いたいですね。

お礼日時:2022/01/19 16:40

言葉では理解できないので


家系図的なことを紙に書けば
理解しやすいとおもいますね。

もっとひどいのは お墓の前で 話された時には理解の仕様がない(笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに。いずれお墓に連れて行く事もあるかもだからそれまでに教えればいいかな。

お礼日時:2022/01/19 16:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング