プロが教えるわが家の防犯対策術!

重力はある種の圧力だと思いますが、圧力自体をエネルギーに変換する装置はないんですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

重力と圧力は違います。


重力は引き付ける力で、圧力は閉じ込める力、になります。
地上における重量物は重力による重さで、
その下部は重力による圧力を受ける、と言う言い方は正しいですが、
単に、「重力」「圧力」と言う言葉の意味では、違います。
使い方次第、と言う事でしょう。

> エネルギーに変換する装置は
圧力 …エンジンや発電タービンなど、高温での膨張圧力利用です。
重力 …水力発電など。位置エネルギーがそれです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

位置エネルギーは一度使ったらおしまいというのが残念ですね。

お礼日時:2022/01/22 17:07

>位置エネルギーは一度使ったらおしまいというのが残念ですね。



エネルギーは使えば、他のエネルギーに転嫁する。消えることはありません。

水力発電は、太陽エネルギーで蒸発した水が、雨となって降って、再びダムを埋めるので、永遠に発電することができます。

また、夜間に余剰になる電力で、ポンプを使って水を、ダムにあげて、昼間に水力発電をする仕組みもあります。大きな電池のようなものです。

どんなエネルギーも、何かによってエネルギーが供給され続けないかぎり、取り出し続けることはできません。物理学によって、それはこの世の基本的なしくみとされています。
    • good
    • 1

>そういういみではありませんでした。



では、どういう意味?それ以外、重力を、エネルギーに変える方法なんてないと思うけど・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ないならないでいいです。

お礼日時:2022/01/22 18:45

No.3です。



> 位置エネルギーは一度使ったらおしまいというのが残念ですね。
エネルギーの保存則、が有ります。
形が変わるだけで、それで終わり(消える)と言う事は有りません。

再生エネルギー、という言葉がありますが、
この言葉は不適切なのです。
太陽光発電や水力発電は「再生エネルギー」と呼ばれますが、
エネルギーが再生されるわけではなく、
絶えなく太陽から注がれる自然エネルギーを利用している、
ということなのです。
    • good
    • 0

重力は圧力ではないけど、重力のエネルギーはいくらでも利用されていますよね。



水力発電によって、電気エネルギーに変換されます。
スキーのジャンプは、運動エネルギーに変換されます。

いくらでも、ありますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そういういみではありませんでした。

お礼日時:2022/01/22 17:08

「重力」は「圧力」ではありません。



重力をエネルギーに利用する場合は、重力によって何かの物体を移動(落下)させて、その運動エネルギーまたは位置エネルギーを利用することです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

位置エネルギーは一度使ったらおしまいというのが残念ですね。

お礼日時:2022/01/22 17:06

「重力」は「圧力」とは違います。



重力は「力」です。
圧力は「単位面積に働く力の大きさ」です。大気圧は「空気の重力」がいろいろな面に及ぼす圧力だし、水中の「水圧」は「水の重力」が及ぼす圧力です。

重力は「重力場」のポテンシャルによって生じるものであり、その「ポテンシャル」(位置エネルギー)を利用して「水力発電」などが行われています。

熱エネルギーを「圧力」に替えて、その「圧力」を使っているのが「火力発電」「原子力発電」「内燃機関」などです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。では、二番目の質問に答えていただけますか?
要約すると「重力そのものをエネルギーに転換する方法はないか?」ということです。

お礼日時:2022/01/22 12:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング