gooIDシステムメンテナンスに関するお知らせ

生きるのが苦しいです。
精神科に2年通ってます。抗うつ剤のような大した薬は飲んでいませんが、吐き気止めやナルコレプシー用の覚醒剤を飲んでいます。
毎日飲まないと一日中眠くて眠くて、たったまま寝てしまいます。
精神的に落ち込んでくると吐き気がひどく、外を歩いてる時でも急に吐き気を催して嘔吐してしまい、辛いです。

会社の人から「薬漬けは良くないよ」と言われますが、薬を飲まないと仕事どころかトイレすらいけないんです。
正月休みや連休になるとトイレや水を飲みに行くことすら億劫でご飯も3日以上食べないこともあり、なかなか布団から出られず、薬の飲み忘れもひどく、人間らしく生きることがしんどいです。

ペットがいますが彼女のご飯の用意はできても自分のことになると途端に億劫になって布団に戻ってしまいます。
彼女にかまって欲しいとアピールされますが、それがないと本当に何もできないです。
飼い始めてから笑顔が増えたと友人に言われますが、心は荒んでいく一方です。

春が近づくと大切な人の命日を毎日のように数えてしまい、最近はさらに苦しいです。

先日は私の23歳の誕生日で、友人が集まってサプライズでケーキを用意してくれたり好きなものをくれたりと祝って頂いたのですが、頭の中にそればかりチラついて、自分の誕生日さえ心から楽しむことができませんでした。

いつ死んだらいいのか、そればかり考えています。

大切な人は亡くなる前、私に「私に恩を感じるなら、私みたいにあなたも他の人に恩を返してあげて」と言いました。
私はその人以外に優しくできる気がしません。
他の人をこの人以上に大切だと思えません。「この人の代わりになるのかな?」とそればかりです。
それに、私が助けたいと思う人がいてもその人たちは助けを必要とする人たちではなく、そばにいるだけでいいといってくれます。
恩の押し売りは自分勝手だとわかっているし、もうあの人のいる頃に戻れないこともわかってます。
それでも、あの頃のように辛い時、悲しい時にあの人に笑いかけてもらって、大丈夫だよって言って欲しいです。
あの人の代わりなんてもうこの世にはいません。
この世界には、私の求めている「無償の愛」ってものが、もうないってことも分かっています。
それが苦しいです。
社会に出て、社会人サークルに入ったりしていろんな人と出会い、人として成長できたと思います。

それでも、やっぱり前に進むことができません。
もうあの人が亡くなってから次の春で9年になります。
亡くなってからずっと死顔も笑顔も笑い声も優しい抱擁も毎日のように思い出してるのに、どんどん記憶が薄れていきます。
生きていて、楽しいことがないわけじゃないです。
でも楽しい記憶が増えるごとに、このまま生きていたらあの人のことをいつか全部忘れてしまうんじゃないかと思ってしまって、楽しむことが怖いです。
精神科の先生にはこんな話、なかなか話せません。
親友にも話せません。

どうしたらいいでしょうか。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

睡眠時間をちゃんと摂ったら良いのでは?



それと血糖値とかの上昇に気をつけて
見るのが良いでしょう。
積極的に食物繊維摂取したり、サラシアとかのサプリメントとかもおすすめです。
それと日にあたったり、キノコ類を食べてビタミンDを摂取することおすすめです。

それと記憶が薄れるのは、当たり前です。
それは悲しいことだけではなく、楽しいことも薄れていくのが当たり前なのです。

それは忘れるわけではなく思い出に変わると言うだけのことです。

自分の誕生日祝ってもらったなら、人の誕生日も積極的に返してみては?

あなたが、適当に思いつく感謝ではなく
人とのコミュニケーションの中で
感じたことを返せば良いと思いますし
積極的に誘えば良いと思います。

多分、一日中眠たいってのは、勘違いだと思います。
真夜中が眠れないだけでしょう。
なので、日に当たる時間が短いので
憂鬱なんだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

思い出にしたくないです

お礼日時:2022/01/25 21:06

合理的な回答しかできませんが、まず健康を作る正しい知識を集めるべきだと思います。




https://youtu.be/YlDnXY38vvw
睡眠薬や抗不安薬を毎日飲み続けるのはよくないですか?デパス、マイスリー、ハルシオン


薬は薄めた毒の副作用を利用しているものなので、長期的な服用は肝臓・腎臓に負担をあたえたりしませんか?合理的にどんな負担があり、それがなにをもたらすのかを知ることからはじめてみてください。
そのへんがぼやけたままだといくら「薬は体に悪い」といわれても右の耳から左の耳ですね。



【あの人の代わりなんてもうこの世にはいません。】
・・とのことですが、こちらのケアは先人の知恵にまなんでください。
同じような状況経験されたかたの本などがあるでしょうから、活動できるときにご自分でさがすなり、改めて質問をしてそうしたエピソードの本がないかしらべてみてください。

人はなにか追い詰められた時に、その人の本質が色濃く出ます。
(または年を取ると人格が煮詰まってつよく表面化していく)
いまあなたが直面してる自分の人間性部分で、不足部分を成長させたいのでしたら、自分マニュアルをすこしづつ作成し、おなじくネットや本などの外部から情報をとりいれていくことをしなくてはいけません。 

すべて良い方向に一気にひっくり返すような事は何事も出来ません。
少しづつ今よりほんの少しでもマシにするモチベーションで取り組んでみてください。

本当にくるしい・わらをもつかむ状況になってから動くもよし、今のうちに情報をとりいれて置くもよし、ここら辺は人それぞれの『歩幅』があるので自分にあった道を歩んでみてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング