プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

(4)において正答は、なぜXは水素ではなく陽子となるのですか?

「(4)において正答は、なぜXは水素ではな」の質問画像
教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

No.2 です。

ちょっと補足。

問題に示されているのは「原子核反応」なので、はなから「核外電子」の存在は無視されています。
なので「陽子か水素か」の議論に「電子の有無」は関係ありません。
「水素原子か、水素イオン(=「水素1」なら陽子)か」の議論ではありませんから。
    • good
    • 0

「陽子」もしくは「水素1」でしょうね。


「水素1」ではダメという理由はありません。

ただの「水素」では、二重水素(水素2)、三重水素(水素3、いわゆる「トリチウム」)もあるのでダメです。
あくまで「陽子がいくつ(これが原子番号、元素名と等価)で、質量数がいくつ」という答が必要です。
「陽子」であれば「陽子が1個、質量数が1」ということを示せます。
「水素1」でも同じことを示せます。
    • good
    • 0

下記のURLの「炭素14」の記事の目次「2 生成」が参考になると思います。

窒素の陽子と中性子の核が熱中性子を吸収して炭素14を生成するので、式に出て来るのは、陽子と中性子のみです。なので、Xは電子を捕獲して水素とならず、水素を捕獲していない裸の陽子(p)になるのだと思います。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%82%AD%E7%B4%A014
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング