電子書籍ギフト♪ 最大10,000円が当たる!

仕事で預金口座振替依頼書を扱います。
お客様に書いて頂くのですが、預金口座名欄がクセ字、達筆な方がご記入され、「己」が正解だけど「巳」に見える、「甲」が正解だけど「申」に見えるなどよく似た漢字で判別出来ないときがあります。
銀行名、支店名、口座番号、印鑑等その他必要な情報は合っているとして名前の欄のみ一文字でも見分けが怪しい場合は金融機関から不備で返戻される可能性は高いでしょうか。
今までは確実に字が異なる場合でしか返戻されていないのですが(実×美○のような)、今月収納機関に送付した依頼書がそのような方が多く心配でして。(収納機関から金融機関へ送られます)
ご存じの方いらっしゃいましたら教えて頂きたいです。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

口座番号と印鑑照合出来れば問題ありません。


氏名は補助的なもの全く違う名前ならはじく可能性はありますがそう読めれば問題なしですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

なるほどですね!教えてくださりありがとうございます!

お礼日時:2022/01/23 10:40

金融機関が口座振替で必要なデータは、銀行名・支店名・口座番号と「カタカナの氏名」です。

金融機関により運用が異なると思いますが、漢字の指名を照合することは少ないと思います。なので、ふりがな欄は必須で、読みづらい時は必ず本人に聞くことが重要です。
意外に盲点なのが印鑑で、押し直ししたときに陰影が重ならないことと、細部まで判別出来るよう鮮明におさないと不備になります。
 不備で返却が発生すると、金融機関も収納機関も依頼主(会社)もお客も二度手間になりますので、受付はキチンとした方がいいです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとう

詳しく教えてくださりありがとうございます!
受付でできるところはしっかりチェックしたいとおもいます!

お礼日時:2022/01/23 10:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング