プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

日本がロックダウンをできなかったのは憲法が定める民主主義上の問題があるからでしょうか。

教えて!goo グレード

A 回答 (7件)

ムチャクチャな回答をしてる人がいるので勝手に訂正。

緊急事態条項と戒厳令は同じではありません。戒厳令とは大ざっぱに言えば「軍隊に権限を委ねる」と言う事ですが、緊急事態条項の場合、権限を委ねられるのは軍隊とは限りません。それに緊急事態条項の場合は「こう言った事だけ権利が制限される」と言うのを事前に法律で決めておくので「軍隊が好き放題」みたいな戒厳令とは異なります。
    • good
    • 0

質問者の方は、強烈なロックダウン政策を行っている中国や国全体がロックダウンしている北朝鮮が国家として全く問題ない体制だと思っていますか?憲法問題を今回のコロナ騒ぎのどさくさに紛れて言うのは、筋違いだと思います。

    • good
    • 0

憲法に緊急事態条項がなくても現在の法体系で可能ですよ。



憲法を変えたい政治家がそういっているだけに過ぎません。
必要なら時限立法をつくればよいことです。

緊急事態条項ってはやい話が戒厳令ですよ。
軍隊が全面にでて逮捕状がなくても人を拘束できます。
戦前は戒厳令の中、多くの社会主義者が殺害されました。
    • good
    • 0

そうです。



戦争について、考察することを
やめたので、こうした緊急事態に
対応できない国になってしまった
のです。

学術会議などは、軍事研究を禁止しました。
そのお陰で、細菌兵器に人手や予算が回らず
未だに国産ワクチンが開発出来ないで
います。

まさに、憲法護って国滅ぶ、です。
    • good
    • 0

感染症法で自由を制限する場合最小限にしないといけないとあり


またロックダウンを行うと感染してない人も制限がかかり
自由主義社会の理念に反するから法律もつくれません
    • good
    • 0

改憲をしたい人はそのように主張しますが、実際には現在の憲法で可能です。



例えば、原発汚染のある、私有地など、自分の家があっても自由に立ち入ることができません。
また、うっかり国際線新規予約停止をしてしまい、日本人なのに日本に帰国ができない状態になりました。うっかりでもこの様な強権が使えます。
コロナでは時短命令違反に過料したりしています。ちなみに、お店や鉄道、ガソリンスタンドなど営業が制限されれば外出する意味がなくなり、最低限の健康増進のために外を歩く程度となり事実上のロックダウンになるかと思います。

その為、やる気になれば、現在の憲法で十分に可能と思います。
    • good
    • 0

そもそもロックダウンに関する法律が有りません。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング