色の知識で人生の可能性が広がる!みんなに役立つ色彩検定 >>

アパレル商品を扱う倉庫で、1日だけアルバイトをしました。
そこで、帰りに盗難防止のために荷物チェックがありました。

チェックが終わり、お疲れ様でした!と言われました。
その言われた際に、私の目をガン見されました。

おそらくこの方はお疲れ様でしたと目を見て挨拶してくれただけなのかもしれませんが、私は不愉快に感じました。

目は合わせてなく逸らしましたが、そこから他人の視線が怖くなったり他人の目を見れなくなりました。

やはり、このことが原因でしょうか?

質問者からの補足コメント

  • ありがとうございます。
    この荷物チェックしてくれた人が原因ではなく、前からそうだったということでしょうか?

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2022/01/21 20:59
教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

正視恐怖ってやつですね。


対人恐怖症の一つで、他人の目を見て話せなくなります。
不安を感じやすい人に出やすい症状です。
気にしなければ、そのうち治ります。

ちなみに、他人を直視したくなくても直視してしまう癖がある人のことを「脇見恐怖症」と言います。
通りすがる人(または物)を無意識に直視し、他人を不快にさせてしまうことを自覚しているので、つい目を逸らして脇見をすることから、この名称がついています。

相手も人を不快にさせてしまうことを悩んでいると思います。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

そう。


目についた人や物、通りすぎる人や物を無意識に凝視してしまう癖のある人がいるんです。

ちなみに、正視恐怖も脇見恐怖もどちらも視線恐怖症です。
あなたの正視恐怖の場合は「他者視線恐怖症」と言い、相手の脇見恐怖の場合は「自己視線恐怖症」とも言います。

どちらもある人もいます。
    • good
    • 0

ガン見されただけでの質問とは弱いですね。


ガン見されたらガン見してやれば?そして何か?
と聞いてやる。そんな精神力で日雇いの物流なんてそれでなくてもゴミ扱いされる立場なのにそんな気持ちでどうしますか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング