冬物クリーニング最大49%OFFはコチラ

協力金バブル…。
はじめまして。
皆様はコロナ渦で飲食店が休業や時短を強いられる中、協力金バブルという言葉を聞いたことがありますか?
普段店を開けている売り上げよりも、協力金でもらえる金額の方が多く、テレビのインタビューで「正直一生コロナが続いてほしい」なんて言う店主もいてびっくりしました。
もちろん、協力金なんて雀の涙、家賃すら払えないとおっしゃている方もたくさんいらっしゃいます。ですが、店の立地や従業員の数、売り上げなど一切考慮せず一律で給付金というのはいかがなものかと思います。
1日、1万も儲けていないような店にも数万円入って、1日何百万と儲けている店にも数万って…。
皆様この現状どう思いますか??
ちなみに、仕事は飲食関係ではありません。コロナで特に影響も受けていません。

教えて!goo グレード

A 回答 (4件)

仕方がないのではないでしょうか?



日本中には様々な飲食店がありそれを把握して不足分だけ補填する。この様な良い方法があればいいとは思いますが実際には難しいですよね。

ただ、この協力金は、給付金みたいな差別的なものとは異なり、確定申告の対象です。協力金でしっかりと儲かったお店は確定申告で半分くらい持っていかれるでしょうし、逆に赤字なら全額貰うことができます。
給付金よりは良い制度設計だとは思いますがいかがですかね?

個人的には協力金よりも、一律給付金をもっと増額して、雑所得(一時では控除額が大きすぎるため敢えて雑所得)として計上するようにすべきではないか?そのような気がしています。

また、協力金の問題点は飲食に関連する仕事の人にはお金が回らず、飲食店だけが休業する。そうすると、他の会社は極めて大きな経済的被害を受けますしね。その補填が甘い(制度はあるがどこまで利用されているか不明)気がします。
    • good
    • 0

協力金バブルの人周りに沢山います


家族もしくはひとり経営の小さな飲食店の人は店開けてるよりも閉めてた方が沢山お金入ってきて働かなくても良いし最高だったみたいです。

そう言うの見るとほんと真面目に働いてる事が嫌になりました。
うちの職場はコロナでものすごく忙しくなったので、職を失うよりはありがたいですが
協力金バブルの人が貰うお金に直接出なくても自分達の汗水垂らした税金が使われていると思うと虚しくなります。
    • good
    • 0

協力金で海外旅行に行った・・なんてのも有りましたね。


確定申告から割り出せば「バラマキ」は回避できそうなのにと思います。
    • good
    • 0

2年前、協力金の話が出てきたとき、小さな店舗用の物件が軒並み契約されたと話題になりました。


制度設計というのは難しいものですが、そもそも、「飲食店が原因」としてるところがおかしいと常々思います。
人流抑制に効果がないという初期の大阪の検証結果にもかかわらずなぜか「飲食が敵」とする風潮は、当初、飲食には有力は政治団体がないということから、攻撃の対象にされたともいわれてます。
単に、政治に左右されていて、誰も本当にコロナを怖がってないと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング