新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

受験で緊張しそうで怖いです。
私には目指している美術大学があります。
その大学の事が本当に好きで好きでたまらなくて、いまその大学の対策を出来ていることだけでもう幸せです。

その大学のオープンキャンパスに初めて行った時は泣いてしまって、「ああ、この大学を目指せているんだ.....」と言うだけでドキドキしてしまう程行きたい大学なのです。
ですが、本番に弱いのです。

過去問や実技の勉強は順調で、先生にもこのままの調子で頑張って!と言われたのですが、緊張してしまいます。

今日滑り止めの試験を受けたのですが、試験会場に着いた途端ボロ泣き。「ここまでたどりつけたんだ.....」と言うことに感動してしまったり手が震えてしまったり、それで試験中に目眩がしてしまいました。

滑り止めでさえこうなのだから、第1志望の試験の日に倒れるのではないか?と不安です。

私は昔から気を負いすぎてしまう性格なので、ただの受験に対して生死が関わるほどの熱意をかけています。
受験勉強の時に分からない問題があっても焦ることは無いのに、試験となると分からない問題に遭遇した途端に気絶しそうで怖いです。

今も試験当日のことを考えるだけで吐き気がします。
この間も試験を重く考えすぎて吐いてしまいました。

私はその大学に行くことに心の全てを捧げているので落ちたら終わります。本当にそのくらい行きたいのです。

どうしたら緊張を解せますか?
試験が近づく度に緊張が増して、ここ2日勉強にも支障をきたしています。

名言でもなんでもいいので、なにかアドバイスが欲しいです.........

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

気休めかもしれませんが。


毎日その学校に通ってみるのはどうでしょう。
慣れれば試験会場に着いた途端ボロ泣きするのは避けられると思うのですが。

もしその大学が部外者でも入れるなら、大学の学食で昼食を食べて帰ってくるのも良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにそれいいかもしれないです!明日あたりに少し行ってみようと思います!!ありがとうございます!

お礼日時:2022/01/28 23:11

「意志あるところに 道は開ける」 “Where there's a will, there's a way.” この言葉は西洋のことわざです。

... どんな困難な道でもそれをやり遂げるという強い意志を持てば、必ず道は開け るという希望と勇気の湧く言葉です。

これは第16代アメリカ合衆国大統領のエイブラハム・リンカーンの言葉で、どんな困難な道でもそれをやり遂げる意志さえあれば、必ず道は開けるという希望と勇気の湧く言葉です。

皆さんはこの世でたった1人しかいない存在で、人生はたった1度しかありません。意志を貫くのは容易いことではないかもしれませんが、誰のものでもない自分の人生を歩みたい、生きたいと、そう思ったらもう道は拓いています。

今夏のオリンピック・パラリンピックに、各スポーツの大会で若い世代の選手がどんどん活躍していましたね。皆さんもご存知の白血病から復帰した水泳の池江璃花子選手が、日本選手権の 100mバタフライで優勝し、オリンピックのメドレーリレーの代表に内定しました。彼女は「自分が勝てるのはずっと先のことだと思っていました。5年前のオリンピックの時より自信もなく、辛かった。出口のないトンネルはないと励まされ、辛くても
しんどくても努力は必ず報われると思いました。チームメートも全力で送り出してくれて、たとえ何番であろうと幸せを感じようと思っていたから、今すごく幸せです。」と感涙にむせぶ彼女の姿をニュースで見て、私は「何という超人的な回復力と並外れた努力をしたすごい選手だ」と驚嘆しました。

皆さんも同じことを思ったのではないでしょうか。

彼女の意志の強さに脱帽です。

その後2種目目も代表に内定し、全ての種目に圧巻の4冠達成を果たしました。
今後の活躍も楽しみですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!努力は必ず報われる.....みんな同じなんだということを胸に頑張ります。ちょっと元気が出ました。

お礼日時:2022/01/25 17:50

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング