新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

市町村の図書館が満員です。

市町村の税収が潤沢な市町村では税金を投入して、新増設すれば良いとして、税収が不足して生活費需品である市営バス代や給食費の値上げまで検討している困窮市町村限定で図書館利用料を徴収する案がありますか、賛成ですか、反対ですか?

利用料の例
閲覧席占有料 4時間毎に300円。プリペイドカード利用の場合10分10円
図書貸出料金 当日返却無料。翌日返却以降一日あたり100円。プリペイドカード利用の場合1時間1円

教えて!goo グレード

A 回答 (27件中1~10件)

難しいですね。


常々、出版直後の本を図書館で無料で読めるというのは、どうなのかな?と疑問に思ってます。
作家が心血注いで産み出したものを、数冊程度の購入費で、たくさんの人が読む。それって、根本的な部分で、漫画村のような海賊版サイトと同じようなものではないのか?という気がしてしまいます。
もちろん、数冊分とは言え費用を負担しているし、紙の書籍で同時貸し出し数に制限があるのとデジタルデータで同時にたくさんの人が読めるのとは違うのですが、「本なんてものは無料で読めて当たり前なんだ」という雰囲気の醸成に加担している感じがします。
一方で、本に触れることは大事なことですし、国民の知識レベルの向上に役立つのも事実。お金のない学生は本も読めない、というのでは、やはり良くないと思います。
また、絶版本など簡単には手に入らないものや、複数の資料を比較検討したい場合などには、やはり「読みたきゃ買えよ」というのは酷です。
学術書などは、図書館で買ってくれる方が嬉しいということもあるでしょうし。

長々書いてしまいましたが、そんなわけで、貸し出しの有料化(その収入のうち一部は著者へ支払う)は賛成のような、でもやっぱり良くないような・・・と、私の中ではなかなか結論の出ない内容です。
せめて、出版後一定期間(半年とか1年)は貸出禁止期間があっても良いのではないかなぁと思ってます。

席料に関しては、有料にするにしても、せめて30分程度は無料であって欲しいですね。
ゆっくり選ぶくらいのことはさせてあげても良いと思うので。貸出有料にするのなら、なおさら。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

席料に関しては、有料にして、せめて30分程度は無料で本を閲覧できるというのが、一番良い折衷案かもしれませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2022/01/28 20:59

図書館を有料化すれば、この国はますます荒廃しますね。


そんな、知識水準を後進国に引き下げる方針より、年寄りの医療費を引き上げるべきです。
アホですわ
    • good
    • 1

返却すると同時に貸出をするので、一年中の貸出料金が必要となったら、相当困ってしまいます。

 っていうか、借りられなくなります。職場でのお昼休憩中や、隔週での入院時の読書ができなくなったら悲しいな。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

10分10円、一時間60円も払えないですか、、、、。

ありがとうございました。

お礼日時:2022/01/28 20:49

今いる所は「困窮市町村」ではないと思うので他人事って感じですが、今後引っ越す先で有料だったらそりゃ嫌ですね、図書館は結構使うんで。

使わなくなると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

タダだから使う公衆便所、有料だったら使わない公衆便所みたいなものですかね。

ありがとうございました。

お礼日時:2022/01/28 20:50

図書館は国民の知的水準を保つための重要なインフラだと思う。

全国一律に無料開放すべきで、利用料が必要なくらい行き詰まっていたら国から、つまり、みんなで交付金を出して無料を維持すべきでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>つまり、みんなで交付金を出して無料を維持すべきでしょう。

つまり利用者みんなで受益者負担してはどうなのでしょう。

やはり他人の負担で受益者負担は無しが望みですか?

ありがとうございました。

お礼日時:2022/01/28 20:51

図書館を無人化すりゃいいんじゃないの?


図書カードをかざすとゲートが開く図書カードはマイナンバーと紐づけられている(犯罪防止)

本借りる時はコンビニの無人レジみたいなとこで図書カード使ってPOSで管理

返す本は返本置き場に置くとベルトコンベアで裏に行って貯まる。
職員が必要なのは朝に本を並べるだけ。

大抵区役所とか近くにあるから区役所の職員の仕事にすりゃ良い。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

良いアイデアですね。

国会図書館の付属で無人デジタル図書館を創設し、マイナンバーで全国どこからでも図書を読めるようにすればよいですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2022/01/28 20:53

反対かな。



昔と違い、これだけスマホやパソコンがある時代。

例えば日常的ではない、古代の歴史や美術品、マイナーな外国語について調べたい場合、
昔なら図書館に行って探す。本は買うまでもない。
ジャンル別に分かれているけど、そこから対象の本を探すのも大変だし
そもそも求めている方があるかどうかもわからない。

勉強したいけど、参考書が金がなくて買えない。

とかありましたけど、今はググれば一瞬です。
翻訳だって精度はともかく一瞬です。スマホをかざせばリアルタイム訳したり、
数学の問題だって写真に撮れば、答えが出る時代です。

それでも図書館に行く人は特別な理由があるのです。
居場所がない。勉強する場所がない。ネットでは検索できないような本がある。
とか。

税収などを考えるのであれば、本当は宗教税、パチンコ税、紙の新聞税とればいいのですけど、
これは利権団体からの大反対、下手すると身の危険が及ぶので出来ません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

反対ですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2022/01/28 20:53

多分、自治体の収入が少なく、維持するのが大変だから、有料なんでしょうが…


他の方も回答していますが、公務員の給料を減らして、維持費に回せば丸く収まる気もします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

公務員の給料を減らすよりも受益者負担を少々お願いする方が現実的で、早いです。

ありがとうございました。

お礼日時:2022/01/28 20:54

そんなことしなくても、場所によって頼めば、中身の複写とか、著作権の許す範囲で出来るし、中には食堂まであるので、そういう面で金儲けできるでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

付随サービスを有料化して図書館運営費が賄えるとお考えなのですね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2022/01/28 20:55

反対です。


美術館、博物館は有料なのに、なぜ図書館だけ特別扱いなのか?という問いについては、調べれば典拠はたくさん出てきます。

図書館は私設文庫とは異なり、知る権利を担保する場所です。
新刊の小説や料理のレシピだけではなく、その他に大切な書物がたくさんあるんです。
万人に開かれているべきだと思います。
少なくとも、有料化の検討は最後の最後でいいと思う。

市民プール、市民ホール、公民館の有料化・値上げなど、ほかに取れる可能性を探したい。
民主主義国家で図書館を有料化するのは、後退だし恥だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

反対ですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2022/01/28 20:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング