【18日AM1時~5時】メンテナンスのお知らせ

ロシアにとってウクライナは台湾のようなものですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

ウクライナ問題は、中国の台湾に対する考え方とは、少し異なると思います。

理由は以下の通りです。

ロシアは、何より、「自国の安全保障にウクライナ支配が必要」と考えているでしょうから、民族的な要因以上に、国家防衛上の重要性を考えているはず。
近代になっても、帝政ロシアとソ連は、ナポレオンとかナチスドイツから侵攻され、多大の犠牲を払っていますから、ウクライナがNATOに組み込まれたら、「喉元に刃を突きつけられた」と思うでしょう。

一方、中国が台湾支配を目指すのは、大国になった中国の「覇権拡大(支配地域を西太平洋に拡大)」が目的だと思います。台湾は地政学的に、太平洋地域進出の要石になりますから、国家防衛と言うより「覇権拡大」のために必要だと考えているはずです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。

確かにNATO配下の国が、ロシアのすぐ横というのは、影響力低下は必至ですし、ロシア内部の権力争いにも影響が出そうですね。

中国は現状、海洋を自由に往来できるような感じではないですよね。

海に接している国とはいえ、日本、台湾、インドとか他国が支配してます。
、あー、本気で覇権拡大するんですかね。

なんでも中国は、資源が豊富とはいえ自国内の人口も多すぎて、
足らない(輸入に頼っている)と言われてます。

最大の敵のアメリカにすら頼ってますからね。

お礼日時:2022/01/22 21:47

UKでいうとアイルランド

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

簡潔ですわ♪

お礼日時:2022/01/22 21:49

ちょっと違います。



米国におけるキューバのような
ものです。

キューバ危機、って御存知でしょうか。

米国の隣国であるキューバに、ソ連の
ミサイル基地が出来る、というので
ケネディ大統領は、第三次大戦覚悟で
海上封鎖にでました。

ウクライナがNATOに組み込まれ
ミサイル基地など出来たら
安全保障上、非常にヤバいわけです。

つまり、キューバ危機のような
モノです。

ロシアがやり替えされているわけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

キューバ危機は存じ上げてます。
なるほど。そういう訳ですか。

でもウクライナ的には、ロシアの影響下よりもNATOの方が良いと思ってますよね。

 私もその方が良いと思ってます。

お礼日時:2022/01/22 21:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング