Hi8テープに録画した画像を、なにか
VHSのテープの中にはめてビデオデッキで再生できる
ようなものを過去に見たような気がするのですが・・・

録画した当時のビデオカメラはもう壊れて使えません。

そういう器具なりツールはないでしょうか

A 回答 (4件)

他の方が回答されているとおり、そのようなツールはありません。



部外にダビングを頼むのでなければ、やはりHi8が再生できるカメラなり、デッキなりを用意するしかないと思います。
現在ではデジタル8という、Hi8のテープも再生できる、デジタルの規格のカメラやデッキがあるので、これを使うのがいいかと思います。
画質で評判がいいのは、ソニーのデジタル8ウォークマン(十万円近くするらしいですが)のようです。
(参考:ビデオサロン2001年9月号)
    • good
    • 0

初めまして、メールします。


 Hi8テープは確かソニー製品でしたね、8ミリビデオデ画質が問題になり改良してメーカーガ出した製品だと思います。
Hi8テープノ再生はベーターのビデオでしか再生できません。電気屋さん・写真やさんなんかで聞いて、ダビングシテもらいVHテープにしてもらった方がよいと思います、なぜなら中古にしろ・新品にしろ機械を買ってもあとは、取り置きのテープしか再生できなくなりほかのビデオは、おおかたVHSのテープになってしまいました。
 それと、このかたのアダプターは、無かったように思いますVHSの機械にもかかったとしても、原理的に再生することができません「記録方式は、ベーター方式とVHS方式「家庭用では」しかない、それとVHSには、VHSスモールと二種類ありそれを互換性をも足すためにVHSスモールは、アダプターをつければ、VHSで再生できるようになっています。
 たぶんsgi66さんは、VHS・ベーターを、いしょくたになっているのではないでしょうか?
 私も以前は、区別が付きにくく、苦労しました。
    • good
    • 0

形状が全然違うため出来ません。


どうしても再生したいのであれば、デッキを購入するか、ダビングサービスを行っているお店で、VHSに変換してもらってください。

カートリッジで変換可能なのは、VHS-Cです。VHSのテープを横幅を短くして、8MMに対抗しようとしたのですが、厚みがほとんど変わらないため、カメラえお小さくすることが出来ず、またテープも20分(30分だったカナ?)テープしかなく、VHSで再生できるメリットより、デメリットのほうが大きかったです。
    • good
    • 0

VHSサイズのケースに入れて再生できるのは「VHS-C」ですね。


昔、ビクターが音頭をとって作ったカメラでしたけど、Sony陣営には勝てませんでしたね。
え~、Hi-8をVHSデッキで再生させるアダプターは見た事がありませんね。
どうしても!と、言う事であれば、中古を買うか、たま~に電気屋さん等でダビングサービスをしているのを見た事がありますので、そう言う方法しか無いかと思いますよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ